入学式・卒業式のお母さまの訪問着

ゆめやの訪問着:入学式・卒業式にふさわしい和装ってなに?どんな訪問着を選べばいいの?

春です。きものが大好きな皆さまなら、お子さまの大切な節目である入学式や卒業式で、きものをお召しになることを計画していらっしゃるでしょう。

今回は、入学式・卒業式のお母さまの装いについてお話しいたしますね。

きもの選びで注意しなければならないのは、入学式や卒業式の主役はお子さまで、お母さまは脇役だということです。主役ではありませんので、節度のある色柄のきものを選びましょう。

春のおめでたいお席ですので、春らしく装いたいですね。ピンク・薄い緑・薄い青などの春らしい気品のある色で、春の桜や梅などが静かに描かれているものがおすすめです。訪問着は絵羽模様になっていますが、派手に描かれたものではなく、静かに描かれたもののほうがいいでしょう。

最近の訪問着は紋を入れずに仕立てることが多いのですが、一つでも紋が入っていると良いですね。三つ紋付だとさらに式典に適したきものとなります。

ゆめやサイトには130着ほどの訪問着を掲載しています。その中で、入学式や卒業式にふさわしいものをいくつかご紹介いたします。

著者情報

ゆめや通信編集部

執筆者

この記事はゆめや通信編集部が執筆しています。編集部では、企画・執筆・編集・入稿の全工程を担当・チェックしています。
田村芳子プロフィール画像

監修者 田村芳子

「アンティークきものレンタルゆめや」店主 着物コーディネート・着付け・和裁歴50年余。1985年に「アンティークきものレンタルゆめや」を創業。多くの人にアンティーク着物を着て頂くため、日々接客やコーディネート、着物の手入れを行っています。

最新記事

マゼンダ色に花薬玉の七歳祝着【kod118】

【7歳の七五三】四つ身とは?女の子の着物の選び方とレンタル方法

七五三は、お子さまたちの成長を祝う日本の伝統的な行事の一つです。特に7歳の女の子にとっては、初めて帯を締めるという重要な節目となります。この特別な日に、どのような着物を選ぶかは、多くの親御さんにとって大きな悩みの一つでし […]

ひとつ前の記事

卒業式の小物たち

ゆめやの卒業式:卒業式袴にはどんな小物をあわせるといいの?

3月後半になると桜も開花し、卒業式という人生の一大イベントをいっしょにお祝いしてくれているかのようです。 大学・短大・専門学校の卒業生は袴というのが定番になっています。小学校・中学校・高校でもクラス担任の先生は袴をお召し […]
試着予約フォームへ|絹100%のアンティーク着物を特別な日に、無料試着、簡単4項目の入力で完結!