着物を着た女性の画像 着物を着た女性の画像
10%OFFキャンペーン実施中!LINE経由でご試着申し込みをいただいたのち予約となった場合は、全ての商品がレンタル定価より10%オフとなるキャンペーンを実施しております。LINEで登録する 10%OFFキャンペーン実施中!LINE経由でご試着申し込みをいただいたのち予約となった場合は、全ての商品がレンタル定価より10%オフとなるキャンペーンを実施しております。LINEで登録する

スクロールして記事を読む

成人式ロケーション撮影プラン4

成人式に参加せず撮影のみを行いたい!メリットと振袖レンタル活用法

はじめに

「成人式の代わりに写真撮影のみ」の流行とその理由

成人式は、若者が大人の仲間入りをしたことを祝う日本の伝統行事です。しかし近年では成人式に参加せず、振袖や袴を着用して記念写真を撮るという「写真撮影のみ」のスタイルが流行しています。この流行の背景には、以下のような理由があります。

  • 時間とコストの節約:成人式に出席すると、式典の参加時間がかかりますし、交通費もかかります。撮影のみなら、時間とコストを節約できます。
  • 個人のスタイルを重視:自分の好きなスタイルで撮影を行えるため、個性を表現しやすくなります。
  • 家族との時間を大切に:家族と共に撮影を行い、一生の思い出を残すことができます。
  • シンプルで快適な撮影:成人式の式典は長時間かかり、場合によっては慌ただしくなります。撮影のみなら、時間に追われることなくリラックスして撮影を楽しむことができます。

記事の概要

この記事では、成人式の機会に写真撮影のみを選ぶ方向けに、振袖や袴のレンタルから、撮影の予約、必要な準備、撮影時のポーズやコーディネートのアドバイスまで、幅広い情報を提供します。以下の内容を取り扱います。

  • 成人式の代替として行う写真撮影の流れと、準備に必要なもの
  • 振袖や袴の選び方とレンタルのコツ
  • 撮影のためのヘアメイクや小物の選び方
  • 記念写真のためのポーズや表情のコツ
  • 撮影データやアルバムの選び方と価格帯

成人式に出席する代わりに写真撮影のみを検討している方々にとって、この記事には役立つ情報がたくさんあり、記念写真を最大限に楽しむためのガイドとなることでしょう。

撮影の基本

撮影の流れと準備のポイント

撮影イメージ

成人式の時期に合わせて写真撮影をしておくと、大切な記念日を未来に残すことができます。撮影の流れと準備には、以下のようなポイントがあります。

  • 撮影スタジオの予約:まずは、撮影スタジオや専門のカメラマンを予約します。予約は早めに行うことが重要で、特に成人式シーズンは混雑しやすいので注意が必要です。
  • 振袖や袴のレンタル:撮影に使用する振袖や袴をレンタルします。スタジオによっては、衣装レンタルがセットになっていることもあります。サイズやデザインを事前に選ぶことが大切です。
  • 着付けとヘアメイクの準備:着付けとヘアメイクは専門家に依頼することが一般的です。当日は時間に余裕を持ってスタジオに到着しましょう。
  • 小物やアクセサリーの選び方:振袖や袴に合わせた帯や小物を選びます。スタイリングに合わせて、ヘアアクセサリーやバッグなども選ぶとよいでしょう。
  • 撮影プランの確認:どのようなポーズや背景で撮影するか、事前にプランを立てておくとスムーズです。スタジオによっては、いくつかのシーンでの撮影が可能です。

前撮りと当日撮影の違い

成人式に伴って行われる写真撮影には「前撮り」と「当日撮影」の2種類があり、それぞれに特徴があります。

前撮り

  • 成人式の数週間から数カ月前に行われます。
  • 慌ただしさがなく、ゆっくりとした撮影が可能です。
  • 撮影場所やテーマを自由に選べるため、オリジナリティ溢れる写真が撮れます。
  • 家族や友人と一緒に撮影する時間を確保しやすいです。

当日撮影

  • 成人式当日に行われ、式典前後の忙しいスケジュールの中で行われることが多いです。
  • 成人式の衣装やヘアメイクで撮影します。写真撮影のために、別途衣装のレンタルやヘアメイクの費用を支払う必要がありません。
  • 式典の参加と併せて行うため、時間の有効利用が可能です。

どちらの撮影スタイルも、成人式という一生に一度のイベントを記録に残す素晴らしい方法です。ただし今回の趣旨である「成人式に出席せず写真撮影のみ行う」場合、成人式の当日に撮影の予約をすると、予約できる時間に制限ができたり、慌ただしい中での撮影になってしまったりする可能性があります。そのため、写真撮影の予約は前撮りの日程で行うことをおすすめします

振袖と袴のレンタルガイド

振袖レンタルの選び方

成人式に合わせた撮影では、振袖を着て撮影を行う女性が多いです。振袖レンタルを選ぶ際には、以下の点を考慮することが重要です。

  • デザインと色の選択:振袖はさまざまなデザインや色があります。自分の好みに合ったスタイルを選ぶことが大切。伝統的な柄からモダンなデザインまで、豊富な選択肢の中から選びましょう。
  • サイズとフィット感:振袖は体型に合うものを選ぶ必要があります。試着してみて、動きやすさや着心地を確かめることが重要です。
  • レンタルセットの内容:レンタルする際は、振袖だけでなく帯や小物もセットに含まれているかどうかを確認しましょう。必要なアイテムがセット内容に全て含まれているかどうかをチェックします。
  • 予算と価格:レンタル料金は店舗によって異なります。予算内で最適な振袖を選ぶために、複数の店舗の価格を比較することがおすすめです。
  • 予約と準備期間:人気のシーズンには早めの予約が必要。成人式の1年前〜半年前にはレンタルの手続きを済ませることをおすすめします。

ゆめやでは200点以上のアンティーク振袖を取り揃え、お得な価格でご提供しています。例えば左の画像「 輝くエメラルドグリーンに辻が花の色振袖」は鮮やかなエメラルドグリーンの正絹振袖です。たいへん手間のかかる辻が花染めにより花々が丁寧に描かれています。生地には金糸が織り込まれているため、キラキラと上品な輝きを放ちます。中央「フランボワーズと薄藍に檜扇の振袖」は大正ロマンの雰囲気あふれる1着。ポップなカラーに檜扇や牡丹、菊など伝統的な柄が描かれた若々しくかわいらしいアンティーク振袖です。

続いて右側は、人気の高い黒振袖より「宝船・松竹梅に鶴が舞う黒振袖」。ところ狭しと描かれた鶴や松竹梅の豪華な柄を、黒地がシックにまとめ上げています。帯締めなどの差し色を変えることで、違った印象も楽しめます。

袴レンタルのポイント

袴は、成人式シーズンに着用される着物の中で振袖とともに人気のある衣装です。袴レンタルを選ぶ際には、以下のポイントを考慮しましょう。

  • スタイルと色合い:袴にはさまざまなスタイルや色があります。袴の下に着用する振袖とのコーディネートを考慮し、全体のバランスを見て選びましょう。
  • 着付けと快適さ:袴は着付けが複雑な場合があります。レンタル店で着付けのサービスが提供されているかどうかを確認し、当日は快適に過ごせるように準備しましょう。
  • 小物の選び方:袴と合わせる小物も重要です。足袋や草履など、足元のコーディネートにも注意を払いましょう。
  • 価格と予算:袴レンタルの価格は、振袖よりも多少安価な場合が多いですが、予算に合わせて選ぶことが大切です。
  • 撮影のイメージに合わせる:撮影のコンセプトや背景に合わせて、袴のスタイルを選びましょう。和風の背景には伝統的な袴が、モダンな背景には現代的なデザインが合います。

ゆめやなら、お気に入りのアンティーク振袖とご一緒に袴もレンタルできます。

左の「濃い紫色と薄い紫色のぼかしの袴 (M)」はグラデーションが美しい紫色の袴です。やわらかな配色で、お気に入りの振袖を美しく魅せてくれます。中央「山吹色の無地の袴 (M)」は、どんな柄の振袖にも合わせやすい無地の袴です。袴の紐の裏地に特徴があり、結ぶことでアクセントとして全体のコーディネートを引き締めてくれます。右の「深紅色に桜の手刺繍の袴 (S)」は、桜がそっと舞うさまを手刺繍で施した1枚です。振袖の美しさを引き立てつつ、より華やかな着こなしを楽しめます。

気に入った振袖や袴をレンタルすることは、写真撮影において最も重要な部分の一つです。適切に選んでレンタルすることによって、一生の思い出となるすてきな写真を残すことができます。

撮影セットとスタイリングのコツ

セット内容とオプションの選び方

写真撮影では、セット内容とオプションの選択も重要です。撮影セットには、以下のような内容が含まれることが一般的です。

  • スタジオと背景:スタジオにはさまざまな背景オプションがあります。伝統的な和風の背景からモダンなデザインまで、撮影のテーマに合わせて選びましょう。
  • 照明と撮影機材:照明やカメラ機材は、写真のクオリティに大きく影響します。プロの撮影機材を使用することで、美しい写真を残すことができます。
  • 撮影時間とカット数:セットによっては撮影時間や撮影できるカット数に制限があることも。必要な写真の枚数を考慮して選択しましょう。
  • データの提供方法:撮影した写真は、デジタルデータで提供される場合とプリントされる場合があります。後からアルバムを作成する場合は、高解像度のデータが必要です。

スタイリングと小物のコーディネート

小物イメージ

写真撮影をする際には、振袖や袴といった衣装だけでなく、ヘアスタイルや小物の選び方も大切です。以下のポイントに注意しましょう。

  • 小物の選び方:振袖や袴に合わせた帯やバッグ、髪飾りを選びます。小物は全体のコーディネートを引き立てる重要な要素です。
  • ヘアメイクのスタイル:成人を祝うための撮影では、ヘアメイクが特に大切。和装に合わせた伝統的なヘアスタイルや、モダンなスタイルを選ぶことができます。衣装のデザインや背景に合わせて選びましょう。
  • コーディネートの全体感:衣装、小物、ヘアメイクを全体で考え、バランスの取れたスタイリングを目指しましょう。
  • 試着と事前準備:撮影前には必ず試着を行い、全体のバランスを確認します。事前の準備がスムーズな撮影につながります。

撮影セットの選択とスタイリングのコーディネートは、撮影を成功させるための鍵です。自分のイメージに合った撮影セットを選び、小物やヘアメイクで全体のスタイルを完成させましょう。これらの準備を通じて、一生の思い出に残る美しい記念写真を残すことができます。

写真撮影でのポージングとシーン選び

自然なポージングのコツ

写真撮影においては、ポージングが写真の印象を大きく左右します。自然で美しいポーズを取るために、以下のコツを押さえましょう。

  • リラックスすること:緊張して硬い表情や姿勢にならないよう、リラックスすることが重要。深呼吸をして、リラックスした状態で撮影に臨みましょう。
  • 姿勢を正す:背筋を伸ばし、姿勢を良くすることで、自然と美しいポーズが生まれます。肩を落とし、リラックスした姿勢を心がけましょう。
  • 顔の角度に注意:顔の角度は写真の印象を大きく変えます。自分の顔が一番映える角度を見つけるために、事前に鏡で練習するとよいでしょう。
  • 微笑みを意識する:自然な笑顔は写真を温かい雰囲気にします。無理に大きく笑う必要はありません。穏やかな微笑みを心がけましょう。
  • 目線を変えてみる:カメラ目線だけでなく、横を向いたり、少し上を見上げるなど、目線を変えることで、表情に変化をつけることができます。

記念写真に最適なシーンの選び方

記念写真に映えるシーン選びも重要です。以下のポイントを参考に、シーンを選んでみましょう。

  • 背景の選択:撮影スタジオのセットや自然光が差し込む屋外など、背景は写真の雰囲気を大きく左右します。テーマに合わせて背景を選びましょう。
  • 季節感を取り入れる:撮影する季節に合わせて、桜や紅葉などの自然の要素を背景に取り入れると、写真に季節感が出て特別感が増します。
  • アクセサリーや小物を活用:振袖や袴に合わせたアクセサリーや小物を持つことで、写真に動きや表情が加わります。扇子や花束などを取り入れるとよいでしょう。
  • 家族や友人との撮影:家族や友人と一緒に撮影するシーンは、特に記念に残ります。グループでのポージングを考えておくと、撮影がスムーズに進みます。

写真撮影でのポージングとシーン選びは、記念撮影を一層特別なものにします。自然なポーズと適切なシーン選びで、一生の思い出に残る美しい写真を残しましょう。

アルバム作成と写真の活用方法

一生の思い出に残るアルバムの作り方

アルバムイメージ

成人の記念に撮影した写真を使って、一生の思い出に残るアルバムを作成する方法をご紹介します。以下のステップで、美しいアルバムを作成しましょう。

  • 選び抜かれた写真を集める:撮影した写真の中から、特に気に入ったものや印象的なショットを選びましょう。表情やポーズ、背景など、さまざまな角度から写真を選ぶとよいでしょう。
  • アルバムのテーマを決める:アルバムにはテーマを設けると、統一感が生まれます。例えば、季節感をテーマにアルバムを作ることができます。
  • レイアウトを工夫する:写真の大きさや配置を工夫して、アルバムに動きをつけましょう。大きい写真でインパクトを出したり、小さい写真を並べて細かい思い出を振り返ったりするとよいでしょう。
  • コメントやキャプションを加える:写真にコメントやキャプションを加えることで、その時の思い出やエピソードがよみがえります。日付や場所、気持ちを綴ると、後から見返したときの感慨も一層深まります。
  • 品質の良い印刷と素材を選ぶ:アルバムを長く保存するためには、品質の良い印刷や素材を選ぶことが重要です。色あせにくい印刷技術や、丈夫なカバーのアルバムを選びましょう。

撮った写真の活用アイデア

撮影した写真は、アルバム作成以外にもさまざまな方法で活用することができます。以下は写真の活用アイデアです。

  • 記念として室内に飾る:特にお気に入りの写真を拡大して、部屋の壁などに飾りましょう。毎日の生活の中で、特別な瞬間を思い出せます。
  • デジタルフォトフレームで表示:デジタルフォトフレームに写真を取り込んで、日々変わる写真を楽しむことができます。家族や友人が訪れた際にも、楽しい話題になります。
  • 写真集やフォトブックを作成:複数の写真を使って、写真集やフォトブックを作成しましょう。オンラインサービスを利用すれば、簡単に美しい写真集を作成できます。
  • ギフトとして家族や友人に贈る:撮影した写真をプリントして、家族や友人に贈ると、共有した思い出がより一層深まります。
  • SNSで共有する:お気に入りの写真をSNSで共有し、友人や知人と喜びを分かち合いましょう。

成人を記念する写真は、アルバム作成やさまざまな形で活用し、一生の思い出として大切にされるべきものです。これらのアイデアを活用して、特別な瞬間を美しい形で残しましょう。

ゆめやでは2月~12月の期間、「お得な撮影プラン 」をご用意しています。プランにはゆめやのお好きなアンティーク振袖1着に小物、着付け、ヘアメイクがすべて含まれます。東京都内のご希望のロケーションでの撮影も可能で、お一人、またはご家族様と一緒に撮影いただけます。

遠方の方や都内以外のロケーション撮影をご希望の方は「レンタルプラン」をご利用ください。お好みのアンティーク振袖1着に、衣装小物と草履、バッグ、髪飾りをゆめやこだわりの品よりお選びいただき、ご利用の2日前までに宅配でお届けします。

まとめ

成人式シーズン、「写真撮影のみ」のメリットと想い出の価値

成人式に出席せず写真撮影のみを行うことにも、多くのメリットがあります。これらのメリットは、特に忙しい現代社会において、成人式の新しい形として注目されています。

  • 時間とコストの節約:成人式の式典に参加する代わりに撮影のみを行うことで、時間とコストを大幅に節約できます。
  • 個性の表現:自分だけのスタイルで撮影を行うことができ、個性や好みを反映させた写真を残すことが可能です。
  • 家族との特別な時間:家族と一緒に撮影を行うことで、家族間の絆を深め、特別な思い出を共有することができます。
  • ストレスフリーな体験:成人式の準備や式典の慌ただしさから解放され、リラックスした状態で撮影に臨めます。

これからの成人記念の撮影に向けてのアドバイス

成人のお祝いとしての写真撮影を控えている皆さんには、以下のアドバイスをお伝えします。

  • 早めの計画と準備:撮影スタジオや振袖・袴のレンタルは早めに予約し、スムーズな準備を心がけましょう。
  • 自分に合ったスタイルの選択:自分の個性や好みに合った衣装やヘアメイクを選び、自分らしさを表現しましょう。
  • 撮影時のリラックス:自然体で撮影に臨むことが、美しい写真を残す秘訣です。緊張をほぐし、リラックスした状態で撮影しましょう。
  • 写真の活用:撮影した写真はアルバム作成や家族へのギフト、SNSでの共有など、さまざまな形で楽しむことができます。

成人式シーズンに合わせて写真撮影を行うという選択は、一生の思い出を美しい形で残すための素晴らしい方法です。これらのアドバイスを参考に、特別な日の準備を楽しみ、美しい瞬間を残しましょう。

〈参考記事〉
https://www.kyotokimonoyuzen.co.jp/magazine/furisode-230301
https://furisode.joyful-eli.com/blog/preparation/357/

著者情報

ゆめや通信編集部

執筆者

この記事はゆめや通信編集部が執筆しています。編集部では、企画・執筆・編集・入稿の全工程を担当・チェックしています。
田村芳子プロフィール画像

監修者 田村芳子

「アンティークきものレンタルゆめや」店主 着物コーディネート・着付け・和裁歴50年余。1985年に「アンティークきものレンタルゆめや」を創業。多くの人にアンティーク着物を着て頂くため、日々接客やコーディネート、着物の手入れを行っています。

最新記事

七五三ヘアスタイルイメージ_kzs

【3歳女の子向け】七五三レンタル着物&被布セットの選び方ガイド

はじめに:3歳女児の七五三レンタル完全マニュアル 日本の伝統行事の七五三では、特に3歳の女の子の晴れ姿が注目されます。この年齢で初めて着物を着ることは、お子さまの人生の大切な節目を彩る大きな出来事になります。七五三の着物 […]

ひとつ前の記事

婚礼イメージ

【着物のプロ監修】白無垢の構造を知る!婚礼衣装としての役割と魅力

はじめに:白無垢の魅力と基本構造 日本の結婚式における花嫁の伝統的な衣装、白無垢。この美しい和装は、その独特の構造と装飾で知られています。白無垢を着ることは、多くの女性にとって特別な経験です。その歴史的背景と構造の紹介を […]
試着予約フォームへ|絹100%のアンティーク着物を特別な日に、無料試着、簡単4項目の入力で完結!