【結婚式着物レンタル】白無垢から色打掛まで、和装コーディネート完璧サポート

【結婚式着物レンタル】白無垢から色打掛まで、和装コーディネート完璧サポート

はじめに

白無垢や色打掛といった和装は、日本の伝統的な結婚式で特に重要な役割を果たします。その美しさや格式ある姿は、新郎新婦だけでなく、祝福するゲストたちにも深い印象を残します。本記事では、和装レンタルに関するさまざまな情報を詳しく紹介します。和装についての知識が豊富でない方でも、結婚式での和装選びに役立つ情報を提供します。

結婚式の和装は、日本の文化や歴史に根ざしたものであり、その重要性は言うまでもありません。この特別な日には、新郎新婦が和装を纏い、古来から受け継がれる伝統に則って挙式や披露宴を執り行います。そのため、和装の選び方やレンタル手続きなど、詳細な情報を把握しておくことが大切です。

白無垢と色打掛の魅力とは?

白無垢と色打掛は、日本の伝統的な結婚式で見られる美しい和装です。白無垢は新郎新婦の純粋さや清らかさを象徴し、色打掛は豊かな色彩と華やかなデザインが特徴です。それぞれの魅力をご紹介します。

白無垢と色打掛の違い

白無垢は、純白の無地の着物で、結婚式で新婦の伝統的な衣装として用いられます。清楚で清潔感があり、神聖な雰囲気を演出します。一方、色打掛は、カラフルな模様や華やかな刺繍が施された着物で、結婚式の披露宴や二次会などで着用されることが一般的です。派手なデザインや鮮やかな色彩が特徴で、新婦の華やかさを引き立てます。

白無垢と色打掛は、それぞれの役割やシーンに合わせて選ばれることが多いですが、最近では、結婚式のスタイルやテーマに合わせて組み合わせたり、白無垢の上に色打掛を羽織ったりするなど、新しいスタイルも登場しています。

アンティークきものレンタルゆめやの組み合わせ自由な婚礼・打掛・白無垢プラン(新婦2着・新郎1着)【set03】は、ご新婦様のお好きな打掛(1点、打掛の下に着る掛下きものが含まれます)、お好きな白無垢(1点、綿帽子と打掛の下に着る掛下きものが含まれます)とご新郎のお着物(1点、羽織・袴・草履など一式。家紋のご変更料金も含まれます)の計3点のお得なセットプランです。実際のお着物・小物はゆめや東京店でのご試着でお選びいただけます。 まずは、ゆめや東京店でのご試着からお申し込みください。

唐織の松に鶴、花々と御所車の色打掛一式【utk10】は、オレンジ・赤・黄金色などの暖色系の色打掛一式です。アンティークの唐織の作品です。波打ち際の松に鶴が舞い飛び、梅・菊・牡丹などの花々が咲き誇っています。前身頃や背中には御所車も描かれ、華やかな慶びの中にも安定感のあるデザインです。

羽ばたく鶴が白・銀・グレーで織り出された白打掛一式【utk07】は、何羽もの羽ばたく鶴が織り出されたアンティーク白打掛一式です。鶴の羽が銀やグレーで織られ、白い中にも表情のあるデザインの白無垢です。正絹特有のアイボリーがかった独特の色合いをお楽しみいただけます。掛下・半衿・筥迫・末広なども、すべて正絹でご用意しています。

和装レンタルのメリットとは?

結婚式において和装レンタルを選ぶことには数々の利点があります。その利点について詳しく見ていきましょう。

結婚式での和装レンタルの利点

  1. 多彩な衣装の選択肢: 和装レンタル店では、白無垢や色打掛などの伝統的な衣装だけでなく、振袖や紋付などの華やかな衣装まで幅広いラインナップが揃っています。これにより、花嫁が自分の理想とするスタイルやテーマに合わせて、自由に衣装を選ぶことができます。
  2. 手軽な価格設定: 和装の購入は高額になりがちですが、レンタルならば比較的手軽な価格で、豪華な衣装を手に入れることができます。さらに、セットプランや特別なプランを活用することで、さらにコストを抑えることが可能です。
  3. 予約や手配が簡単: 和装レンタル店では、予約や試着の手続きが簡単でスムーズです。専門のスタッフが丁寧に対応し、花嫁の要望やスケジュールに合わせた衣装を提案してくれます。
  4. 衣装の用意と管理が楽: 結婚式当日は慌ただしいものですが、和装レンタルならば衣装の用意や管理を心配する必要がありません。レンタル店が衣装の準備からクリーニングまでを一括して行ってくれます。
  5. 挙式や前撮りでの利用が可能: 和装レンタルは、挙式だけでなく前撮りや披露宴でも利用することができます。一式レンタルプランやフォトウェディングプランなど、さまざまなプランが用意されているので、自分たちの希望に合った利用方法を選ぶことができます。

和装レンタルは、これらの利点から多くの花嫁に選ばれています。挙式当日の華やかな雰囲気を一層引き立てるためにも、ぜひ和装レンタルを検討してみてください。

花嫁のための白無垢セットとは?

白無垢セットは、和装を含む結婚式の衣装に欠かせないアイテムです。このセットには、白無垢を中心とした衣装や、それに付随する小物などが含まれます。白無垢セットは、挙式や披露宴などの重要な場面で、花嫁が一番輝くためのコーディネートを提供します。

白無垢を中心としたセットプラン

白無垢セットには、主に以下のようなアイテムが含まれます。

  1. 白無垢: 白無垢は、結婚式において花嫁が身に着ける最も重要な衣装です。白無垢は清楚で格式高い印象を与え、神聖な雰囲気を演出します。素材やデザイン、装飾など、さまざまなバリエーションがあります。
  2. 打掛: 挙式後の披露宴や二次会などで着用する打掛も、セットに含まれることがあります。打掛は、白無垢に比べて色鮮やかで豪華なデザインが特徴です。白無垢とのコントラストが美しいです。
  3. 小物類: 白無垢セットには、帯や帯締め、草履や下駄、和装小物(かんざしやかんぽう、扇子)などの小物が含まれます。これらの小物は、和装コーディネートのアクセントとなり、全体のバランスを整えます。
  4. ヘアスタイルアクセサリー: 花嫁の髪飾りも白無垢セットに含まれることがあります。髪飾りは、花嫁の髪型との調和を図り、さらなる華やかさを演出します。

白無垢セットは、一式で提供されることが一般的ですが、中にはオプションで振袖や紋付袴などの着物を追加することも可能な場合があります。振袖や紋付袴は、結婚式前撮りや二次会などで活躍することができる洗練された衣装です。

結婚式当日に着用する白無垢セットは、事前に試着を行い、着心地やサイズの調整を行うことが重要です。また、予約や価格、レンタルフローの流れなど、白無垢セットをレンタルする際の詳細な情報を事前に確認することも大切です。

色打掛レンタルのスタイルアドバイス

色打掛は、結婚式において華やかで個性的な和装として人気があります。着こなしやコーディネートには、いくつかのポイントがあります。ここでは、色打掛をきれいに着こなすためのアドバイスをご紹介します。

色打掛の着こなしポイント

  1. 色選びのポイント: 色打掛は、明るく華やかな色が多く、挙式や披露宴での華やかな雰囲気にぴったりです。しかし、明るい色ほど、着る人の肌の色や髪の色との相性が重要です。肌の色に合った色打掛を選ぶことで、より美しい印象を与えることができます。
  2. 柄の選び方: 色打掛にはさまざまな柄がありますが、結婚式などの特別な日には、鶴や華などのシンボルをあしらった柄が人気です。特に、鶴は幸福や長寿の象徴とされ、結婚式にふさわしい意味を持っています。
  3. 小物の合わせ方: 色打掛の着こなしには、帯や草履、髪飾りなどの小物の選び方も重要です。小物の色やデザインを色打掛に合わせることで、全体のバランスが良くなります。また、花や鶴などのモチーフが小物にもあしらわれていると、より一層華やかな印象を演出できます。
  4. 着付けの注意点: 着物の着付けは、専門の技術が必要です。色打掛も同様で、正しい着付けがされていないと全体のバランスが崩れたり、着崩れが生じたりすることがあります。結婚式当日はプロの着付け師に任せるのが安心です。

色打掛のコーディネートのポイント

  1. 髪型のアレンジ: 色打掛に合わせる髪型も重要です。編み込みやアップスタイルなど、和装に似合う髪型を選ぶことで、全体の印象が一層引き立ちます。
  2. メイクのポイント: 和装に合わせるメイクも重要です。淡いピンクや赤を基調としたメイクで、顔全体を明るく華やかに見せることができます。また、唇や頬にはほんのりとした色気をプラスすると、より魅力的な印象を与えることができます。
  3. 小物のバランス: 小物のバランスも大切です。帯や草履、髪飾りなどを選ぶ際には、全体のバランスを考えることが重要です。小物同士の色やデザインの統一感を持たせることで、コーディネートがまとまります。
  4. 姿勢と表情: 最後に、姿勢と表情も着こなしのポイントです。背筋を伸ばし、上品な姿勢を心がけることで、色打掛の美しさを引き立てることができます。また、笑顔や緊張感のない表情を心がけることで、結婚式当日のすてきな思い出になります。

これらのポイントを参考にして、色打掛を着こなして、素敵な結婚式の日をお過ごしください。

和装レンタルで人気の衣装とは?

結婚式でよく選ばれる人気の和装衣装には、さまざまな種類があります。新郎新婦が一生に一度の大切な日に華やかな和装を選ぶ際には、そのデザインや素材、価格など検討すべきポイントがたくさんあります。ここでは、和装レンタルで人気のある衣装をいくつかご紹介します。

白無垢

白無垢は、日本の伝統的な結婚式で着られる女性の衣装で、清楚で華やかな印象を与えます。白無垢は、白地に赤や黒の華やかな模様が施されています。挙式や披露宴での着用が一般的ですが、最近では前撮りやフォトウェディングでも人気があります。

色打掛

色打掛は、白無垢よりもカラフルで華やかな印象を与える衣装です。挙式や披露宴だけでなく、受付や二次会などでも着用されることがあります。豪華な刺繍や模様が施されており、一枚で存在感を放ちます。

振袖

振袖は、若い女性が成人式や結婚式などの特別な場に着用する着物です。振袖は色鮮やかで華やかな印象を与え、特に結婚式の前撮りや披露宴で人気があります。近年では、個性的なデザインや柄の振袖も増えており、幅広い選択肢があります。

紋付き

紋付きは、格式の高い場に着用される着物で、家紋が入った袴や袖を身につけます。挙式や披露宴などのフォーマルな場にふさわしい衣装であり、日本の伝統と格式を感じさせる装いです。紋付きは、結婚式に参列する親族やゲストにも人気があります。

挙式での着用を考えると、白無垢や色打掛、振袖、紋付きなどの和装が特に人気があります。挙式のスタイルやテーマ、個々の好みに合わせて、さまざまな種類の和装から選ぶことができます。衣装選びは、挙式を彩る大切な要素の一つなので、ゆっくりと検討してみてください。

着物レンタルの予約方法と注意点

和装レンタルを予約する際には、いくつかの手続きや注意点があります。ここでは、和装レンタルの予約方法と注意すべきポイントについて詳しくご説明します。

和装レンタルの手続き

和装レンタルを予約する手続きは、一般的に以下のような流れになります。

  1. 店舗の選定: まず、レンタルを希望する店舗を選びます。インターネットや口コミなどで店舗を比較し、自分に合った店舗を見つけましょう。
  2. プランの選択: 選んだ店舗のプランを確認し、自分の予算や希望に合ったプランを選択します。一般的にはセットプランや単品プランなどがあります。
  3. 衣装の選定: プランが決まったら、着る衣装を選びます。白無垢や色打掛、振袖など、さまざまな種類がありますので、自分の好みや結婚式のテーマに合った衣装を選びましょう。
  4. 予約: 衣装が決まったら、予約をします。店舗によっては、インターネットでの予約や直接店舗に行っての予約などさまざまな方法があります。予約時には、挙式日や試着の日時などを確定させます。
  5. 試着: 予約が完了したら、試着の日程を決めて試着を行います。試着では、衣装のサイズや着心地を確認し、必要に応じて調整を行います。
  6. 最終確認: 挙式直前には、最終的な衣装の確認を行います。細かな調整や修正が必要な場合は、その時に対応します。
  7. レンタル料金の支払い: 最後に、レンタル料金を支払います。支払い方法や支払い期限などは、事前に店舗へ確認しておきましょう。

注意すべきポイント

和装レンタルを予約する際には、以下のポイントに注意することが重要です。

  • 予約の早さ: 人気店や季節によっては、予約が埋まる可能性がありますので、早めに予約することがおすすめです。
  • キャンセルポリシー: 予期せぬ事情でキャンセルする場合には、キャンセルポリシーを確認し、適切な手続きを行いましょう。
  • 料金の明確化: レンタル料金や追加オプションの料金など、費用に関する明確な説明を受けることが大切です。
  • 衣装の状態: 衣装の状態やクリーニングの方法など、事前に確認しておくと安心です。

以上のポイントに留意しながら、和装レンタルの予約を行い、すてきな結婚式を迎えましょう。

白無垢と色打掛のレンタル料金の比較

異なるブランドや店舗での白無垢と色打掛のレンタル料金を比較します。和装のレンタル料金はさまざまであり、ブランドや品質、セット内容によっても異なります。結婚式の準備において、料金面も重要な要素の一つとなります。以下では、複数の店舗やブランドで提供されている白無垢と色打掛のレンタル料金を詳しく見ていきます。

ブランドAのレンタル料金

ブランドAでは、白無垢と色打掛のレンタル料金は以下のようになっています。

衣装レンタル料金(税別)
白無垢25,000円
色打掛30,000円

ブランドAでは、白無垢と色打掛を別々にレンタルする場合とセットでレンタルする場合とで料金が異なります。

ブランドBのレンタル料金

ブランドBの白無垢と色打掛のレンタル料金は以下の通りです。

衣装レンタル料金(税別)
白無垢20,000円
色打掛25,000円

ブランドBでは、ブランドAと比べて白無垢と色打掛のレンタル料金が少し安くなっています。

ブランドCのレンタル料金

さらに、ブランドCの白無垢と色打掛のレンタル料金も確認してみましょう。

衣装レンタル料金(税別)
白無垢22,000円
色打掛28,000円

ブランドCの料金も、ブランドAやブランドBと同様に白無垢と色打掛を別々にレンタルする場合とセットでレンタルする場合とで異なります。

異なるブランドや店舗での白無垢と色打掛のレンタル料金を比較しました。各ブランドごとに料金設定が異なるため、予算や希望する品質に応じて選択肢を比較検討することが大切です。結婚式の準備において、しっかりと料金面も考慮し、お気に入りの和装を見つけてください。

和装レンタルの前撮りフォトブック作成方法

和装での前撮り撮影からフォトブックの作成までの手順について詳しく解説いたします。和装レンタルを利用して、結婚式前に行う前撮り撮影は、お二人の大切な思い出を美しい写真に残す素敵な機会です。その後、撮影した写真をまとめて一冊のフォトブックにすることで、永久保存版のアルバムとして楽しむことができます。ここでは、和装レンタルの前撮りフォトブックを作成する一連の流れをご紹介します。

和装前撮り撮影の準備

和装の前撮り撮影を行うには、まず事前に予約を行う必要があります。予約時には、撮影日時や場所、プランについて決定します。また、撮影当日の和装の衣装や小物、ヘアメイクなどの準備も大切です。和装は事前に試着し、着付けや髪型のイメージを確認しておくことをおすすめします。

和装前撮り撮影の流れ

撮影当日は、和装の着付けやヘアメイクを済ませた後、指定された撮影場所へ移動します。撮影はプロのカメラマンによって行われ、自然な表情やポーズを引き出すためにアドバイスを受けながら進めます。撮影中はリラックスして、お二人の素敵な表情や雰囲気を大切にしてください。

フォトブック作成の手順

撮影が終了したら、写真を選定してフォトブックの制作に移ります。まず、撮影した写真からお気に入りや特に印象的なものを選びます。次に、選んだ写真をデザインしたフォトブックのレイアウトに配置します。写真の配置やページのデザインは、オリジナリティを出すポイントです。最後に、フォトブックの仕上がりを確認し、印刷・製本を依頼します。

注意点とサービス

フォトブック作成にあたっては、店舗やプロのカメラマンのサポートを活用すると安心です。また、フォトブックの仕上がりや納期、価格などについて事前に確認しておくことが重要です。サービスによっては、写真のレタッチやアルバムのカスタマイズなど、さまざまなオプションが用意されている場合もありますので、確認してみてください。

和装前撮りフォトブックの魅力

和装前撮りフォトブックは、結婚式の大切な記念としてだけでなく、家族や友人へのプレゼントとしても喜ばれるアイテムです。自分たちらしい和装姿を美しい写真に残し、幸せな思い出を共有しましょう。

まとめ

和装レンタルは、結婚式において花嫁が特別な一日を輝かせるための大切な要素です。この記事では、白無垢や色打掛などの和装衣装に焦点を当て、結婚式の準備を始める花嫁の方々に役立つ情報を提供してきました。

和装レンタルのメリットとしては、手間や費用を抑えつつ、自分にぴったりの素敵な衣装を選ぶことができる点が挙げられます。特に、白無垢や色打掛といった伝統的な衣装は、日本の美しい文化を感じさせることから、多くの花嫁に人気があります。また、レンタルプランには、挙式や披露宴だけでなく、前撮り撮影やフォトウェディングなど、さまざまなシーンで利用できるセットプランも用意されています。

和装レンタルを利用する際には、予約から着付け、返却までの流れや、レンタル料金、試着の注意点などを事前に詳しく確認することが大切です。また、挙式の場所やテーマに合わせて適切な衣装を選ぶこともポイントです。衣装だけでなく、小物や着付けのサービスも含めて、全ての準備を万全に整えることで、理想の結婚式を実現できるでしょう。

さらに、和装レンタルを検討する際には、信頼できるレンタル店舗やブランドを選ぶことが重要です。口コミや評判を確認し、実際に店舗を訪れて詳細を確認することもおすすめです。そして、自分の希望や要望をきちんと伝えることで、店舗のスタッフが最適なプランや衣装を提案してくれるでしょう。

結婚式当日は、白無垢や色打掛といった和装で、新郎と共に華やかな一日を迎えられることでしょう。大切な日の思い出に残るすてきな和装を身に纏い、幸せな瞬間を楽しんでください。

著者情報

ゆめや通信編集部

執筆者

この記事はゆめや通信編集部が執筆しています。編集部では、企画・執筆・編集・入稿の全工程を担当・チェックしています。
田村芳子プロフィール画像

監修者 田村芳子

「アンティークきものレンタルゆめや」店主 着物コーディネート・着付け・和裁歴50年余。1985年に「アンティークきものレンタルゆめや」を創業。多くの人にアンティーク着物を着て頂くため、日々接客やコーディネート、着物の手入れを行っています。

最新記事

梅の花に檜扇、御所車の黒振袖【fuk02】

【初心者必見】黒の振袖の魅力解説|成人式での選び方とスタイリング

成人式は人生の大きな節目であり、この特別な日に選ぶ振袖の色やデザインは、その日の思い出をさらに華やかに彩ります。特に黒の振袖は、シックで大人っぽい雰囲気を持ち、その格式高い印象から多くの女性に選ばれています。 黒の振袖は […]

ひとつ前の記事

振袖イメージ

【着物のプロが監修】黒振袖で映える成人式を!選び方完全ガイド

はじめに 成人式の日は、成年に達した若者たちが新たに大人としての一歩を踏み出すことを祝う特別な日です。特に女性にとっては、振袖を着用し、一生に一度の華やかなステージに立つ機会となります。この記事では、成人式における振袖、 […]
試着予約フォームへ|絹100%のアンティーク着物を特別な日に、無料試着、簡単4項目の入力で完結!