成人式前撮りプラン・ロケーション撮影プラン

【2024年最新】成人式を彩る振袖の選び方&着こなし術とレンタルガイド

はじめに

成人式は、一生に一度の特別な日です。この日に着る振袖は、人生の新たな門出を祝う大切な役割を果たします。

一口に成人式の振袖を選ぶといっても、ただ単に好みの色や柄を選ぶだけではありません。サイズやコーディネート、レンタルプランや価格、そして式当日を迎える準備など、考慮すべきポイントはたくさんあります。

しかし、振袖や和装に詳しくない方にとって、これらのことを踏まえて振袖を選ぶというのは至難の業かもしれません。

そこで、この記事では、成人式を迎える皆さんが、自分にとって最適な振袖を見つけ、特別な日を楽しく迎えられるようにサポートします。

1985年創業の当店では、絹100%の正絹のアンティーク着物を中心に、約500点の着物を取り揃えています。手から手へと受け継がれてきた着物には、あたたかみと美しさが宿っています。それぞれの着物に丁寧な手仕事を施し、再び輝きをまとった姿で皆様にお届けします。

着物のプロ集団である当店監修のもと、成人式の振袖レンタルに関する基本的な知識から、選び方、予約の方法、当日までの準備に至るまで、詳しく解説していきます。

成人式振袖レンタルの基本知識

成人式は、一生に一度の特別な日です。その日を彩る振袖を選ぶことは、多くの女性にとって大切なイベントの一つと言えるでしょう。しかし、振袖は購入するとなると価格が高く、また着る機会も限られているため、レンタルを選択する方が増えています。

ここでは、振袖をレンタルするメリットと、レンタルサービスで振袖を選ぶ際のポイントを簡単に解説します。

振袖レンタルのメリットとは?

振袖のレンタルには多くのメリットがあります。以下でそのメリットを見てみましょう。

  • 経済的なメリット: まず、振袖をレンタルすることのメリットとして、コストパフォーマンスの高さが挙げられます。成人式のためだけに高価な振袖を購入するのは経済的に負担が大きいですが、レンタルならば必要な時に必要な期間だけ借りることができます。当店でも取り揃えている正絹のアンティーク振袖は購入するとなると、それなりにお値段がするものですが、レンタルであれば、このような高級な振袖でも購入するよりもはるかに低いお値段で着用していただけます。
  • 選択肢の多さ: レンタルショップでは、古典からモダンまで、多様なデザインの振袖を取り揃えており、自分の好みや成人式のテーマに合わせて選ぶことができます。当店では、普通では着られないようなアンティークの振袖を中心に多種多様な振袖をご用意しています。きっと、皆さんの成人式を美しく彩る振袖を見つけていただけるはずです。
  • セットプランによる手軽さ: レンタルセットには振袖本体だけでなく、帯や草履、バッグなどの小物も含まれていることが多いです。これらの小物を一から揃えるのは大変ですが、レンタルなら一式そろっているため、準備がとても楽です。
  • 専門スタッフのサポート: 専門のスタッフが着付けから小物のコーディネートまでをサポートしてくれるため、和装に慣れていない方でも安心して当日を迎えることができます。

成人式の振袖選びのポイント

成人式の振袖を選ぶ際には、いくつかのポイントを押さえておくことが大切です。まず、自分の体型や肌の色に合った色や柄を選ぶことが重要です。明るい色の振袖は華やかさを演出できますが、落ち着いた色の振袖も上品な印象を与えます。また、古典的な柄からモダンなデザインまで幅広くあるため、自分の好みに合わせて選びましょう。

次に、レンタルショップ選びも重要です。店舗によって取り扱っている振袖の種類や価格、レンタルの条件などが異なるため、事前に複数の店舗を比較することが大切です。また、早めに予約をすることで、より多くの選択肢の中から理想の振袖を見つけることができます。

最後に、試着をすることを強くおすすめします。実際に着てみることで、振袖のフィット感や着心地を確認することができます。また、専門スタッフからのアドバイスを受けることで、より自分に合った振袖を選ぶことができるでしょう。

ここで、ゆめやで取り扱っている振袖のレンタルセットから、「緋色に菊の花薫る振袖」をご紹介します。

こちらは、2004年に京都で開催の「日本のおしゃれ展池田重子コレクション」で披露された、大正時代のアンティーク着物「菊の花薫る訪問着」の復刻版の振袖です。緋色地をベースに、縦のラインに添って白菊、乱菊、小菊があしらわれています。菊の着物に菊の帯、柴山細工の菊の帯留めで、池田先生を見習ったコーディネートです。

成人式の振袖レンタルのプランと価格相場

成人式で着る振袖のレンタルサービスを選ぶ際には、多種多様なレンタルプランと価格相場を理解することが重要です。ここでは、振袖のレンタルプランの特徴と選び方、そして価格相場と予算の立て方について詳しく解説します。

各レンタルプランの特徴と選び方

振袖のレンタルには、さまざまなプランが存在します。基本的なレンタルセットから、小物一式が含まれたフルセットまで、ニーズに合わせて選ぶことができます。主なプランには以下のようなものがあります。

  • 基本プラン: 振袖と帯が含まれています。着物に必要な基本的なアイテムをレンタルできます。
  • スタンダードプラン: 基本プランに加え、草履やバッグなどの基本的な小物がセットになっています。
  • プレミアムプラン: スタンダードプランに加え、より豪華な帯や特別な小物が含まれています。また、撮影用のアクセサリーが付属する場合もあります。

プランを選ぶ際には、成人式当日にどのようなスタイルを目指すかを考えることが大切です。また、レンタル期間や返却条件など、サービス内容を確認することも忘れずに行いましょう。

レンタル振袖の価格相場と予算の立て方

振袖のレンタル価格は、選ぶプランやセット内容、レンタル期間によって大きく異なります。一般的に、基本プランの価格相場は数万円から、豪華なプレミアムプランでは数十万円になることもあります。また、人気のデザインや有名ブランドの振袖を選ぶと、価格はさらに上がる傾向にあります。

予算を立てる際には、以下のポイントを考慮しましょう。

  • 必要なアイテムをリストアップする: 振袖本体だけでなく、帯、小物、着付けやヘアセットの費用も考慮に入れます。
  • レンタル期間を確認する: 成人式の前後での撮影(前撮りや後撮り)などを予定している場合は、長めのレンタル期間が必要になるかもしれません。一般的に、レンタル期間に比例して価格が上がるので、過不足ないレンタル期間を設定しましょう。
  • 早期予約の割引を利用する: 早めに予約することで、割引価格でレンタルできる場合があります。早期割だけでなく、さまざまなキャンペーンで割引を受けられる場合がります。随時チェックすることで、お得なキャンペーンを見逃さないようにしましょう。

成人式は人生の大切な節目です。振袖のレンタルサービスを利用することで、特別な日をより美しく、そして経済的に迎えることができます。プラン選びから予算の立て方まで、じっくりと検討し、最適な選択をしましょう。

成人式のための振袖のサイズと試着の重要性

成人式は、一生に一度の特別な日です。その日に着る振袖は、あなたの美しさを最大限に引き出す大切な役割を果たします。しかし、振袖選びで最も重要なのは、デザインや色だけではありません。サイズ感が自分に合っているかどうかも、同じくらい重要です。

振袖は、ただ着るだけではなく、その日一日を快適に過ごし、美しい着姿を保つためにも、正しいサイズ選びと試着が欠かせません。ここでは、成人式で着る振袖の正しいサイズ選びと、試着の際のポイントをご紹介します。

正しいサイズの選び方

振袖を選ぶ際には、まず自分の身体のサイズを正確に知ることが大切です。身長はもちろん、バストやウエスト、ヒップのサイズも把握しておく必要があります。

また、振袖は長い袖が特徴的で、袖丈も重要なポイントになります。これらのサイズを基に、レンタル店舗や着物専門店で相談しながら、自分に合ったサイズの振袖を選びましょう。

サイズが合っていないと、着姿が美しく見えなかったり、動きにくさを感じたりすることがあります。特に、成人式では長時間振袖を着用するため、少しでも不快感があると楽しいはずの一日が台無しになってしまいます。そのため、サイズ選びは非常に重要です。

試着をする際のチェックポイント

試着は、振袖を選ぶ上で欠かせないステップです。試着をすることで、実際に振袖が自分の体に合っているか、動きやすいかなどを確認できます。試着時には以下のポイントをチェックしましょう。

  • 着丈と裾さばき: 振袖の着丈が適切かどうか、歩いた時に裾が地面につかないかを確認します。
  • 袖丈: 振袖の袖が長すぎず、短すぎず、ちょうど良い長さかを見ます。
  • バスト、ウエスト、ヒップ周り: 着物は体にフィットしすぎず、かといって大きすぎず、適度なゆとりがあるかを確認します。
  • 動きやすさ: 腕を上げたり、少し歩いたりして、振袖を着ていても自然に動けるかをチェックします。

これらのポイントをしっかりチェックすることで、成人式当日、美しく、そして快適に振袖を着こなすことができます。試着は、可能であれば数回行い、最終的に納得のいく振袖を選ぶことが大切です。

和装小物と振袖のコーディネート

成人式の振袖選びは、特別な日を迎える上での大切な一歩です。しかし、振袖だけでなく、それを引き立てる和装小物の選び方もまた、成人式の装いをより一層美しく見せる重要な要素となります。

和装小物には、帯締め、帯揚げ、草履、バッグ、髪飾りなどがあり、これらを振袖と上手にコーディネートすることで、より華やかで個性的な着姿を演出することができます。ここでは、小物の選び方と振袖に合わせたコーディネート事例をご紹介します。

成人式の振袖に合わせる和装小物の選び方

成人式の振袖に合わせる和装小物を選ぶ際には、まず振袖の色や柄をよく見て、それに合った色やデザインの小物を選ぶことが大切です。

振袖が華やかな柄であれば、小物はシンプルなものを選んでバランスを取り、振袖がシンプルなデザインであれば、小物で華やかさを加えると良いでしょう。以下に、ポイントを箇条書きでご紹介します。

  • 色の選び方: 振袖の基調色と調和する色を選びます。例えば、振袖が赤ならば、ピンクや白の小物が合います。また、アクセントとして対照的な色を選ぶ場合は、全体のバランスを見て選びましょう。
  • 柄の合わせ方: 振袖の柄が大きい場合は、小物の柄は控えめに。振袖がシンプルな場合は、小物で柄を取り入れても良いでしょう。
  • 帯締めと帯揚げ: 色や柄が振袖と調和するものを選びます。帯締めは振袖よりもやや控えめな色を選ぶと、全体が引き締まります。
  • 草履とバッグ: 草履とバッグはセットで選ぶと統一感が出ます。振袖の色や柄に合わせて、華やかさを考慮して選びましょう。
  • 髪飾り: 成人式の振袖には、大きめの髪飾りが映えます。振袖の色に合わせた花や、簪(かんざし)などの伝統的な髪飾りを選ぶと良いでしょう。

インスタグラムで人気の振袖コーディネート事例

インスタグラムは、成人式の振袖コーディネートの参考になる事例がたくさん見られる素晴らしい場所です。特に人気のあるコーディネート事例を見ることで、自分だけの振袖スタイルを考えるヒントを得ることができます。

  • モダンと伝統の融合: 最近のトレンドは、伝統的な振袖にモダンな小物を合わせるスタイルです。例えば、古典的な柄の振袖に、シンプルで現代的なデザインの草履やバッグを合わせることで、新しいスタイルを生み出すことができます。
  • カラーコーディネート: 色をテーマにしたコーディネートも人気です。振袖、小物、髪飾りを同じ色系で統一することで、洗練された印象になります。
  • アクセントカラーを使う: 全体を落ち着いた色でまとめつつ、帯締めや髪飾りに鮮やかな色を取り入れることで、コーディネートにアクセントをつける方法もあります。

インスタグラムで見つけた気に入ったコーディネートを参考にしつつ、自分なりのアレンジを加えることで、成人式を迎える特別な日にふさわしい、唯一無二の振袖スタイルを完成させましょう。

ここで、ゆめやで取り扱っている振袖から、インスタコーディネートでも一層映えること間違いなしの、「フランボワーズと薄藍に檜扇の振袖」をご紹介します。

こちらは、「フランボワーズ色」と「薄藍色」という対照的な2色が地色の錦紗縮緬(きんしゃちりめん)に、手刺繍や手描きで、大胆な絵柄が施された見事なアンティーク振袖です。大きく描かれたたくさんの檜扇をバックに、牡丹や菊など数々の花が描かれています。帯は、古典柄と花々が金、朱、緑、青などで織り出された丸帯を使いました。

成人式の振袖レンタル予約と下見の流れ

成人式の振袖レンタルを考える際、予約と下見は非常に重要なプロセスです。このプロセスをしっかりと行うことで、当日にふさわしい振袖を着ることができます。予約と下見の流れを理解し、計画的に進めることが、理想の振袖を見つける鍵となります。

いつから予約を始めるべき?早期予約のメリット

成人式の振袖レンタルは、早ければ早いほど良いと言われています。多くの場合、成人式の1年前から予約を開始することが推奨されています。早期予約のメリットは多岐にわたりますが、主なものを以下にご紹介します。

  • 豊富な選択肢から選べる: 早期に予約をすることで、色や柄、デザインなど、より多くの振袖から選ぶことができます。人気の振袖は早くに予約が埋まってしまうため、早めの行動が重要です。
  • 準備期間の確保: 振袖だけでなく、小物や着付け、ヘアメイクなど、成人式に必要な準備をじっくりと行う時間を確保できます。
  • 特典の利用: 早期予約をすると、割引や特典が用意されている場合があります。これにより、コストを抑えつつ、理想の振袖をレンタルすることが可能になります。

下見の際に確認すべきポイント

下見は、実際に店舗を訪れて振袖を見ることができる貴重な機会です。この時に確認すべきポイントをいくつかご紹介します。

  • 振袖の状態: 着物の質感や色、柄の細部まで実際に確認し、写真で見るのとは違う実物の美しさを感じ取りましょう。
  • サイズ感: 自分の体型に合ったサイズの振袖があるか、試着をしてみましょう。着付けによって調整は可能ですが、なるべく自分のサイズに近いものを選ぶことが大切です。
  • 小物の種類とコーディネート: 振袖だけでなく、帯や草履、バッグなどの小物も重要なポイントです。全体のコーディネートを考えながら、小物選びを楽しみましょう。
  • レンタルプランの内容: レンタル期間や価格、キャンセルポリシーなど、レンタル契約の詳細をしっかりと確認しましょう。後でトラブルが起こらないよう、不明点はこの時に解消しておくことが大切です。

成人式で着る振袖のレンタルを成功させるためには、早期予約と下見が非常に重要です。自分にとって最適な振袖を見つけるためにも、これらのポイントをしっかりと押さえておきましょう。

成人式当日を迎える準備

成人式は、一生に一度の特別な日です。振袖を着て迎えるこの日は、多くの女性にとって忘れられない思い出となります。

ここでは、成人式当日の流れと準備チェックリスト、さらには髪飾りやメイクで振袖姿をより華やかにするためのポイントをご紹介します。準備をしっかりと行い、特別な一日を迎えましょう。

成人式当日の流れと準備チェックリスト

成人式当日は、朝から慌ただしくなることが予想されます。以下で、前日までに準備しておくべきこと、当日の流れを把握しておくことをチェックリストでご紹介します。

前日までに準備すること

  • 振袖セットの確認: 振袖、帯、小物類が揃っているか再確認しましょう。
  • 着付けの予約確認: 着付けの予約時間と場所を再確認します。
  • 草履やバッグの準備: 足元の痛みを防ぐため、草履は事前に試し履きしておくと良いでしょう。
  • ヘアメイクの準備: ヘアスタイルやメイクのイメージを決めておき、必要なアイテムを準備します。

当日の流れ

  1. 早めに起床し、軽く朝食をとります。
  2. 着付けの予約時間に合わせて、着付け場所へ向かいます。
  3. 着付けが終わったら、ヘアメイクをします。
  4. 成人式の会場へ移動し、式に参加します。
  5. 式が終わった後は、友人や家族との写真撮影や食事会が予想されます。

成人式当日は時間に余裕を持って行動しましょう。また、草履で長時間歩くことになるため、足のケアも忘れずに。

髪飾りやメイクで振袖姿をより華やかに

振袖姿をより美しく見せるためには、髪飾りやメイクが重要な役割を果たします。振袖の色や柄に合わせて、髪飾りやメイクを選びましょう。

髪飾りの選び方

  • 振袖の色に合わせる: 振袖の色や柄に合わせた髪飾りを選びます。振袖が華やかな場合は、シンプルな髪飾りがおすすめです。
  • 大きさや形: 顔の形や髪型に合わせて、髪飾りの大きさや形を選びましょう。バランスが大切です。

メイクのポイント

  • ベースメイクはしっかりと: 振袖を着るときは、ベースメイクをしっかりと行い、肌を美しく見せましょう。
  • 眉毛とアイメイク: 振袖に合わせて、少し濃いめの眉毛やアイメイクがおすすめです。しかし、派手過ぎないように注意しましょう。
  • リップは振袖の色に合わせて: 振袖の色に合わせたリップカラーを選ぶと、統一感が出て美しく見えます。

振袖姿をより一層引き立てるために、髪飾りやメイクにもこだわりを持ちましょう。自分らしさを表現しつつ、成人式の特別な一日を楽しんでください。

まとめ

成人式は、一生に一度の特別な日です。その記念すべき日に着る振袖を選ぶことは、多くの女性にとって大切な儀式の一つと言えるでしょう。

以下で、本記事でご紹介した内容を箇条書きでまとめますので、再度確認してみてください。

  • 振袖レンタルのメリット: 高価な振袖を購入する必要がありません。様々なデザイン、色、柄から選択できます。着付けや小物一式がセットになっているため、準備が簡単です。
  • レンタルに関する重要事項: 早めの予約が重要です。サイズやデザインの選択肢が豊富な時期に下見や試着をすることが望ましいです。
  • 成人式の振袖選びについて: 好みのスタイルだけでなく、天候や式場、写真撮影のシーンなど様々な要素を考慮する必要があります。和装小物のコーディネートにもこだわり、自分だけの特別な着姿を完成させることが成人式をより楽しむ秘訣です。

この記事が、成人式を迎える皆さんが、自分にぴったりの振袖を見つけ、特別な一日を迎えるための一助となれば幸いです。成人式は新たな人生の門出を祝う日です。振袖を通して、自分自身を美しく飾り、この大切な日を心から楽しんでください。

〈参考記事〉
https://furisode.joyful-eli.com/blog/archives/43
https://furisode-ichikura.jp/magazine/furisode-size/
https://miyatakebook.com/code/komono17/
https://furisode-ichikura.jp/magazine/furisode_accessory_checklist/
https://furisode-ichikura.jp/magazine/makeup-face/

著者情報

ゆめや通信編集部

執筆者

この記事はゆめや通信編集部が執筆しています。編集部では、企画・執筆・編集・入稿の全工程を担当・チェックしています。
田村芳子プロフィール画像

監修者 田村芳子

「アンティークきものレンタルゆめや」店主 着物コーディネート・着付け・和裁歴50年余。1985年に「アンティークきものレンタルゆめや」を創業。多くの人にアンティーク着物を着て頂くため、日々接客やコーディネート、着物の手入れを行っています。

最新記事

淡いピンクベージュに菊、牡丹、菖蒲が咲く訪問着【hou05】

【プロ監修】お宮参りの着物レンタル|選び方から着付けまで完全ガイド

はじめに お宮参りは、赤ちゃんの健やかな成長を願う大切な行事です。 そのため、お宮参りの着物選びには悩む方も多いのではないでしょうか。 以下のような悩みを抱えている方に、この記事がお役に立てれば幸いです。 この記事では、 […]

ひとつ前の記事

グラデーションの松に群れ飛ぶ鶴の五つ紋付黒振袖【fuk73】

【花嫁必見】婚礼衣装としての振袖|その歴史と特徴、魅力や選び方

はじめに 結婚式は人生の中で最も記憶に残る瞬間の一つです。結婚式で着用される花嫁衣装として、伝統的に、白無垢や色打掛、黒引き振袖と並んで、振袖(中振袖)が選ばれます。振袖は、成人式で着用されるイメージが強いかもしれません […]
試着予約フォームへ|絹100%のアンティーク着物を特別な日に、無料試着、簡単4項目の入力で完結!