白地にオシドリと青い鳥の訪問着【hou01】

【着物のプロ監修】レンタル高級訪問着の選び方 | 結婚式・入学式に!

はじめに

訪問着のレンタルは、特別な日を華やかに、そして、手軽に彩りたい方にぴったりの選択肢です。さらに、高級な訪問着をレンタルすれば、結婚式や入学式、卒業式などの大切なシーンを、より印象的なものにできるでしょう。

ただ、着物や和装に詳しくない方だと、

  • レンタルサービスの利用ポイント
  • どんな訪問着を選べばいいのか
  • どのレンタルサービスが満足できるのか

などが分かりにくいかもしれません。

そこでこの記事では、

  • 訪問着レンタルの基本
  • 高級訪問着の選び方
  • レンタルサービスの選び方
  • レンタル利用の流れと注意点
  • 訪問着のコーディネートアイデア
  • 着付けについて

などを、分かりやすく解説します。

着物や和装に詳しくなくても、この記事を読めば訪問着レンタルの基本的な知識が身につき、自信を持ってレンタルサービスを利用できるようになるでしょう。

訪問着は日本の伝統的な礼装で、その美しさと格式の高さは特別な日にぴったり。でも高品質な訪問着は価格が高く、保管や手入れも大変。そんな時はレンタルサービスを利用すれば、手軽に、そして経済的に高級訪問着を着られます

この記事が、訪問着レンタルの魅力を再発見するきっかけになり、皆さんの大切な日をより特別なものにするお手伝いができれば幸いです。

レンタルでの高級訪問着の選び方

特別な日にふさわしい装いを選ぶことは、その日の記憶をより美しく、心に残るものにします。高級訪問着のレンタルは、結婚式や入学式、お茶会など、格式高い場面での着用を考えている方にとって、理想的な選択肢となり得ます。

レンタルならではの利点は、高価な訪問着を手頃な価格で着ることができる点にあります。また、専門店では、サイズや色、柄まで多岐にわたる選択肢から、一人ひとりのニーズに合った訪問着を見つけることができます。

さらに、着付けや小物のコーディネートなど、トータルでサポートしてくれるサービスも魅力の一つです。

特別な日を彩る高級訪問着の選び方

高級訪問着を選ぶ時は、まずは着用するシーンをしっかり考えることが大切です。

  • 結婚式なら華やかな色柄
  • 入学式や卒業式なら控えめな色合い

など、式典の性質に合わせて選びましょう。

着物の素材も、季節に合わせるのがポイント。

  • 春夏は絽や紗のような涼しい素材
  • 秋冬は袷の暖かい素材

がおすすめです。

フルセットレンタルの場合は、

  • 帯や小物が訪問着と調和しているか

もチェックしてくださいね。

お店によっては、事前の試着や相談ができるところもあるので、不安な点はどんどん相談してみましょう。

高級訪問着選びは、シーン・季節・コーディネートを考えることが大切。自分に合った一着を見つけて、特別な日を最高にすてきに過ごせますように。

結婚式や入学式におすすめの訪問着スタイル

結婚式におすすめの訪問着スタイルは、華やかさと格式を兼ね備えたものがぴったり。

  • 金彩や刺繍が施された訪問着
  • 伝統的な柄の友禅染めの訪問着

などは、結婚式にふさわしい選択肢ですね。

色は明るい色が多くの場合適していますが、

  • 季節や式の時間帯によって選ぶ色を変える

のも大切なポイントです。

一方、入学式や卒業式には、落ち着いた色合いの訪問着がおすすめ。

  • 淡いピンクや水色
  • 淡いグレー

など、優しい色合いの訪問着は、式典に華を添えつつ、上品な印象を与えてくれます。

シンプルでも上質な素材を選べば、高級感も演出できますよ。

どのシーンでも共通して大切なのは、

  • 自分自身が最も美しく、自信を持って着こなせる訪問着を選ぶこと

です。自分らしさを大切にしながら、特別な日にふさわしい一着を見つけてくださいね。

ここで、ゆめやで取り扱っている高級訪問着レンタルセットから、柄がとても華やかな、「白地にオシドリと青い鳥の訪問着」をご紹介します。

こちらは、NHK連続テレビ小説「花子とアン」でも着用された、正絹の白地に鳥と牡丹、藤が手描きされたアンティーク訪問着です。牡丹、藤、菊、撫子が描かれた中に、オシドリのつがいが1組と、若いコバルトブルーの鳥が3羽遊んでいます。

筆運びの繊細さと、構図の良さから、作家物であることがうかがえる作品です。落款も付いています。帯も、白い正絹に、小箱や筒状の入れ物が織りで施された袋帯を合わせました。

訪問着レンタルサービスの選び方

訪問着をレンタルする時は、お店によってサービス内容がいろいろ違うので、よく比べてみることが大切です。特に価格と品質のバランスは重要なポイントです。

高級訪問着を選ぶなら、その美しさと品質の高さが、特別な日の装いをより一層引き立ててくれるはず。

ここでは、訪問着のレンタルサービスを選ぶ時のポイントと、高級訪問着レンタルの料金について、詳しく見ていきます。

どんなサービスがある?訪問着レンタルサービスの特徴

訪問着のレンタルサービスを提供する店舗には、それぞれに特色があります。一般的に、店舗は以下のようなサービスを提供しています。

  • フルセットレンタル:着物から帯、小物まで一式揃えることができるサービスです。初めて訪問着をレンタルする方や、細かい小物を自分で揃えるのが難しい方におすすめです。
  • 着付けサービス:専門のスタッフによる着付けサービスを提供している店舗もあります。特に結婚式や入学式など、大切な日にはプロの手による着付けで一日中美しい着姿を保つことができます。
  • 事前試着と予約:事前に訪問着を試着し、サイズや色、柄を確認できるサービスです。当日までの準備をしっかりと行いたい方に適しています。
  • 配送サービス:自宅や式場への配送サービスを行っている店舗もあります。遠方に住んでいる方や、当日の持ち運びを避けたい方に便利です。

これらのサービスを提供する店舗を選ぶ際には、自分のニーズに合ったサービスがあるかどうかを確認しましょう。また、店舗によっては、高級訪問着の取り扱いに特化している場合もありますので、事前に店舗の特徴やレビューをチェックすることが大切です。

価格と品質のバランス:高級訪問着レンタルの料金について

通常のレンタル訪問着の料金相場は、一般的に10,000円から50,000円程度となっています。

一方で、正絹製やアンティーク、デザイナーの格が高い高級訪問着などは100,000円以上の料金がかかる場合も少なくありません。

さらに、

  • 訪問着と帯の基本プラン
  • その他小物も揃ったフルセットプラン
  • 着付けサービスなどもコミコミになったプラン

など、付加サービスによって、料金展開もさまざまです。

高級訪問着をレンタルする際には、料金だけでなく、提供されるサービスの質や、着物の素材、デザインにも注目しましょう。また、事前に予算を決めておくことで、無理なく最適な訪問着を選ぶことができます。

訪問着の着付けとコーディネート

訪問着選びで大切なのは、美しさだけでなく、シーンや気候、自分の体型に合ったものを選ぶことです。レンタルなら、たくさんの選択肢から自分に最適な一着が見つかります。

ただ、着物初心者には着付けやコーディネートが難しく感じるかもしれません。そんな時は、プロの着付けサービスを利用したり、シーンに合ったコーディネートのポイントを知ることで、より満足度がアップするでしょう。

レンタルショップのスタッフさんに相談しながら、自分らしさを大切にしつつ、その日にぴったりの訪問着を選んでみてください。すてきな一日になること間違いなしです。

初心者でも安心!プロの着付けサービス

着物を美しく着こなすためには、正しい着付けが不可欠です。特に高級訪問着は、その美しさを最大限に引き出すためにも、プロの手による着付けがおすすめです。

多くのレンタル店では、着付けサービスを提供しており、経験豊富な着付け師が一人ひとりの体型に合わせて、美しい着姿を実現してくれます。

また、着付けだけでなく、ヘアセットや小物選びのアドバイスも受けられる場合が多いため、トータルでコーディネートを考える際にも大変役立ちます

着付けサービスを利用する際は、事前に予約をしておくことが重要です。特に結婚式や入学式などのシーズンは予約が集中するため、早めの予約が必要です。

また、着付けにかかる時間も確認しておきましょう。通常、着付けには約1時間程度かかりますが、混雑状況によってはもう少し時間がかかることもあります。

シーンに合わせた訪問着コーディネートのポイント

訪問着を選ぶ際は、着用するシーンを考えることが大切です。

  • 結婚式やお茶会、入学式などのフォーマルな場では、伝統的な柄や色合いの訪問着
  • 友人との集まりやカジュアルなパーティーでは、モダンなデザインや明るい色の訪問着

といった選び方がおすすめです。

また、コーディネートでは、帯や小物選びも重要。

  • 帯は訪問着の印象を大きく左右するアイテム
  • 帯締めや帯揚げ、草履やバッグなどの小物は、全体のコーディネートに合わせて選ぶ
  • 季節感を取り入れた小物選びで、より一層訪問着スタイルを引き立てる

これらのポイントを考慮して、コーディネートするといいでしょう。

さらに、ヘアスタイルやメイクについては、

  • 訪問着の色や柄に合わせて調整することで、洗練された着こなしが可能
  • 華やかな訪問着には、シンプルなヘアスタイルでバランスを取る
  • 訪問着の色に合わせたリップカラーやアイシャドウで、統一感のある美しい装いを

などのようなポイントをお忘れなく。

訪問着の着付けとコーディネートには多くのポイントがありますが、プロのサービスを利用すれば、初心者でも安心して美しい着姿を楽しめます。

シーンに合わせた選び方やコーディネートを心がけることで、特別な日をより一層彩ることができるでしょう。訪問着レンタルを利用する際は、これらのポイントを参考に、自分に最適な装いを見つけてください。

ここで、ゆめやで取り扱っている高級訪問着のレンタルセットから、さまざまなシーンで着用していただける、「青磁色グラデーション辻が花の訪問着」をご紹介します。

こちらは、久保田一竹作、辻が花の訪問着です。金糸が織り込まれた白生地に、絞っては染め、絞っては染めの、手間の掛かる手仕事が繰り返され、見事なグラデーションに。

さりげなく小花が浮かび上がっています。帯も辻が花の帯で揃えました。ブルーとグレーの2色からお選びいただけます。どんなお席でお召しになっても、人目を引く着物と帯です。

訪問着レンタルの予約から当日までの流れ

訪問着をレンタルする際、スムーズに進めるためには事前の準備と当日の流れを理解しておくことが大切です。特に高級訪問着を選ぶ場合、細部にわたる注意が必要になります。

ここでは、レンタルの予約から当日までの流れと、それに伴う準備について詳しく解説します。

スムーズなレンタルのための事前準備

高級訪問着をレンタルする際の事前準備は、理想の着物を見つけるために非常に大切です。

まず、使用予定日を明確にし、できれば数カ月前(3カ月前程度)に予約を入れましょう。特に結婚式や入学式シーズンは予約が集中するので、早めの行動が肝心です。

次に、レンタルする訪問着の

  • スタイル

をシーンに合わせて考えましょう。

  • 結婚式なら華やかな色や柄
  • お茶会なら落ち着いた色合い

が好まれます。着物に合わせる帯や小物も同時に考え、トータルコーディネートをイメージしておくと良いですね。

さらに、サイズも重要なポイント。

  • 身長や体型に合った着物を選ぶことで、美しい着姿を実現できます。
  • 事前に自身のサイズを正確に測っておき、店舗に相談する際に伝えましょう。

多くの店舗では試着ができるので、予約時に試着の希望も伝えておくと安心です。事前準備を万全にして、自分にぴったりの高級訪問着をレンタルしましょう。

当日の流れ:受け取りから返却まで

訪問着レンタルの当日の流れは、以下のようになります。

ステップ1:予約した時間に店舗へ

  • 訪問着とそれに合わせた小物を受け取る
  • 着付けの予約をしている場合は、その流れに従う
  • 着付けには1時間から1時間半程度かかるので、時間に余裕を持って到着

ステップ2:着用中は訪問着を大切に

  • 食事や移動の際は、着物が汚れないように注意
  • レンタルした訪問着は、次に着る人のためにも丁寧に扱う

ステップ3:返却時は店舗に持ち帰る(あるいは配送で返却)

  • 着物はクリーニング不要でそのまま返却できることが多い
  • 汚れや破損があった場合は、店舗スタッフにすぐに報告
  • 返却後、レンタルの全プロセスが完了

訪問着レンタルを快適に利用するには、事前の準備が非常に重要です。特に高級訪問着を選ぶ場合は、細部にわたる注意と計画が必要

でも、これらのポイントを押さえておけば、特別な日をさらに美しく彩ることができるはずです。レンタルショップのスタッフさんと相談しながら、自分に合ったプランを立ててみてくださいね。

高級訪問着をレンタルする際に注意すべきポイント

高級訪問着レンタルを利用する際には、いくつかの重要なポイントを押さえておく必要があります。特に、サイズ選びや試着の重要性、レンタル契約時のチェックポイントなどは、後悔のないレンタル体験をするために欠かせません。

ここでは、これらのポイントについて詳しく解説していきます。

サイズ選びと試着の重要性

訪問着を選ぶ際、最も重要なのがサイズ選びです。着物は西洋服と異なり、サイズ感が非常に繊細で、少しのサイズ違いが着姿に大きく影響します。

特に高級訪問着は、その美しさを最大限に引き出すためにも、自分にぴったり合ったサイズを選ぶことが大切です。

試着は、サイズ選びの際に欠かせないプロセスです。レンタルを検討している店舗で事前に試着をすることで、実際に着た時のフィット感や着心地、色や柄が自分のイメージに合っているかを確認できます。

また、着物は帯の結び方や小物の合わせ方によっても大きく印象が変わるため、試着時にはさまざまなコーディネートを試してみると良いでしょう。

試着をする際には、以下のポイントに注意してください。

  • 身長や体型に合ったサイズを選ぶ
  • 色や柄が自分の肌色やシーンに合っているか確認する
  • 動きやすさや着心地をチェックする
  • 帯や小物のコーディネートを試してみる

レンタル契約時のチェックリスト

高級訪問着レンタルをする際には、契約内容をしっかりと確認し、後でトラブルにならないように注意が必要です。

レンタル契約を結ぶ前に、以下のチェックリストを参考にして、契約内容を確認しましょう。

  • レンタル料金は明確になっているか
  • レンタル期間や返却日は合っているか
  • キャンセルポリシーはどうなっているか
  • 汚損や破損時の対応はどうなっているか
  • 着付けやヘアメイクのサービスは含まれているか
  • 追加料金が発生する可能性のあるサービスは何か

契約内容に不明点があれば、契約前に店舗側に確認を取ることが大切です。また、契約書はレンタル期間中も大切に保管し、返却時にトラブルが発生した場合に備えておくと安心です。

高級訪問着レンタルを利用する際は、これらのポイントに注意して、特別な日を美しく彩る最適な訪問着を見つけましょう。

よくある質問とその回答

高級訪問着のレンタルを検討する際には、多くの疑問や不安が生じることがあります。

ここでは、特によくある疑問を、おさらいの意味も込めてQ&A形式でご紹介します。

高級訪問着レンタルに関するQ&A

高級訪問着レンタルについて、特に初めての方が疑問に感じる内容にQ&A形式でお答えします。

Q1:高級訪問着レンタルの価格はどのくらいですか?

A1:高級訪問着レンタルの価格は、レンタルする訪問着の品質やデザイン、レンタル期間によって異なります。一般的には数万円から十万円程度の範囲ですが、特別な刺繍や友禅染めが施されたものは価格が高くなります。事前に店舗やオンラインサイトで詳細な料金プランを確認することをお勧めします。

Q2:どのようなシーンで高級訪問着をレンタルする人が多いですか?

A2:結婚式や結納、入学式や卒業式、七五三やお茶会など、特別な日にふさわしい装いを求める方が多くレンタルされています。高級訪問着は、華やかで上品な印象を与えるため、大切な式典やイベントでの着用に適しています。

Q3:サイズが合わなかった場合はどうすればいいですか?

A3:多くのレンタル店では、試着やサイズ調整のサービスを提供しています。レンタル前に必ず試着をし、専門のスタッフによる着付けの予約も検討すると良いでしょう。サイズに不安がある場合は、事前に店舗に相談してみてください。

レンタル後のトラブルを避けるためのアドバイス

ここでは、レンタル後に思わぬトラブルに見舞われないためのアドバイスをいくつかご紹介します。

アドバイス1:レンタル契約をよく読む

  • レンタルする前に、契約内容をしっかりと読み、理解することが重要です。返却期限やキャンセルポリシー、万が一の汚損や破損時の対応など、細かい条件も確認しておきましょう。

アドバイス2:使用後の取り扱いに注意する

  • 高級訪問着は非常にデリケートな素材で作られていることが多いため、使用後は汚れやしわに注意してください。飲食物のこぼれやタバコの煙などからも保護することが大切です。

アドバイス3:返却期限を守る

  • 返却が遅れると追加料金が発生する場合があります。レンタル期間内に余裕を持って返却するようにしましょう。不測の事態で遅れそうな場合は、早めにレンタル店に連絡を入れることが肝心です。

これらのアドバイスを心がけることで、レンタル後のトラブルを避け、高級訪問着を安心して楽しむことができます。

まとめ

訪問着のレンタルは、特別な日をより美しく、心に残るものにするための素晴らしい選択肢です。この記事では、高級訪問着レンタルの魅力や選び方、着付けとコーディネートのポイント、レンタルの流れ、注意点などを解説してきました。

特に、結婚式や入学式、卒業式などの大切な式典で、自分を最高に美しく見せたい方にとって、高級訪問着レンタルはとても魅力的です。

高級訪問着を選ぶ際は、

  • シーンに合ったスタイルや色、柄を選ぶ
  • 着付けやヘアメイクのサービスを提供しているレンタル店を選ぶ
  • レンタルの流れを事前に把握し、必要な予約や下見を行う

などのポイントに注目しましょう。

また、

  • サイズ選びや試着の重要性
  • レンタル契約時のチェックポイント

にも注意を払うことで、後悔のないレンタル体験ができます。

質問や不安があれば、レンタル店のスタッフに相談するのがおすすめ。多くの場合、解決策を見つけてくれるはずです。

この記事が、訪問着レンタルを検討している方の参考になり、特別な日をさらに輝かせる選択のお手伝いができれば幸いです。

高級訪問着をレンタルすることで、伝統と現代の美が融合したスタイルを体験し、日本の美しい文化をより深く味わえます。大切な日に、最高の一着を選んで、心に残る思い出を作りましょう。

〈参考記事〉
https://www.buysellonline.jp/blog/tsukesage-houmongi
https://kashikimono.com/content/houmongitoha
https://yourstyle.net/column/houmongi/02/
https://www.kimono-off.jp/point/
https://ichika-wasou.jp/blogs/kimono-usefull/size-kimono-female
https://kitsuke-school.jp/basic/680/
https://kyotokimono-rental.com/homongi-column/homongi_souba.html

著者情報

ゆめや通信編集部

執筆者

この記事はゆめや通信編集部が執筆しています。編集部では、企画・執筆・編集・入稿の全工程を担当・チェックしています。
田村芳子プロフィール画像

監修者 田村芳子

「アンティークきものレンタルゆめや」店主 着物コーディネート・着付け・和裁歴50年余。1985年に「アンティークきものレンタルゆめや」を創業。多くの人にアンティーク着物を着て頂くため、日々接客やコーディネート、着物の手入れを行っています。

最新記事

ダイヤ柄にモノクロの菊紋様の小振袖【hak03】

オレンジ色の着物選びのお作法|季節ごとの選び方や振袖の着こなしテクまで

はじめに オレンジ色の着物は、その明るさと温かみで多くの人々に愛されています。特に成人式や結婚式などの晴れの日にふさわしい色として人気があります。 しかし、オレンジ色の着物を選ぶ際には、どのようなポイントに注意すれば良い […]

ひとつ前の記事

紅藤色と瑠璃色グラデーションの辻が花の訪問着【hou04】

【初心者向け】訪問着の選び方!レンタルフルセットで完璧な着姿へ

はじめに 訪問着のレンタルフルセットについてのご案内を始める前に、まずは訪問着の魅力と、レンタルサービスがなぜ注目されているのかをお話ししましょう。 訪問着は、結婚式や入学式、七五三など、特別な日に着用する略礼装の着物で […]
試着予約フォームへ|絹100%のアンティーク着物を特別な日に、無料試着、簡単4項目の入力で完結!