七五三・親子プラン お子さま1人とお母様のセット(計2点)【set19】

七五三でアンティーク着物を東京でレンタル!写真映えする選び方

はじめに

七五三は、お子さまの成長を祝う大切な日です。この特別な日に、アンティーク着物を選ぶことで、伝統的でおしゃれなスタイルを実現できます。東京には、質の高いアンティーク着物が揃ったレンタル店が数多くあり、お子さまにとっても、家族にとっても忘れられない一日を演出することが可能です。この記事では、アンティーク着物を選ぶ理由から写真撮影のコツまで幅広くご紹介します。

七五三でアンティーク着物を選ぶ理由

七五三でアンティーク着物を選ぶ最大の理由は、その独特の魅力にあります。アンティーク着物は色褪せない美しさを持ち、繊細な手仕事による生地や柄は、現代のものでは再現できない深みと温もりを感じさせます。また、アンティーク着物を着ることで、お子さまの特別な日に写真や記憶に残る特別な瞬間を作り出すことができます。

東京でアンティーク着物をレンタルするメリット

東京でアンティーク着物をレンタルするメリットは多岐にわたります。まず、購入に比べてコストを大幅に抑えることができる点が挙げられます。また、専門のスタッフによる着付けやコーディネートのアドバイスを受けることができ、お子さまにとっても親御さんにとっても安心です。さらに、レンタルならではの豊富な選択肢から、お子さまのサイズや好みに合わせて最適な一着を選ぶことが可能です。東京には経験豊富なレンタル店が多く、一人一人のニーズに合わせたサービスがあります。

アンティーク着物レンタルの流れと準備

アンティーク着物をレンタルする際は、まず希望する着物のスタイルや色、サイズを決めて予約しましょう。多くの店舗では、オンラインでの予約が可能で、事前にカタログを見て選ぶことができます。予約後は、店舗での試着や着付けの予約をします。七五三当日は、予約した時間に店舗を訪れ、着付けとヘアセットをしてもらいましょう。この際、必要な小物も合わせてレンタルすることができます。準備として、事前にお子さまのサイズを正確に測っておくこと、当日着用する下着や靴下などを用意しておくことが大切です。また、撮影やお詣りのスケジュールを考えて、時間に余裕を持って予約することをおすすめします。

アンティークきものレンタルゆめやで取り扱う、親子二人分のアンティーク着物セットをご紹介します。
「七五三・親子プランお子さま1人とお母様のセット(計2点)【set19】」は、七五三のお子さま1人とお母さま、合計2着のセットプランです。七五三のどの年齢でも、男の子でも女の子でもお選びいただけます。ゆめやのアンティーク着物はたいへん軽くてやわらかく、仕立てにも工夫を凝らしていますので、お子さまが疲れることはありません。お母さまは訪問着フルセットの1着となります。着物はご自由にお選びいただけますし、草履・バッグ等の小物もセットになっていますので、安心してご依頼ください。ぜひ母子揃って和装で七五三のお詣りにお出かけください。

アンティーク着物の魅力とは

七五三などの特別な日に、アンティーク着物を選ぶ家族が増えています。アンティーク着物には、新しいものにはない、時間を経たなめらかな質感と深みがあります。また、一点物のデザインは、お子さまの七五三をより印象深いものにしてくれます。

伝統と現代が融合したアンティーク着物の特徴

アンティーク着物は、伝統的な技術で作られた着物でありながら、現代のファッションにもしっかりと溶け込みます。これらの着物は、手仕事による繊細な柄や生地の質感が特徴で、他にはない特別な存在感を放ちます。東京のような都市部では、アンティーク着物での撮影会やイベントも増えており、伝統と現代の美しい融合を楽しむことができます。

アンティーク着物のデザインバリエーション

アンティーク着物には、花や若草、彩雲といった自然をモチーフにしたデザインが多く見られます。これらの柄は、季節の移り変わりや自然の美しさを表現しており、着る人の魅力を一層引き立てます。特に、七五三で着用するアンティーク着物は、お子さまの健やかな成長を願う意味も込められているため、選ぶ際には柄の意味もぜひ参考にしてみてください。

一点物のアンティーク着物に込められた物語

一点物であることもアンティーク着物の魅力の一つです。過去に誰かが大切にしていた着物を受け継ぐことで、着物に新しい物語が加わります。東京には、そうしたアンティーク着物を扱う店舗が多くあり、七五三などの特別な日に合わせて、家族で選びに行くのも楽しみの一つです。着物を選ぶ際は、着物の背景や物語にも注目してみると、より一層愛着を持って着用できるでしょう。

七五三レンタルプランの選び方

東京でアンティーク着物をレンタルする際には、料金と内容のバランスや予約のタイミングを考えましょう。ここでは、七五三にふさわしいアンティーク着物レンタルプランの選び方について、具体的なポイントを紹介します。

レンタルプランの料金と内容の比較

七五三の着物レンタルを検討する際、まず注目したいのはレンタルプランの料金と内容です。東京には多くのレンタルショップがあり、それぞれでプランや価格が異なります。一般的にレンタル料金は、着物の種類やレンタル期間、付属する小物の充実度によって変わります。アンティーク着物はその希少性から、新品の着物に比べてレンタル料金が高めに設定されていることが多いですが、その分独特の風合いや歴史を感じられる魅力があります。プラン内容を比較する際には、着付けや当日のサポート、写真撮影などのサービスが含まれているかも確認しましょう。

おしゃれな袴レンタルオプション

七五三では、5歳の男の子や7歳の女の子が和装をする風習があります。最近では、おしゃれな袴を求める声が高まっており、アンティーク着物と合わせた袴レンタルのオプションも人気です。袴の種類には、伝統的な柄からモダンなデザインまで幅広く、お子さまの好みや着物の色柄に合わせて選べるのが魅力です。また、女の子の場合は、着物と合わせて髪飾りや小物を選ぶことで、一層華やかな装いを楽しむことができます。レンタルショップによっては、事前の試着や相談が可能な場合もあるため、気になるオプションがあれば早めに問い合わせてみましょう。

予約のタイミングと注意点

七五三のシーズンは、多くの家族が着物レンタルを利用するため、人気のアンティーク着物や袴は早い段階で予約が埋まってしまいます。特に、東京のような大都市では予約競争が激しいため、希望する着物を確実にレンタルするには、できるだけ早めに予約を入れることが大切です。予約する際には、お子さまのサイズや希望する着物の種類、レンタル期間を明確に伝えましょう。また、当日は着付けに時間がかかることを考えて、余裕を持ったスケジュールを組むことが重要です。予約時にはキャンセルポリシーも確認しておくと安心です。

アンティークきものレンタルゆめやで取り扱う、七五三で家族全員が着用する和装セットをご紹介します。
「七五三・家族プランお子さま2人とご両親のセット(計4点)【set22】」は、七五三のお子さま2人とお母さま・お父さま、合計4着のセットプランです。七五三のどの年齢でも、男の子でも女の子でも大丈夫です。また、ご兄弟姉妹は七五三の年齢ではなく付き添いの場合でも大丈夫です。着物はご自由にお選びいただけます。ゆめやのアンティーク着物はたいへん軽くてやわらかく、仕立てにも工夫を凝らしていますので、お子さまが疲れることはありません。お母さまは訪問着フルセットの1着、お父さまは男性用着物フルセットの1着となります。草履やバッグなどの小物も付属しています。

アンティーク着物での七五三写真撮影のコツ

七五三にアンティーク着物を選ぶことで、特別な日をより一層記憶に残るものにできます。アンティーク着物での写真撮影にはいくつかのポイントがあります。

ロケーション選びと撮影プラン

ロケーションは写真の雰囲気を大きく左右します。東京には、伝統的な日本庭園からモダンな建築物まで、さまざまな撮影スポットがあります。アンティーク着物に合わせて、歴史的な建造物や自然豊かな公園を選ぶと、着物の魅力を引き立てることができます。撮影プランを立てる際には、事前にスポットを訪れて、光の当たり方や人の混雑具合、撮影に最適な時間帯をチェックしましょう。

着物に映えるポーズと表情

アンティーク着物での撮影では、着物の美しさを最大限に引き出すポーズが重要です。お子さまが自然体でいられるよう、リラックスした雰囲気作りを心がけましょう。例えば、庭園の石段に座ったり、和傘を持って微笑んだりするなど、和装に合ったポーズを取ると良いでしょう。表情も非常に大切で、自然な笑顔や優しい目元が、写真に温かみを与えます。ゲーム感覚で進めると、お子さまがリラックスして撮影を楽しめます。

プロによる写真撮影サービスの利用

プロのフォトグラファーによる撮影サービスを利用することで、お子さまの美しさを最高の形で残すことができます。プロならではの技術で、光の使い方や構図を工夫し、一生の宝物となるような写真を撮影してくれます。また、プロのスタジオでは、着付けからヘアセット、小物のコーディネートまでトータルでサポートしてくれる場合が多いです。事前に撮影のスタイルや希望するイメージを伝えておくことで、当日はスムーズに撮影を進めることが可能です。東京には多くのフォトスタジオがあるので、事前の予約をおすすめします。

オンラインでのアンティーク着物レンタル

東京には多くのレンタルショップがあり、特にオンラインでは豊富な選択肢からじっくりと選ぶことができます。しかし、オンラインでのレンタルにはメリットとデメリットが存在します。

オンラインレンタルのメリットとデメリット

オンラインでのアンティーク着物レンタルの最大のメリットは、時間と場所を選ばずに利用できることです。特に、東京のような大都市では移動に多くの時間がかかるため、オンラインで自宅や職場から簡単に予約できるのは大きな利点です。また、オンラインショップでは、多様なアンティーク着物の中から、詳細な写真や説明文を参考にして、自分の好みやお子さまのサイズに合った着物を選べます。しかし、デメリットも存在します。実物を直接見て触れることができないため、生地の質感や色の正確さが伝わりにくいです。また、サイズが合わないリスクもあり、返品や交換の手続きが面倒になる可能性もあります。

信頼できるオンラインレンタルサービスの選び方

信頼できるオンラインレンタルサービスを選ぶには、まず、サービスのレビューや評価をチェックし、他の利用者の経験を参考にしましょう。また、返品や交換のポリシーが明確に記載されているかも確認しましょう。サイズガイドが詳しく掲載されているかどうかも重要なポイントです。さらに、カスタマーサポートの対応が迅速かつ丁寧であるかどうかも、サービスの質を判断する上での重要な指標となります。

オンライン予約のステップと準備

オンラインでアンティーク着物をレンタルする際のステップは非常にシンプルです。まず、レンタルしたい着物を選び、必要なサイズやレンタル期間を指定します。次に、レンタル料金を支払い、レンタル契約をします。この際、撮影や七五三当日に必要な小物やアクセサリーも一緒にレンタルできるかどうかを確認しましょう。最後に、着物が指定の日時に届くように予約を完了します。オンラインレンタルをスムーズに行うためには、事前にお子さまのサイズを正確に測定しておくこと、そしてレンタル期間や返却日を明確にすることが重要です。

アンティーク着物を着こなすコツ

アンティーク着物を七五三などの特別な日に着用すると、お子さまも親御さんも忘れられない思い出になります。アンティーク着物を着こなすためにはいくつかのポイントを押さえておくことが大切です。

着物の基本的な着付け

アンティーク着物を美しく着こなすためには、まず基本的な着付けをマスターすることが重要です。着付けでは衿元を整えましょう。アンティーク着物はデリケートな素材を使用していることが多いため、扱いには特に注意が必要です。また、帯の結び方一つを変えるだけで、全体の印象が大きく変わります。基本的な着方を学び、アンティーク着物の魅力を最大限に引き出しましょう。

アンティーク着物に合わせる小物選び

アンティーク着物をさらに引き立てるためには、小物選びが非常に重要です。帯締めや帯揚げ、草履やバッグなど、小物一つ一つが全体の印象を左右します。アンティーク着物には、その時代背景や柄に合わせた小物を選ぶことが大切です。例えば、レトロな雰囲気の着物には、同じくレトロ感のある小物を合わせると統一感が出ます。また、色合いや素材感にも注意し、全体のバランスを考えましょう。

おしゃれな着こなしのためのアドバイス

アンティーク着物をおしゃれに着こなすための最後のコツは、自分自身のスタイルを大切にすることです。アンティーク着物は一点物が多く、それぞれに個性があります。自分の好みや体型、着る場面に合わせて着物を選び、小物を合わせることで、より個性的でおしゃれな着こなしが可能になります。また、着物を着る際は姿勢も大切です。美しい姿勢でいることで、着物の美しさがより引き立ちます。自分らしいスタイルでアンティーク着物を楽しんでください。

まとめ

七五三は、お子さまの成長を祝う大切な日です。東京でアンティーク着物をレンタルすることで、この特別な日をより思い出深いものにすることができます。最後に、東京で理想のアンティーク着物を見つける方法や七五三の準備を楽しむための最終チェックリストをご紹介します。

アンティーク着物レンタルで七五三を特別な日に

アンティーク着物を選ぶことで、過去から受け継がれた文化と伝統を感じながらお子さまの成長を祝うことができます。また、レンタルを利用することで、高価なアンティーク着物を手軽に着用できます。撮影や当日のサポートを含むレンタルプランを選び、準備の手間を減らして、七五三を存分に楽しみましょう。

東京で見つける理想のアンティーク着物

東京には、アンティーク着物を専門に扱うレンタルショップが数多く存在します。これらのショップでは、幅広い年代やスタイルの着物が揃っており、お子さまの七五三にふさわしい一着を見つけることができます。店舗によっては、オンラインでのカタログ閲覧や予約が可能な場合もあり、忙しい親御さんにとっては大変便利です。また、試着や着付け、写真撮影といったオプションサービスもあるので、事前にサービス内容を確認し、ご家族のニーズに合った店舗を選びましょう。

七五三の準備を楽しむための最終チェックリスト

七五三の準備を始める際には、以下のチェックリストをご利用ください。

  • レンタル予約:人気のシーズンは特に予約が混み合うので、早めに予約しましょう。
  • サイズの確認:お子さまの成長は早いものです。レンタル前にサイズを確認しましょう。
  • アクセサリーと小物:着物だけでなく、髪飾りや足袋などの小物も忘れずに準備しましょう。
  • 撮影プランの確認:写真撮影を希望する場合は、事前に撮影プランや料金を確認しておきましょう。
  • 当日のスケジュール:撮影や神社でのお詣りなど、当日のスケジュールを事前に計画しておくことで、スムーズに一日を過ごすことができます。

七五三は、お子さまの健やかな成長を祝う大切な日です。アンティーク着物を通じて、この特別な日をより色鮮やかに、そして意味深いものにすることができます。東京でのアンティーク着物レンタルを上手に利用し、家族で一生の思い出を作りましょう。

〈参考記事〉
https://kashikimono.com/content/shichigosantoha

著者情報

ゆめや通信編集部

執筆者

この記事はゆめや通信編集部が執筆しています。編集部では、企画・執筆・編集・入稿の全工程を担当・チェックしています。
田村芳子プロフィール画像

監修者 田村芳子

「アンティークきものレンタルゆめや」店主 着物コーディネート・着付け・和裁歴50年余。1985年に「アンティークきものレンタルゆめや」を創業。多くの人にアンティーク着物を着て頂くため、日々接客やコーディネート、着物の手入れを行っています。

最新記事

七五三イメージ

【2024年最新版】七五三!3歳の草履&バッグセットの選び方

はじめに 3歳の七五三を控えた親御さんにとって、お子さまの装いは、七五三という特別な日を彩るための大切なポイントです。着物やもちろん、草履とバッグといった和装小物も、その日の装いを華やかに演出する必需品と言えます。そこで […]

ひとつ前の記事

赤地にピンク色の雲取と、御所車や四季の花の三歳祝着【kod53】

【初心者向け】七五三・3歳女の子向けアンティーク着物レンタルの選び方

はじめに 日本の伝統的な行事である七五三は、子どもたちの健やかな成長を祝う大切な行事です。特に3歳の女の子にとって、七五三は人生で初めての大きなイベントの一つです。この特別な日を、アンティーク着物を着用することで、伝統へ […]
試着予約フォームへ|絹100%のアンティーク着物を特別な日に、無料試着、簡単4項目の入力で完結!