着物を着た女性の画像 着物を着た女性の画像
10%OFFキャンペーン実施中!LINE経由でご試着申し込みをいただいたのち予約となった場合は、全ての商品がレンタル定価より10%オフとなるキャンペーンを実施しております。LINEで登録する 10%OFFキャンペーン実施中!LINE経由でご試着申し込みをいただいたのち予約となった場合は、全ての商品がレンタル定価より10%オフとなるキャンペーンを実施しております。LINEで登録する

スクロールして記事を読む

振袖イメージ

【2024成人式】振袖レンタル完全ガイド!着物選びのポイントは?

はじめに

成人式と振袖レンタルの基本

成人式は、20歳になる若者たちが大人の仲間入りをする重要な式典です。この日には、多くの女性が華やかな振袖を身にまとい、新たな門出を祝います。振袖は、袖が長いことが特徴の着物で、未婚の女性が着用する正装です。古典的な柄からモダンなデザインまで、多種多様な振袖があります。

レンタルサービスを利用することで、成人式の日だけでなく、前撮りの際にも美しい振袖を着用することができます。レンタルには、振袖本体の他にも帯、草履、バッグといった小物がセットになっているため、準備が簡単です。サイズの選び方もプロのスタッフが丁寧にアドバイスしてくれるため、安心して利用できます。

なぜレンタルがおすすめなのか

振袖一式を購入するとなると、かなりの価格になることが一般的です。成人式以外に振袖を着る機会はあまりないため、購入するよりもレンタルの方が経済的です。また、購入すると保管にも手間がかかりますが、レンタルであればその心配はありません。

レンタル業者にはさまざまな種類の振袖が揃っているため、自分の好みに合った一着を見つけることができるでしょう。また、専門のスタッフがトータルでコーディネートしてくれるので、初めての方でも安心して成人式を迎えることができます。

成人式の振袖レンタルは、経済的かつ便利で、選択肢も豊富です。この大切な日にふさわしい一着をレンタルして、すてきな一日を過ごしましょう。

ゆめやでは、着物文化がもっとも輝いた大正から昭和に生まれたアンティーク振袖をレンタルでご用意しています。高度な染色技術や繊細な手刺繍など、今では再現できない職人技の粋を極めたアンティーク振袖は全て貴重な1点ものです。周りの振袖と被ることなく、とっておきの一枚で前撮りや成人式に臨んでいただけます。

また、ゆめやのレンタルなら着用後のお手入れや保管の心配もありません。振袖を脱いだら、当日中に専用伝票で返送していただくだけでお片づけ完了です。レンタルならではの手軽さで、特別な振袖姿を心ゆくまでお楽しみいただけます。

成人式の振袖レンタルのポイント

サイズの選び方

振袖のレンタルを決める際、最も重要な要素の一つがサイズの選び方です。振袖は洋服と違い、サイズがたいへん細かく分かれており、自分の体型に合った一着を選ぶことが重要となります。着物のサイズは「身丈」、「裄丈」、「袖丈」の三つの要素で決まります。

「身丈」は、肩から裾までの長さを指し、「裄丈」は衿の中心から袖の先端までの長さ、「袖丈」は袖の長さを表しています。これらのサイズが自分の体型に合っていないと、着物の着崩れの原因となり、美しい着姿を保つことができません。成人式の振袖レンタルを選ぶ際は、専門のスタッフにしっかりと測ってもらい、自分の体型に合った一着を選びましょう。

また、成人式は冬に行われることが多いため、着物の下に着る肌着や補正用の小物も考慮してサイズを選ぶ必要があります。寒さ対策として厚手の肌着を着ることも考えられますので、それを踏まえた上でサイズ選びを行いましょう。

色や柄で雰囲気が変わる

振袖選びにおいて、色や柄はたいへん重要な要素です。明るく華やかなの振袖は若々しく、元気な印象を与えます。赤やピンク、黄色などの振袖は特に人気があり、成人式の華やかな雰囲気にぴったりです。逆に落ち着いた色味の振袖は、上品で落ち着いた印象を与えます。紺や緑、グレーなどの色は、シックで大人っぽい雰囲気を演出してくれます。

に関しても、大きな花柄や古典的な柄は華やかさを強調し、シンプルな柄や小さな柄は上品で落ち着いた印象を与えます。自分の好みだけでなく、成人式の会場や雰囲気に合わせて選ぶと良いでしょう。

ゆめやの振袖をイメージ別にご紹介します。まずは赤・ピンク・黄色といった、あたたかみのある華やかな地色の振袖です。とくに左端「紅赤色に紙吹雪、宝尽くし、菊の振袖」のような赤い振袖は、いつの時代も愛されている人気の色です。中央「桃花色に花車の振袖」のようなピンクの地色は、かわいらしく若々しい印象を引き立ててくれます。右端「たまご色に刺繍丸紋、鳳凰獅子の振袖」は存在感のある絵柄ですが、やわらかな黄色のベースにより女性らしく着こなしていただけます。

一方こちらは紺・グレー・黒といった、大人っぽく上品な地色の振袖です。左端「薄藍色に金泥の波、花の振袖」の落ち着いた青色は、格調高く洗練された印象を高めてくれます。中央「黒地に雪輪、菊、松、橘の総絞り色振袖」は豪華な総絞りにより、黒のなかにグレーや白が表現され奥行きを感じられます。合わせる帯や小物によって、幅広い着こなしが叶います。右端「大胆な松に鶴が羽ばたく五つ紋付黒振袖」のように黒をベースにした振袖は、重厚感と品格を漂わせます。鮮やかな絵柄が際立ち、特別感のある装いを堪能していただけます。

セットで揃えるべき和装小物

振袖を着る際には、和装小物も一緒に揃える必要があります。振袖レンタルのセットには、多くの小物が含まれていますが、自分の好みに合わせて選ぶことができる場合もあります。和装小物には、草履やバッグ、帯締め、帯揚げなどがあります。

草履は足のサイズに合わせて選ぶことが重要で、バッグは振袖の色や柄に合わせて選びましょう。帯締めや帯揚げも振袖の色や柄に合わせて選ぶと、統一感のある装いになります。

帯や帯締め、帯揚げのコーディネート

帯や帯締め、帯揚げのコーディネートは、振袖の着こなしを決める重要な要素です。帯は振袖の色や柄を引き締める役割があり、帯締めや帯揚げは着物や帯の色を引き立てたり、全体をすっきりとまとめたりする役割があります。

帯の色や柄は、振袖の色や柄とのバランスを考えて選びましょう。シンプルな振袖には華やかな帯を、華やかな振袖にはシンプルな帯を選ぶとバランスが良くなります。帯締めや帯揚げも同様に、帯の色を引き立てる色を選びましょう。

帯や帯締め、帯揚げの色や柄をしっかりとコーディネートすることで、振袖の着こなしが一層引き立ち、華やかで上品な装いになります。振袖レンタルの際は、これらの和装小物も一緒にコーディネートして選ぶと良いでしょう

ゆめやから、おすすめの振袖コーディネートをご紹介します。「白地の本紋に大きな更紗模様の色振袖」異国情緒あふれるモダンな絵柄の振袖に、エメラルドグリーンの帯を合わせました。帯と帯揚げの色を統一してまとまりよく。青地に絞りを施した、ぽってり厚い丸ぐけの帯締めをアクセントとしました。金糸が輝く半襟と紅白の重ね衿が、お顔周りを華やかに彩ります。

着物になじみの薄い方にとって、振袖のトータルコーディネートはハードルが高いと感じることも。ゆめやでは着物に精通したスタッフが、お客様の魅力を最大限に引き出す振袖コーディネートをご提案いたします。格調高い伝統的な装いから、現代的な要素を取り入れたモダンな装いまで、自分だけの振袖コーディネートをお楽しみいただけるようサポートいたします。

予算と価格差の理解

レンタル料金の相場

振袖のレンタル料金は、品質やデザイン、ブランドによって大きく差があります。成人式の振袖レンタルの相場は、一般的に5万円以上から始まり、高級ブランドのものやオプションが充実しているものになると10万円以上になることもあります。価格が高くなると、生地の質が良くなり、デザインも豊富になります。また、有名なデザイナーが手がけた振袖やブランドものの振袖は、一般的なものよりも価格が高くなる傾向にあります。

予算別でのおすすめポイント

予算に応じておすすめのポイントが異なります。

5万円以下

  • シンプルなデザインや古典的な柄の振袖が多い。
  • 必要最小限の小物がセットになっていることが多い。
  • 価格を抑えたい方や、シンプルな装いを好む方におすすめ。

5万円~10万円

  • デザインや色が豊富。
  • トレンドを取り入れたデザインも選びやすい。
  • 華やかな振袖を着たい方や、成人式を盛大に祝いたい方におすすめ。

10万円以上

  • 高級ブランドや有名デザイナーの振袖が選べる。
  • オプションが充実しており、自分好みのコーディネートが可能。
  • 予算に余裕がある方や、特別な一日を過ごしたい方におすすめ。

費用を抑えるためのコツ

費用を抑えるためには、以下の点に注意して選びましょう。

  • 早めの予約
    成人式の数カ月前から予約を開始するお店が多いです。早いお店では、1年以上前から予約を受け付けているところもあります。早めに予約することで、早期割引を利用できる場合がありますので、そのようなお店がないか探してみるとよいでしょう。
  • セットでレンタル
    振袖と小物がセットになっているプランを選ぶと、別々にレンタルするよりもコストパフォーマンスが良くなることがあります。
  • 必要なオプションのみ選ぶ
    オプションが豊富なプランも魅力的ですが、必要なものだけを選ぶことで無駄な出費を抑えられます。
  • 着付けやヘアメイクは別のところで
    振袖レンタルショップによっては、着付けやヘアメイクも行っていますが、別の美容院などで行った方が安く済むことがあります。あらかじめ料金を確認しておくとよいでしょう。

以上の点に注意して、予算に合った振袖レンタルを選びましょう。

ゆめやでは、2種類のお得な振袖レンタルプランをご用意しています。どちらのプランもアンティーク振袖を中心に、200点以上の振袖からお好みの一枚をお選びいただけます。振袖に合わせて、帯・帯締め・帯揚げ・重ね衿・草履・バッグなどの衣装小物もお貸出しいたします。希少なアンティーク着物で、生涯の思い出に残る晴れの日をお迎えください。

安心してレンタルするためのチェックポイント

信頼できるレンタルショップの見分け方

振袖レンタルを検討する際、信頼できるショップを選ぶことはたいへん重要です。信頼性の高いショップを見分けるためのポイントは以下のとおりです。

  • 口コミや評判の確認: インターネット上の口コミや評判を確認し、実際にサービスを利用した人の意見を参考にしましょう。
  • 実績のある店舗: 長い歴史を持つ店舗や、多くのお客様に利用されている店舗は信頼性が高いです。
  • 豊富な品揃え: 振袖の種類やサイズが豊富に揃っている店舗は、選択肢が多いためおすすめです。
  • 丁寧な対応: スタッフの対応が丁寧で親切な店舗は、安心して利用できます。
  • クリーニング状況の確認: レンタルした振袖がきちんとクリーニングされているかどうかを確認しましょう。

予約や試着のタイミング

振袖のレンタルは、特に成人式とその前後の時期に需要が高まります。そのため、以下の点に注意して予約や試着を行いましょう。

  • 早めの予約: 早めの予約を心がけましょう。早めに予約することで、希望の振袖を確保できます。
  • 試着の重要性: 予約前に必ず試着を行い、サイズやデザインが自分に合っているかどうかを確認しましょう。
  • 平日の利用を検討: 週末は混雑が予想されるため、平日に試着や予約を行うとスムーズです。

キャンセルポリシーや保険の確認

万が一の事態に備え、キャンセルポリシーや保険の内容を確認しておくことが重要です。

  • キャンセルポリシーの確認: キャンセル時の料金や条件を事前に確認しておきましょう。
  • 保険の加入: 汚損や破損の際に備え、保険に加入することをおすすめします。

安心して振袖レンタルを楽しむために、これらのチェックポイントを押さえておくことが大切です。

ゆめやの「振袖レンタルプラン」は、2月~12月限定の特別プランです。お選びいただいた振袖に合わせて帯・帯締め・帯揚げ・重ね衿・草履・バッグなどの衣装小物を、着物に精通したゆめやのスタッフがトータルコーディネートしてお届けいたします。ご指定の住所への配送料と、レンタル一式の返送料込みの安心価格です。撮影はプランに含まれていないため、遠方の方やこだわりのロケーションで撮影したい方におすすめです。

前撮りと当日の準備

前撮りのメリットと注意点

前撮りは成人式の前に行われる写真撮影で、特別な記念になる大切なイベントです。前撮りには数多くのメリットがありますが、注意が必要な点もあります。

メリット

  • 時間に余裕を持って撮影ができる: 成人式当日は忙しく、時間に制限がある中での撮影となってしまいます。一方、前撮りであればじっくりと撮影することができます。
  • さまざまなポーズやアングルで撮影が可能: 時間を気にせず、さまざまなポーズやアングルから最高の一枚を撮影することができます。
  • 汚損の恐れが少ない: 成人式当日に比べれば汚れてしまう心配が少ないため、安心して撮影に臨めます。

注意点

  • 事前の準備が必要: 撮影日が別途設定されるため、振袖や小物、ヘアメイクなどの準備が必要です。
  • 天候に左右される: 屋外での撮影の場合、天候に左右される可能性がありますので、雨天の場合の対策が必要です。
  • 費用がかかることがある: 前撮りには別途費用がかかることがあるため、事前に確認し、予算を考慮する必要があります。

当日に必要な持ち物チェックリスト

成人式当日は忙しく、何かと忘れ物をしてしまいがちです。事前にチェックリストを作成しておくことで、スムーズに成人式を迎えることができます。

  • 振袖一式: 振袖、帯、下着、足袋、草履など、着るもの全てを確認しておきましょう。
  • 小物: ハンカチやティッシュなどの小物も忘れずに持っていきましょう。
  • 化粧品: お直し用の化粧品を持っていき、適宜化粧直しができるようにしましょう。
  • 非常用アイテム: 絆創膏や安全ピンなど、万が一の時のためのアイテムも準備しておきましょう。
  • カメラやスマートフォン: 大切な瞬間を残すため、カメラやスマートフォンを忘れずに持っていきましょう。

振袖レンタルとヘアメイクの関係

振袖をレンタルする際、ヘアメイクのサービスを提供している店舗も多くあります。ヘアメイクをプロに任せることで、振袖の華やかさにマッチした美しいヘアスタイルに整えてくれます。

  • プロの技術: プロのヘアメイクアーティストは、振袖に合わせたヘアスタイルやメイクを施してくれます。
  • トータルコーディネート: 振袖、小物、ヘアスタイル、メイクをトータルでコーディネートしてくれるため、バランスの取れた美しい仕上がりとなります。
  • 時短: 成人式当日はたいへん忙しいため、プロに任せることで、ヘアメイクの時間を短縮することができます。

これらのポイントを押さえて、前撮りと当日の準備を万全に行い、すてきな一日を過ごしましょう。

ゆめやの「成人式・振袖を自由に選べる前撮りプラン」は2月~12月にご利用いただける、振袖レンタルとロケーション撮影がセットになったお得なプランです。人生の節目となる特別な振袖姿を、美しい景色を背景に写真に残していただけます。撮影場所は都内限定となりますが、お好みのロケーション指定や撮影リクエストにも柔軟に対応いたします。プランには肌着・髪飾り・草履・バッグなどの衣裳小物も含まれるため、当日は手ぶらでお越しください。カメラマン・着付け・ヘアメイクといったロケーション撮影に必要なものは全てゆめやが手配いたしますので、安心して撮影に臨んでいただけます。

成人式の日に気をつけること

和服での食事やトイレのコツ

成人式の日には振袖を着用し、特別な時間を過ごすことになります。振袖は日常着とは異なり、着慣れない方にとっては食事トイレが少し難しく感じるかもしれません。しかし、いくつかのコツを押さえておくと、スムーズに過ごすことができます。

まず、食事をする際は、着物の前身頃が汚れないように、十分注意が必要です。食事の前に大きめのハンカチや手拭いを胸元や膝の上にかけて、保護するとよいでしょう。また、袖を引き摺らないよう、袖はたたんで膝の上に置いておけば安心です。

トイレの際は、着物をたくしあげることがポイントです。トイレに入る前に、振袖の袖をひとまとめにして帯締めで挟んでとめておきましょう。次に、裾を上から順番に左右一枚ずつめくって、一番内側に着ている裾除けまでめくったら、腰のあたりまで両手で一気に持ち上げます。この作業は少し複雑なので、事前に練習しておくと安心です。トイレのあとは、一枚ずつ元に戻し、姿見で全身を確認しましょう。

また、振袖を着ていると、動きが制限されることがありますので、食事の際はゆっくりと時間をかけ、トイレでは慌てずに行動することが大切です。

式典やパーティでのマナー

成人式の日には、式典やパーティが開催されることが多いです。このような場では、マナー振る舞いに注意が必要です。

まず、式典に参加する際は、時間厳守が大切です。遅刻をすると印象が良くありません。時間に余裕を持って準備をし、遅れないようにしましょう。

挨拶は第一印象を決めるたいへん重要なものです。特に成人式は大人としての第一歩を踏み出す場でもあります。相手と目を合わせ、はっきりとした声で挨拶をしましょう。

振袖を着ていると、座る際にも注意が必要です。椅子に座る際は、帯があるため背もたれにもたれかかるのはやめましょう。床に座る際は、足を組まずに正座をするのが基本です。

パーティでは食事や飲み物が出されることが多いですが、食べ方や飲み方にも気をつけましょう。食事は和食と洋食でマナーが異なります。和食では、食器を手にとってお箸で口元に運ぶようにします。洋食では食器を手に持つことはマナー違反になりますから、ナイフとフォークで小さく切ってから、口元に運ぶようにしましょう。飲み物を飲む際も、コップを手に取り、一口ずつ飲むようにしましょう。

このように、式典やパーティでは、時間や挨拶、座り方、食事のマナーなど、多くの点に気をつける必要があります。振袖での参加となると、さらに気を使うポイントが増えますが、成人式の日は、新たな一歩を踏み出す大切な日ですので、マナーを守りながら、すてきな一日を過ごしましょう。

着物での移動と注意すべき天候

成人式当日は、式典会場やパーティ会場へ移動をします。振袖は動きに制限がありますので、移動には少し工夫が必要です。また、天候によっては、着物を保護するために注意すべきポイントもあります。

移動の際は、スムーズに歩けるよう、右手で軽く着物の端を持つようにして歩くとよいでしょう。また、階段を上る際も着物の端を軽くつまんで持ち上げて足元を確認しながら、ゆっくりとのぼることが大切です。

天候によっては、雨や雪が降ることもあります。着物は水に弱い素材でできていることが多いため、雨や雪が着物に直接当たってしまったときには、上から布で押さえて吸い取るようにしましょう。また、風が強い日には、着物やヘアスタイルが乱れないように注意が必要です。

このように、成人式当日は、移動や天候に注意が必要です。事前に移動のルートや所要時間を確認し、余裕を持って行動することで、トラブルを防ぐことができます。そして、万が一の天候の変化にも対応できるように、ヘアセットのスプレーなど、必要なアイテムを持っておくと安心です。振袖姿を美しく保ちながら、すてきな成人式を迎えましょう。

まとめ

成人式振袖レンタルのポイント再確認

成人式は、一生に一度の大切なイベントです。振袖を選ぶ際は、色や柄、小物とのコーディネートに気を使う必要があります。ここで、振袖レンタルの際に再確認しておくべきポイントをまとめていきます。

まず、振袖の色選びはたいへん重要です。赤やピンクは定番であり、華やかさを演出してくれます。しかし、最近では緑や青、グレーなどの個性的な色も人気を集めています。また、古典的な柄の振袖や、レトロ感のあるデザインも選ばれることがあります。色やデザインを選ぶ際は、自分自身がどの色が似合うか、どのデザインが好きかをしっかりと考えて選びましょう。

レンタル契約を結ぶ際は、価格も重要なポイントとなります。レンタル料金は振袖のグレードや、レンタルする期間によって異なります。また、着付けやヘアメイク、前撮り撮影がセットになったプランを選ぶと、別途これらのサービスを利用するよりもお得になる場合があります。一方で、着付けやヘアメイクは別にしたレンタルプランを選び、自宅近くの美容院でお願いした方が安価になることも考えられますので、事前にチェックしておくことをおすすめします。しっかりと自分の予算を確認し、最適なプランを選びましょう。

着付けやヘアメイクは、プロに任せることで、より美しく、スムーズに一日を過ごすことができます。着付けは美しい着姿を作るために特に重要です。プロに任せることで、振袖を美しく着こなすことができます。

小物選びも忘れてはなりません。帯や草履、バッグなどの小物が振袖の印象を大きく左右します。色やデザインが振袖と合っているかどうかを確認し、トータルでのコーディネートを楽しんでください。

すてきな成人の日を迎えるために

成人式は、大人としてのスタートを切る特別な日です。この日を迎えるにあたり、心に留めておくべきポイントをまとめていきます。

まず、成人式の日はたいへん忙しい一日となります。事前にスケジュールを確認し、時間に余裕を持って行動することが重要です。特に、式典やパーティがある場合は、時間に間に合うように会場に到着しましょう。

振袖はとても美しいのですが、着慣れないと動きづらいものです。特に食事やトイレの際は、振袖を汚さないように注意が必要です。また、移動の際も着物の端を軽く持つなどして歩きやすくし、着物を傷めないように気をつけましょう。

式典やパーティでは、新成人としての自覚を持ち、マナーを守ることが大切です。挨拶はしっかりと行い、周りの人に良い印象を持ってもらいましょう。また、振袖を着ることで、普段とは違った気持ちでこの日を過ごすことができるでしょう。

最後に、成人式の一日は家族や友人と過ごす大切な時間でもあります。写真をたくさん撮り、思い出を残しましょう。後から振り返った時に、すてきな一日であったと思い出すことができるはずです。

以上、成人式を迎えるにあたり、振袖レンタルのポイント再確認から、当日の心構えまでをまとめました。準備をしっかりと行い、すてきな成人の日を迎えてくださいね。

〈参考記事〉
https://furisode-ichikura.jp/magazine/furisode-size/
https://www.warakuan.jp/furisode/view/8699/
https://kimono-oldnew.com/kimono-komono10/
https://www.kyotokimonoyuzen.co.jp/magazine/coordinate-210302
https://www.kyotokimonoyuzen.co.jp/magazine/furisode-220901
https://www.warakuan.jp/insurance/
https://nijiiro-kimono.com/blog/7193/
https://kimono-rentalier.jp/column/special/kimono-syokuji/
https://www.furisodeshop.com/furisode-column/other/010-2/
https://www.weddingbox.co.jp/manual/stand/
https://miyatakebook.com/jyoho/seijinshikiame/

著者情報

ゆめや通信編集部

執筆者

この記事はゆめや通信編集部が執筆しています。編集部では、企画・執筆・編集・入稿の全工程を担当・チェックしています。
田村芳子プロフィール画像

監修者 田村芳子

「アンティークきものレンタルゆめや」店主 着物コーディネート・着付け・和裁歴50年余。1985年に「アンティークきものレンタルゆめや」を創業。多くの人にアンティーク着物を着て頂くため、日々接客やコーディネート、着物の手入れを行っています。

最新記事

露芝と、縮緬に辻が花模様の片身替わり訪問着【hou174】

【2024年最新版】訪問着レンタルで叶える、レトロモダンな着姿!

はじめに 訪問着は、日本の伝統文化を象徴する和装の一つであり、結婚式、七五三、成人式など、人生の節目や特別な日に着用されます。中でも、レトロモダンな訪問着は、その古典美と現代の感性が融合したデザインで、多くの女性たちの心 […]

ひとつ前の記事

振袖イメージ

成人式の後撮りのメリットって?何歳までOK?準備のポイントも解説

はじめに 成人式という節目のイベントは、人生の大切な1ページです。特に、成人式での写真撮影は、その記念を永遠に残す大切な瞬間。ここでは、成人式の後撮りについての疑問を解決し、何歳まで撮影が可能かという基本を理解しましょう […]
試着予約フォームへ|絹100%のアンティーク着物を特別な日に、無料試着、簡単4項目の入力で完結!