着物を着た女性の画像 着物を着た女性の画像
10%OFFキャンペーン実施中!LINE経由でご試着申し込みをいただいたのち予約となった場合は、全ての商品がレンタル定価より10%オフとなるキャンペーンを実施しております。LINEで登録する 10%OFFキャンペーン実施中!LINE経由でご試着申し込みをいただいたのち予約となった場合は、全ての商品がレンタル定価より10%オフとなるキャンペーンを実施しております。LINEで登録する

スクロールして記事を読む

白地の本紋に大きな更紗模様の色振袖【fui108】

【成人式】振袖レンタル、借りるのはどこがいい? お店選びと注意点

はじめに

日本の伝統として大切にされている成人式。特に女性にとって、晴れの日に着用する振袖選びはとても重要な意味を持ちます。

そんな成人式の振袖においてはレンタルサービスの需要が非常に高まっており、成人式を控える昨今の若者の間では今や主流の選択肢となっています。まずは成人式の振袖レンタルに関する基本的な考え方と、レンタルを選ぶ理由について解説しておきましょう。

成人式の振袖レンタルの基本

振袖のレンタルは、成人式当日だけでなく、前撮り式後の撮影(後撮り)にも対応しています。

レンタルのメリットは自分で着物や小物を買い揃える必要がないことや、オプションによってプロによる着付けやヘアメイクを受けられる点などが挙げられます。

レンタル店では古典的な色柄からモダンなデザインまで豊富な種類の振袖を取り揃えています。このため、自分の好みに合わせた振袖を選びやすいのも特徴です。

なぜレンタルが選ばれるのか

レンタルが選ばれる理由の一つは、やはりそのコストパフォーマンスの高さです。振袖一式を購入するとなると非常に高価になりますが、レンタルならば必要な期間だけ、必要なものだけを借りることができ、大幅なコスト削減が可能です。

レンタル店ではさまざまなサービスも用意されているため、当日の準備が楽なのも大きな魅力です。例えば店舗での着付けやヘアセット、さらに撮影スタジオでの前撮りなどもオプションで注文できる場合があります。

レンタルは好みや流行に合わせて最新のデザインの振袖を選べるため、特にファッションに敏感な若者たちにとっても魅力的な選択肢となっています。

以上、成人式の振袖レンタルについての基本情報と、レンタルという選択肢が成人式で選ばれる主な理由をご紹介しました。次は、具体的な振袖レンタル店の選び方について詳しく見ていきましょう。

振袖レンタル店の選び方

成人式を控える若者にとって、振袖選びは式本番に勝るとも劣らない大切なイベントの一つです。そして振袖選びの前に来るのが、そのお店選び。特別な日をより美しく、快適に過ごすためにも、まずは適切なレンタル店選びが欠かせません。

ここでは、振袖レンタル店を選ぶ際の基本と、重要なポイントについて解説します。

どうやって店を選ぶか

振袖レンタル店を選ぶ際には、まず店舗が展開しているサービスの範囲や品質を知る必要があります。

レンタル店には、振袖の品揃えの度合いはもちろん、着付けやヘアメイク、写真撮影などの付加サービスの有無にも差があります。こうしたサービスが全て揃っているお店ならワンストップで予約ができるため、当日の準備が大幅に楽になります。店舗によっては前撮りや式当日の移動サポートなど、さらに充実したサービスの提供も。

もちろん、振袖自体の種類やデザインも重要な選択基準となるはずです。古典的なものからモダンな振袖まで、幅広い選択肢がある店舗を選べばそれだけ自分の好みに合った振袖を見つけやすくなります。可能であれば実際に店舗を訪れて、振袖の素材や色、柄を直接見て触れて、自分に合った振袖を見つけるようにしましょう。

重要なポイントとチェックリスト

振袖レンタル店を選ぶ際、チェックしておきたいポイントです。

  • 品揃えの豊富さ:豊富な色柄やデザインの振袖があるか。
  • 追加サービス:着付け、ヘアメイク、写真撮影などのサービスが充実しているか。
  • 料金体系:レンタル料金が予算内で、追加料金の有無が明確か。
  • 試着の可否:事前に試着ができるかどうか。
  • アクセスの良さ:店舗へのアクセスが便利か、また当日の移動サポートがあるか。
  • 予約のしやすさ:希望する日にちで予約が可能か。
  • 口コミや評判:他の利用者からの口コミや評判が良いか。

以上のようなチェックポイントを参考に、まずは自分にぴったりの振袖レンタル店を見つけましょう。

レンタル料金の相場

振袖レンタルの利用を検討する際は、料金の相場を知っておくことも大切です。ここでは一般的な振袖レンタルの平均価格と、特に30万円クラスのレンタルプランに焦点を当て、その内容やどのような選択肢があるのかを解説します。

振袖レンタルの平均価格

振袖レンタルの料金は、提供されるサービスや振袖の質、デザインなどによって大きく異なります。そのため一概にこの程度の額、ということは言えませんが、一般的には、一式レンタルする場合で約10万円から30万円程度となります。

一式セットには振袖単体だけでなく帯や小物類が含まれるほか、着付けやヘアメイク、前撮り撮影などのサービスもここに含まれることがあります。また特に有名なデザイナーの振袖や高級な素材を使用した振袖などは、高価な料金設定となるのが一般的です。

料金設定は店舗によって異なるため、複数の店舗の料金やサービス内容を比較するのが大切です。成人式直前になると予約も混み合うため、早めの相談や予約が不可欠です。

30万円クラスのレンタルプランの内容

一般的な相場は先ほどお伝えした通りですが、30万円前後のレンタルプランになってくると、振袖自体に高級感のあるものや特別なデザインが施されたもの、さらに豪華な小物セットなどが付加されます。

ソフト面でもオーダーメイド感覚の着付け、プロのヘアメイクアーティストによるヘアセット、高品質な写真撮影などが用意されるようになったり、個別のカスタマイズも融通がきくようになったりと、成人式当日を快適に演出できるようになるのもこのクラスの特長といえます。

個性的なデザインや上質な素材で特別な成人式を演出したい、一生に一度の成人式だから価格にはこだわらず良いものを着たい、といった人にもおすすめです。

早めに予約を行うことのメリット

成人式の振袖レンタルは、予約の時期が非常に重要です。早めの予約には多くのメリットがあり、当日をよりスムーズで快適に過ごすための鍵にもなります。

ここでは早期予約のメリットと、予約時に留意したいポイントについて解説します。

予約のタイミングとその理由

成人式の振袖レンタルは、通常は成人式の1年半〜1年前くらいで予約を行うのが一般的ですが、予約に向けてはできる限り早く動き出すのが理想的です。

理由としては、成人式は同じ地域で皆一斉に行われる上、あらかじめ時期が決まっているのでかなり前から予約が可能だから。特に人気のあるデザインやサイズは早くから予約が埋まってしまうことが多く、そうした早いもの勝ちの状況から自分の好みの振袖を確保するためにも、より多くの選択肢から振袖を選べる時期から振袖選びを始める必要があります。

成人式当日の着付けやヘアメイクも、予約順に当日朝の来店時間を選べるパターンが多くなっています。余裕を持って成人式を過ごすために、こちらも押さえておきたいポイントです。

予約する際のポイント

振袖レンタルを予約する際には、以下のポイントに注意しましょう。

  • 希望のデザインを明確にする:事前に自分の好みの色や柄を把握しておくことで、お店のスタッフに相談する際にも具体的にそのイメージを伝えることができます。
  • 複数店舗を比較検討する:料金やサービス内容は店舗によって異なります。複数の店舗を比較し、自分にぴったりのサービスを提供する店舗を選びましょう。
  • 試着を行う:可能であれば、実際に振袖を試着してみましょう。実物を見て触れることで、はじめて気づく点があるかもしれません。
  • 予算を考慮する:レンタル料金のほかにも、小物や撮影などの追加料金が発生する場合があるため、予算内で自分のニーズに合致するプランを選ぶことが大切です。

成人式の準備を余裕を持って進めるためにも、予約の時期や注意点についてもきちんと押さえておきましょう。

前撮りの予定とレンタル

成人式を迎えるにあたり、思い出を長く残すために「前撮り」という選択肢もあります。ここでは、そんな前撮りの計画と振袖レンタルとの関係、さらに前撮り用の振袖選びのコツについて掘り下げていきます。

前撮りと振袖レンタルの関係

前撮りは成人式の数週間から数カ月前に行われることが多く、その際に着用する振袖もレンタルを利用する人が増えています。前撮りは成人式当日のあわただしさを避け、ゆっくりと写真撮影を楽しめる絶好の機会となります。前撮りで撮影された写真は家族の記念品として、思い出をしっかりと形に残すことができるのも大きな魅力です。

前撮りの際に振袖レンタルを利用するメリットは、当日とはまた違ったスタイルや雰囲気で写真を撮ることができる点です。近年では前撮り専用のレンタルプランを展開している店舗も増え、成人式当日用のものとは異なるデザインの振袖を選ぶことも可能です。

振袖をレンタルする際には、スタジオやヘアメイクの予約も同時に行うのが一般的です。

前撮り用の振袖選びのコツ

前撮り用の振袖を選ぶ際のコツは以下の通りです。

  • テーマやコンセプトを明確にする:前撮りのテーマやコンセプトに合わせて振袖を選ぶことで、統一感のある写真が撮影できます。和モダンな雰囲気、レトロスタイル、など自分の好みに合わせて選びましょう。
  • 色やデザインにこだわる:前撮りは撮影がメインなので、写真映えする色やデザインにこだわりましょう。鮮やかな色彩や特徴的な柄の振袖は、写真にも美しく映えます。
  • 小物のコーディネートを考慮する:振袖だけでなく、帯や髪飾り、バッグなどの小物もトータルでコーディネートを考えましょう。小物と振袖の調和が、より洗練された印象を生みます。
  • 店舗の提供するサービスを利用:レンタル店によっては前撮り専用のプランや撮影スタジオへの紹介、ヘアメイクサービスなど、前撮りに特化したサービスを提供している場合もあります。こうしたサービスを利用すれば、前撮りの準備も一層スムーズになります。

前撮りで振袖レンタルを利用する際は、成人式で利用する場合と異なるポイントがあることをきちんと理解しておきましょう。

店舗ごとに違う、振袖の種類と特徴

振袖レンタルのお店選びをする際、各レンタル店が取り揃える振袖の種類やスタイルも把握しておく必要があります。ここでは、店舗ごとに異なる振袖の特徴について、さらにご自身の好みに合った振袖を見つける方法について解説します。

取り扱う振袖の種類とスタイル

各レンタル店舗では、さまざまなスタイルやデザインの振袖を取り揃えています。振袖には古典的なデザインから現代的なものまで幅広い選択肢がありますが、その取り扱いにはやはり各店舗の個性が出るもの。店舗によっては特定のデザイナーの作品や、限定コレクションの振袖などに注力していることもあります。

振袖の種類としては、主に以下のようなものがあります。

  • 古典的なデザイン:伝統的な柄や色使いが特徴。格式高いイメージを持ち、フォーマルな場である成人式にもふさわしい雰囲気を演出できます。
  • モダンスタイル:現代的な感覚を取り入れたデザイン。若々しく、個性的な印象を与えます。
  • レトロスタイル:昔ながらのスタイルにモダンな要素を融合させたデザイン。独特の魅力を持っています。

振袖の選択肢は店舗によって異なるため、気になるお店がどんな振袖をラインナップしているかなど、事前にリサーチしてみるのが肝心です。

ここで、ゆめやの振袖から一着ご紹介しましょう。本紋が織り出された白い正絹に、更紗柄が描き出されたレトロな色振袖です。前身頃にも後身頃にも、手描き・金駒刺繍で更紗柄が大胆に描かれています。裏地は紅絹で仕立てられています。家紋は入っていませんので、さほど古いものではありませんが、レトロ感の漂う、インパクトの大きい色振袖です。

自分に合った振袖の見つけ方

自分に合った振袖を見つけるために、以下の点に注意しましょう。

  • 好みのスタイルを明確にする:自分がどのようなスタイルやデザインを好むのかを明確にしておきます。品揃えをよく見比べてみるとお店ごとの特徴が見えてきますので、好みに合ったスタイルを数多く取り揃える店舗を選びましょう。
  • 色や柄に注目する:色や柄は振袖の印象を大きく左右します。自分の肌の色や性格、見てもらいたいイメージなどに合った色や柄を選びましょう。
  • 試着を行う:実際に振袖を試着してみることで、着心地や見た目を細かく確認することができます。着てみないとわからない部分があるかもしれません。
  • 小物のコーディネートを考える:振袖だけでなく、帯や髪飾り、バッグなどの小物もトータルコーディネートで考えましょう。
  • 予算を考慮する:振袖のレンタル料金は予算内で選ぶことが大切です。追加で必要となる小物やサービスの料金も含めて考えておきましょう。

店舗による振袖の種類や特徴を理解し、自分の好みに合った振袖を見つけられるようにしましょう。

まとめ

記事を通じて、成人式の振袖レンタルに関するお話をしてきました。

成人式は人生において大切な節目となるイベントであり、振袖選びはその第一歩ともいえるプロセスです。ここで、振袖レンタルに関するチェックポイントと、大切な要点をおさらいしておきましょう。

成人式における振袖レンタルのチェックポイント

  • 予約内容の確認:予約の際にはレンタルの内容を再度チェックし、振袖や小物、追加サービス(着付け、ヘアメイクなど)が正しく予約されているか確認します。特に、前撮り撮影や当日の着付けのスケジュールなどに誤りがないか、細心の注意を払いましょう。
  • 料金と支払い条件の確認:最終的な料金を確認し、支払い条件(分割払い、前払いなど)を把握しておきます。思わぬところで予算を超えていないかも注意が必要です。
  • サイズの最終確認:試着をして振袖のフィット感を確認し、可能であれば必要に応じて調整を依頼します。式当日に一日中着用するものなので、快適さは非常に重要です。
  • キャンセルポリシーの確認:万が一の事態に備え、キャンセルポリシーを再度確認します。キャンセル料が発生する条件や期間などを理解しておき、不測の事態にも対処できるようにしましょう。

振袖レンタルで最も重要なこと

振袖レンタルにおいて最も重要なのは、自分の個性とスタイルに最も合う振袖を選ぶことです。レンタルの選択肢は豊富にありますが、最終的には自分が心から満足できる振袖を選ぶことが何よりも大切です。

  • 自分のスタイルを生かせる振袖を:個性や好みに合ったスタイル、色、柄を選びましょう。自分らしさを表現できる振袖は、特別な一日をより輝かせてくれます。
  • サービス内容を比較:各レンタル店の提供するサービス内容を比較し、自分にとって過不足のないサービスを提供している店舗を選びましょう。着付けやヘアメイクの質、前撮りのオプションなど、細部にわたって下調べをしてください。
  • 料金と予算を照らし合わせる:希望する振袖レンタルプランが予算内で収まるかを確認しましょう。予算の範囲で最適な選択をするというのも大切なことです。

成人式にふさわしい振袖を選び、一生の思い出を作りましょう。そのためにも適切な準備と情報収集を欠かさず、最良の選択をしてくださいね。

著者情報

ゆめや通信編集部

執筆者

この記事はゆめや通信編集部が執筆しています。編集部では、企画・執筆・編集・入稿の全工程を担当・チェックしています。
田村芳子プロフィール画像

監修者 田村芳子

「アンティークきものレンタルゆめや」店主 着物コーディネート・着付け・和裁歴50年余。1985年に「アンティークきものレンタルゆめや」を創業。多くの人にアンティーク着物を着て頂くため、日々接客やコーディネート、着物の手入れを行っています。

最新記事

七五三ヘアスタイルイメージ_kzs

【3歳女の子向け】七五三レンタル着物&被布セットの選び方ガイド

はじめに:3歳女児の七五三レンタル完全マニュアル 日本の伝統行事の七五三では、特に3歳の女の子の晴れ姿が注目されます。この年齢で初めて着物を着ることは、お子さまの人生の大切な節目を彩る大きな出来事になります。七五三の着物 […]

ひとつ前の記事

色とりどりの鶴が舞う黒振袖【fuk33】

成人式の黒振袖に最適な髪型の紹介!完璧なコーディネート術!

はじめに 成人式は、日本の若者にとって大切な節目です。この日は、成人としての新たなスタートを切る日であり、自分を表現する絶好の機会でもあります。特に、黒振袖は成人式において人気の高い衣装の一つで、その洗練された美しさが多 […]
試着予約フォームへ|絹100%のアンティーク着物を特別な日に、無料試着、簡単4項目の入力で完結!