着物を着た女性の画像 着物を着た女性の画像
10%OFFキャンペーン実施中!LINE経由でご試着申し込みをいただいたのち予約となった場合は、全ての商品がレンタル定価より10%オフとなるキャンペーンを実施しております。LINEで登録する 10%OFFキャンペーン実施中!LINE経由でご試着申し込みをいただいたのち予約となった場合は、全ての商品がレンタル定価より10%オフとなるキャンペーンを実施しております。LINEで登録する

スクロールして記事を読む

【卒業式】袴レンタルは着付け込みのセットプランが便利!準備と流れ

【卒業式】袴レンタルは着付け込みのセットプランが便利!準備と流れ

目次

「着付け込みの袴レンタル」サービスの魅力

卒業という節目を迎える皆さんにとって、卒業式は特別な日です。特に女性にとっては、一生の思い出となる日にふさわしい装いを選ぶことは、喜びであると同時に、少なからずのプレッシャーも伴います。今日は、そんな大切な日のために「着付け込みの袴レンタル」サービスがどのような魅力を持ち、どのように利用するのがよいのかをご紹介します。

卒業式の準備はこれで完璧!「着付け込みの袴レンタル」とは?

袴レンタルとは?

袴レンタルサービスとは、卒業式などのフォーマルな場で着用する袴と着物をレンタルすることができるサービスです。店頭やオンラインで予約を行い、希望するデザインや色、サイズの着物や袴を選びます。多くの場合、料金には着用に必要な小物も含まれており、当日までに何を用意すればよいのか悩む必要がありません。

着付け込みセットとは?

着付け込みセットサービスは、袴や着物のレンタルに加えて当日の着付けも含まれた、全てが揃う便利なプランです。こちらのサービスを利用する最大のメリットは、着付けのプロフェッショナルがきちんとした着姿を作ってくれることです。特に着物を着慣れていない方や、卒業式当日に余裕を持って準備をしたい方におすすめです。

着付け込みセットの流れ

1.事前の予約

  • オンラインもしくは店頭で希望の袴セットを選び、予約をします。
  • サイズ測定を行い、最適な着物と袴を選びます。

2.用意するもの

  • 肌着
  • 足袋(レンタルセットに含まれていない場合)
  • その他個人的な小物類(必要に応じて)

3.当日の流れ

  • 指定の時間に着付け場所に到着します。
  • プロの着付け師が、着崩れしないように丁寧に着付けてくれます。
  • 髪飾りや草履など、着姿を引き立てる小物をセットして完成です。

4.写真撮影

  • 通常、着付けが完了した後は、記念の写真撮影が可能です。

5.式後の返却

  • 卒業式終了後、決められた時間内に袴セットを返却します。
  • 髪飾りや草履など、貸出した小物も一緒に返却します。

なぜ着付け込みサービスが選ばれるのか

  • 手間が省ける:自分で着付けをする必要がなく、専門のスタッフに全てお任せできます。
  • 時間節約:当日の準備に追われることなく、余裕を持って卒業式に臨めます。
  • 安心感:プロの手による着付けで、着崩れの心配がありません
  • 完璧な着姿:専門の着付け師が美しい着姿を作り上げてくれます。

着物や袴を着るのは、日常ではなかなか経験できない特別な時です。だからこそ、少しでも多くの方々が、満足のいく卒業式を迎えられるように、着付け込みの袴レンタルサービスは考案されました。着物に詳しくない方でも、このサービスを利用すれば卒業という一大イベントを心から楽しむことができるでしょう。具体的な袴レンタルサービスの基本について、さらに詳しくご説明していきます。

袴レンタルサービスの基本

卒業式といえば、袴姿を思い描く方も多いでしょう。そんな大切な日に向けて、袴レンタルサービスを利用する流れと、必要なアイテムについて、基本をわかりやすくご紹介します。

袴レンタルの流れとは?スムーズな予約から当日まで

袴レンタルを利用する際の一連の流れは、事前の準備がポイントです。まずは、レンタルしたい袴のスタイルや色、デザインを選び、サイズの合うものを予約することからスタートします。ここでのポイントは、早めの予約です。特に卒業式シーズンは予約が殺到するため、早い段階での行動が望まれます。

予約前に確認・準備すべきこと

  • サイズの確認:身長や体型に合った袴を選ぶためには、事前のサイズ測定が重要です。
  • 着物とのコーディネート:袴と一緒にレンタルする着物との色柄の組み合わせも考えましょう。
  • アクセサリーの選択:袴姿をさらに引き立てるための飾りや小物を選びます。
  • 着付けの予約:当日の着付けをスムーズに進めるためにも、着付けサービスの予約は必須です。

当日までの流れ

  1. 予約の確認:式の数週間前には予約内容を再確認しましょう。
  2. 最終のサイズ確認:体型の変化に備え、サイズの最終確認をします。
  3. 当日のスケジュール調整:着付けの時間を含めた当日のタイムスケジュールを立てます。
  4. 式後の返却について:レンタルした袴は、通常は、式当日か翌日に返却することが多いです。返却方法についても事前に確認しておきましょう。

袴レンタルで必要なものは何?用意すべきアイテムリスト

袴レンタルに際しては、以下のようなアイテムが必要になります。レンタルセットに含まれていない場合は、自分で用意する必要があります。

レンタル時に必要なアイテム

  • 袴セット:着物、袴、長襦袢、半幅帯、重ね衿
  • 小物:草履、足袋、髪飾り、バッグ、腰紐、伊達締め、肌襦袢、衿芯

自分で用意するもの

  • 肌着:着物用の肌着を着用します。
  • 足袋白無地のものが一般的ですが、袴の色に合わせて選ぶこともできます。
  • 草履:足のサイズに合ったものを選びます。またはブーツを履く場合もあります。
  • その他の小物:個性を出したい方は、自分でアクセサリーを選ぶのもよいでしょう。

着付け当日に持参するもの

  • 予約時の確認書類:予約確認のための書類やメール
  • 身分証明書:レンタルする際の身分証明
  • 式終了後の着替え:式後に着替えるための衣類

このように、袴レンタルを利用する際は、事前の準備がとても重要です。予約から当日の着付け、そして返却までの流れをスムーズに進めるためにも、必要なアイテムリストを参考に、事前の準備をしっかりと行いましょう。次の章では、着付けサービスについて、さらに詳細を解説していきます。

着付けサービスについての詳細

卒業式の袴姿は、学生生活の集大成として多くの方にとって忘れがたい一日です。そんな特別な日のために、着付けサービスは欠かせない要素の一つとなります。では、なぜ着付け込みのセットがこれほどまでに便利で、多くの方に選ばれているのでしょうか。

着付け込みのセットが便利な理由

着付け込みセットが便利とされる理由は、その全面的なサポートにあります。一般的な袴レンタルサービスでは、袴や着物、必要な小物をレンタルすることができますが、着付け込みのセットでは、これらに加えてプロフェッショナルによる着付けサービスが含まれています。

着付け込みセットの具体的なメリット

  • 時間の節約:自分で着付ける時間を考えると、プロに任せることで多くの時間を節約できます。
  • 着崩れの心配なし:プロの着付けによって一日中きれいな状態を保てます。
  • 安心のプロサポート:着物や袴の扱いに慣れていない方でも、プロのサポートがあれば安心です。
  • 写真映え:プロによる着付けは、記念写真をより美しく残すことができます。

これらのメリットは、着付けに自信がない方、特に忙しい当日を少しでも楽に過ごしたい方にとって、非常に魅力的なオプションです。

着付け込みの流れ

  1. 予約:レンタルと同時に着付けの予約を行います。
  2. 当日の準備:事前に準備した草履や足袋などの小物を持参します。
  3. 専門のスタッフによる着付け:指定された場所で着付けをしていただきます。
  4. アフターサポート:着崩れが心配な場合は、レンタル店や美容院でのフォローを受けられます。

着付けオプションを利用するメリット

着付けサービスを利用するメリットは、便利さだけではありません。特に卒業式のようなフォーマルな場では、見た目の印象が重要です。プロフェッショナルによる着付けは、美しさと快適さを保証してくれます

着付けサービスの具体的なメリット

  • プロの技:着付けのプロは、多くの経験を積んでいるため、あらゆる体型に合わせた着こなしを提供できます。
  • 追加オプション:ヘアセットやメイクアップなど、着付け以外のオプションも豊富です。
  • 臨機応変な対応:急なサイズ変更や小物のトラブルにも対応してくれます。
  • 完璧なコーディネート:着物や袴だけでなく、全体のバランスを考えたスタイリングが可能です。

着付けオプションを利用することで、卒業式の日をさらに特別なものにすることができます。自分自身を最高に美しく見せ、快適に過ごすためのサポートを得られます。

着物や袴に不慣れな方でも、これらのサービスを利用することで、卒業式という一生の思い出を、より豊かなものにすることができるでしょう。次章では、卒業式の袴に関する疑問点を解消し、より具体的な情報をお伝えします。

卒業式の袴に関する疑問点を解消

卒業式に向けて袴を選ぶ際には、いくつかの疑問が浮かぶかもしれません。袴の種類は一体どれほどあるのか、どのようにして選べばよいのか、そして男性と女性でスタイルにどのような違いがあるのか。これらの疑問について、明確な情報を提供いたします。

袴の種類と選び方

袴にはさまざまな種類があり、それぞれに特色があります。ここでは、袴を選ぶ際の基本的なポイントをいくつかご紹介しましょう。

袴の種類

  • 振袖+袴:華やかな振袖と組み合わせた袴で、卒業式によく選ばれます。
  • 無地の袴:色に深みがあり、シンプルながらも格調高い印象を与えます。
  • 刺繍入りの袴:細やかな刺繍が施された袴は、装いに華を添えます。

選び方のポイント

  • 着物とのバランス:袴は着物とセットで考える必要があります。振袖との色合わせが重要です。
  • 色の選択:自分の肌色や髪色、好みの色を考慮して選びましょう。
  • 柄の大きさ:身長や体型に合わせて、柄の大きさや配置を選ぶとよいでしょう。
  • トータルコーディネート:帯や草履、髪飾りとのトータルコーディネートを意識します。

袴選びの際の注意点

  • サイズ:袴の長さは、履物を履いた状態で地面から少し上の長さが理想的です。
  • 着用する場所と時期:学校の卒業式など、場所や時期によってふさわしいスタイルがあります。
  • 流行:時代の流行も意識しながら、自分らしさを大切に選びましょう。

男性と女性の袴スタイルの違い

男性と女性で袴のスタイルは大きく異なります。男性はシンプルながらも格調高いスタイルが求められることが多く、女性はより装飾的で華やかなスタイルが一般的です。

男性の袴スタイル

  • :黒や紺などの落ち着いた色が主流です。
  • :無地か、あるいは紋付などシンプルなデザインが選ばれます。
  • 素材:しっかりとした生地が選ばれることが多く、格式の高さが求められます。

女性の袴スタイル

  • :ピンクや緑など、明るい色のものが多く選ばれます。
  • :花柄や古典的な柄が入った華やかなデザインが人気です。
  • 素材:柔らかい生地で、動きやすさも考慮しましょう。

ここで、アンティークきものレンタルゆめやの袴レンタルをご紹介しましょう。
左端「マラカイトグリーンに花薬玉と扇の小振袖」アンティークならではの鮮やかなグリーンの小振袖にはシックなパープルのグラデーションを組み合わせ。個性的な袴コーディネートが印象的です。中央「コーラルピンクに折鶴と手鞠の小振袖」明るめのコーラルピンクに折り鶴や手鞠が描かれた小振袖には無地の紺色袴で着物を引き立てます。右端「綺麗なワインレッド地に花薬玉の振袖」綺麗なワインレッドのお色ですね。袴の色は濃いめの紺や黒を合わせると落ち着いた雰囲気に、明るめの金茶を合わせると一気に華やかになります。

スタイル選びの際のアドバイス

  • トレンドを押さえつつ個性を大切に:流行を取り入れつつも、自分らしさを表現できるスタイルを選びましょう。
  • 学校の規定を確認:学校によっては袴のスタイルに規定がある場合もあります。事前に確認が必要です。
  • 写真や記念撮影を意識する:写真に残ることを意識して、袴や小物を選びましょう。

袴選びは、卒業式という一生に一度の記念日を彩る大切な要素です。自分に合った袴を選び、卒業の日を心に残るものにしましょう。予約から当日までの準備について、より詳しい情報をご提供します。

予約から当日までの準備

卒業式という一生に一度のイベントには、事前の準備が重要です。袴と着物のレンタルから着付け、当日の流れに至るまで、慌てず、スムーズに進めるためのポイントをご案内します。

予約する際のポイント

袴と着物の予約は、卒業式の数カ月前には済ませておくのが望ましいです。特に、卒業式のシーズンは予約が集中するため、早めの行動が必要となります。

予約時に重要なチェックポイント

  • 早期予約のメリット:デザインやサイズの豊富な選択肢、早期割引などの特典が得られる可能性があります。
  • サイズ確認:サイズが合っていなければせっかくの袴が台無しです。必ず自分のサイズを確認し、レンタル会社に伝えましょう。
  • デザインの選定:卒業式の場にふさわしいデザインを選びます。流行りのスタイルや自分の好み、学校の規定なども考慮に入れてください。
  • 料金プラン:レンタル料金に何が含まれているのか、追加料金は発生するのかを事前に確認しましょう。
  • キャンセルポリシー:万が一のキャンセルに備え、ポリシーを確認しておくことが大切です。

予約の流れ

  1. デザインとサイズの選択:オンラインもしくは店舗で、好みとサイズに合う袴を選びます。
  2. 詳細の確認と予約:料金、レンタル期間、キャンセルポリシーなどを確認し、予約を行います。
  3. 予約確認:予約後は、確認書やメールで予約内容を再度チェックしましょう。
  4. 前日の準備:袴や着物、必要な小物が揃っているか最終確認をします。

当日焦らないための下見と準備のすすめ

卒業式当日は思いのほか時間が経つのが早く感じられます。準備に余裕を持つために、下見や事前準備が推奨されます。

当日に向けた準備のポイント

  • 下見の実施:着付けの場所や式が行われる学校の場所を事前に下見しておくことで、当日のスムーズな移動が可能になります。
  • 事前のコーディネート:着用する着物や袴、小物のコーディネートを事前に決めておくと、当日の準備が楽になります。
  • 必要な小物の確認:草履や足袋、髪飾りなど、当日必要となるすべての小物を準備しておきます。
  • 着付けの予行演習:可能であれば、着付けの予行演習をしておくと安心です。

当日の持ち物リスト

  • 着物・袴セット
  • 予備の足袋
  • 草履
  • 長襦袢
  • 半幅帯
  • 髪飾り
  • 小物類
  • 着替えの衣服
  • 化粧品
  • 荷物を入れるための袋

予約から当日までにしっかりと準備を行い、余裕を持って卒業式の日を迎えましょう。次の章では、卒業式当日に写真撮影をする際のポイントをご紹介します。

撮影オプションの活用

卒業式は、新たな門出を祝う記念すべき日です。その大切な瞬間を残すために、撮影オプションの活用は非常に重要です。プロのカメラマンによる撮影セットから、自分たちで撮影する場合のコツまで、その方法を詳しくご紹介します。

卒業の記念にプロのカメラマンと撮影セットを

袴と着物の美しさを最大限に引き出し、卒業の瞬間を永遠に残すためには、プロのカメラマンによる撮影がおすすめです。プロに撮影を依頼することで、専門的な技術による高品質な写真を得られるだけでなく、ポーズや表情の指導も受けられます。

プロによる撮影のメリット

  • 専門的な技術:照明や構図を駆使したプロならではの技術で、一生の記念に残る写真を撮影できます。
  • 高品質な仕上がり:プロのカメラマンと高性能な機材があれば、どんな場面も美しく切り取れます。
  • ポーズのアドバイス:最適なポーズを提案してもらえるため、自然で魅力的な写真を撮ることができます。
  • 撮影セットの充実:スタジオや屋外での撮影セットが用意されており、バリエーション豊かな写真を撮ることが可能です。

プロによる撮影の流れ

  1. 事前予約:卒業式の日程が決まり次第、早めにカメラマンの予約を入れましょう。
  2. 撮影プランの相談:着物や袴の色合い、希望するスタイルなどを事前にカメラマンと相談します。
  3. 当日の準備:撮影に必要な小物やメイクアップを整えておきましょう。
  4. 撮影:約束された時間と場所で、プロフェッショナルな撮影を行います。
  5. 写真の選定:撮影後は、数多くある写真の中からお気に入りのものを選びます。

自分で撮影する場合のコツと注意点

プロに依頼するのではなく、自分たちで撮影を行う場合も、いくつかのポイントを押さえることで、すてきな写真を残すことができます。

自前で撮影する場合のコツ

  • 自然光を利用する:屋外での撮影では、自然光を活用すると柔らかく美しい写真になります。
  • 三脚の使用:手ぶれを防ぎ、安定した撮影を行うためには三脚の使用が効果的です。
  • タイマー機能:全員が写る集合写真を撮る際には、タイマー機能を活用しましょう。
  • ポーズの工夫:自然な笑顔やリラックスした姿勢を心がけると、良い写真が撮れます。

注意点

  • バッテリーとメモリーの確認:撮影前にはカメラのバッテリーが十分に充電されているか、メモリーに十分な空きがあるかを確認しましょう。
  • 背景のチェック:写真を撮る場所の背景に不要なものが映り込まないように注意してください。
  • 構図の工夫:撮影する人数や背景を考慮し、バランスの良い構図を意識しましょう。

プロに撮影を依頼するもよし、自分たちで撮影するもよし、大切なのはその瞬間を楽しむことです。卒業式という特別な日の記憶を、美しい写真とともに残しましょう。次の章では、2024年の卒業式に向けてのアドバイスをお伝えします。

2024年の卒業式を迎えるにあたって

2024年の卒業式シーズンが近づくにつれて、袴のトレンドやレンタル市場の動向に注目が集まっています。卒業式は、学生生活の集大成を祝う大切な日です。卒業式にふさわしい袴を選ぶことは、多くの卒業生にとって大きな意味を持ちます。

晴れやかな卒業式に向けた袴のトレンド

近年の袴のトレンドは、伝統的なスタイルに現代的なエッセンスを加えたものが人気を集めています。2024年の卒業式でも、この流れは続くと予想されています。

2024年の袴トレンド

  • パステルカラー:優しい色合いの袴が、特に春の卒業式に好まれる傾向にあります。
  • モダンな柄:伝統的な花柄に加えて、幾何学模様などモダンなデザインが注目されています。
  • シンプルな美:過度な装飾を抑えたシンプルなデザインが、洗練された印象を与えます。
  • アクセサリーの活用:髪飾りや帯飾りなどのアクセサリーで個性を表現するスタイルが増えています。

2024年トレンドのパステルカラーやモダン柄の袴コーディネートをご紹介しましょう。

左端「向日葵色に大胆な竹紋様の小振袖」明るめイエローのパステルカラーの袴コーディネート。黄色とパープルにパープルの反対色の組み合わせが袴ならではのコーディネートですね。中央「青海波柄の紫苑色に菊や紅葉の小振袖」何度も染められた濃いめの紺色にパステル柄が映えます。右端「大胆なぼかしの縦縞模様に源氏車、藤の小振袖」大胆な縦ストライプはモダンな雰囲気の袴コーディネートになります。

トレンドを取り入れた袴の選び方

  • 体型や好みを考慮:自分の体型に合ったスタイルを選び、好みの色や柄でトレンドを取り入れましょう。
  • バランスの良いコーディネート:袴だけでなく、着物や小物との全体のバランスを大切にします。
  • 季節感のある素材選び:卒業式の時期に応じた素材を選ぶことで、快適に過ごすことができます。

2024年の袴レンタルの相場とは?

袴レンタルの相場は、選ぶセットやサービス内容によって異なりますが、2024年の相場も前年と比較して大きく変わることはないと予想されます。

袴レンタルの平均相場

  • 基本セット:一式レンタルで、約20,000円から30,000円程度が相場です。
  • フルセット:着付けやヘアセットが含まれるプランでは、約40,000円から50,000円程度になることが多いようです。

相場を左右する要因

  • デザインの新しさ:最新のトレンドを反映したデザインは、価格が高めに設定される傾向があります。
  • 着付けの有無:着付けサービスを利用するかどうかで、料金が大きく変わってきます。
  • アクセサリーの種類:豊富なアクセサリーの中から選ぶことで、価格も上がります。

コストを抑えるコツ

  • 早期割引を利用:早めに予約することで、割引サービスを受けられる場合があります。
  • 必要なサービスを選択:自分でできる部分はセルフで行い、必要なサービスのみを選ぶことでコストを抑えられます。
  • グループ割引:複数人で同時にレンタルすることで、割引が適用されることがあります。

卒業式を迎えるにあたり、袴のトレンドやレンタルの相場を知っておくことは、準備を進める上で大変役立ちます。

あなたの卒業式、袴レンタルで最高の1日を

卒業式は、学生生活の締めくくりとして、忘れがたい一日になるでしょう。袴レンタルと着付けサービスを利用することで、準備の手間を省き、心に残る卒業式を実現することができます。この記事では袴レンタルから着付け、撮影オプションの利用まで、卒業式を迎えるための準備とポイントをご紹介してきました。

袴レンタルと着付けで思い出に残る卒業式に

袴レンタルは、多種多様な選択肢と便利なサービスを提供しています。最適な一式を選び、プロによる着付けを利用することで、誰もが主役になれる卒業式を経験できます。撮影オプションを組み合わせることで、その華やかな姿を美しい写真として残すことが可能になります。

最適なサービス選びで満足度を高めるポイント

袴レンタルと着付けサービスを選ぶ際には、以下のポイントを心に留めておくとよいでしょう。

  • 早めの予約:人気のデザインやサイズが早く埋まるため、できるだけ早く予約を行いましょう。
  • 自分に合ったスタイル選び:自分の体型や好みに合わせて袴を選ぶことが重要です。
  • コストパフォーマンス:料金とサービス内容を比較し、自分にとって最適なプランを見つけましょう。
  • アフターサービスの確認:撮影データの提供や衣装の返却方法など、アフターサービスも確認しておきましょう。

袴レンタルを上手に活用し、卒業式当日は着物の美しさとともに、新たな門出を心から楽しみましょう。今回ご紹介した内容が、皆さんの卒業式をより豊かで満足のいくものにするための一助となれば幸いです。卒業おめでとうございます。これから始まる新しい章が、皆さんにとって輝かしいものになりますように。

著者情報

ゆめや通信編集部

執筆者

この記事はゆめや通信編集部が執筆しています。編集部では、企画・執筆・編集・入稿の全工程を担当・チェックしています。
田村芳子プロフィール画像

監修者 田村芳子

「アンティークきものレンタルゆめや」店主 着物コーディネート・着付け・和裁歴50年余。1985年に「アンティークきものレンタルゆめや」を創業。多くの人にアンティーク着物を着て頂くため、日々接客やコーディネート、着物の手入れを行っています。

最新記事

露芝と、縮緬に辻が花模様の片身替わり訪問着【hou174】

【2024年最新版】訪問着レンタルで叶える、レトロモダンな着姿!

はじめに 訪問着は、日本の伝統文化を象徴する和装の一つであり、結婚式、七五三、成人式など、人生の節目や特別な日に着用されます。中でも、レトロモダンな訪問着は、その古典美と現代の感性が融合したデザインで、多くの女性たちの心 […]

ひとつ前の記事

撮影イメージ

成人式の記念写真は「振袖 × ロケーション撮影」で最高の1枚を!

はじめに 成人式の記念として、振袖姿を写真に残したいと思っている方も多いのではないでしょうか。スタジオ内で撮影する方も多いですが、ロケーション撮影は、特別なときをより鮮やかに、そして感動的に残す方法として注目を集めていま […]
試着予約フォームへ|絹100%のアンティーク着物を特別な日に、無料試着、簡単4項目の入力で完結!