振袖イメージ

【着物のプロが監修】東京で選ぶ!成人式の振袖レンタル完全ガイド

はじめに

東京で振袖をレンタルする際、選択肢は星の数ほどあります。しかし、初めてのレンタルには不安はつきものですよね。

そこで、この記事では、成人式や前撮りなどの大切な日のための振袖選びから、予約方法、撮影のコツまで、東京の振袖レンタルのポイントをわかりやすくご紹介していきたいと思います。

特に東京には、古典的なデザインから最新の流行を取り入れた振袖まで、さまざまなスタイルを実現してくれるレンタルショップがたくさん存在します。ですので、各店舗の特色を理解し、自分に合った振袖を選ぶことが重要です。

また、ヘアメイクや小物のコーディネートも大切なポイント。この記事では、これらの詳細を紐解きながら、皆さんの振袖選びをサポートしたいと思います。

東京での振袖のレンタル:基本を押さえる

東京における振袖のレンタル市場は、その多様性と豊富な選択肢によって知られています。このようなレンタル市場において、成人式や特別な日にふさわしい振袖を見つけるためには、基本を押さえることが重要です。

振袖は単なる衣服ではなく、日本の伝統と文化、個人のスタイルを表現するアイテムです。東京では、古典的な柄からモダンなデザインまで幅広い振袖が揃います。それでは、東京で振袖をレンタルする際の基本となるポイントに迫ってみましょう。

なぜ東京で振袖をレンタルするのか:メリットを紐解く

東京で振袖をレンタルするメリットはたくさんあります。以下で、東京でのレンタルがおすすめの理由を具体的にご紹介します。

  • 多様なスタイル: 古典的なデザインから現代風のものまで、多種多様な振袖が揃っています。自分の好みや成人式のテーマに合わせた振袖を見つけることができます。
  • 高品質な素材: 正絹を始めとする上質な素材を使用した振袖が豊富にあります。着心地や見た目の美しさで選ぶことが可能です。
  • 専門知識を持つスタッフ: 振袖に詳しいスタッフが多く、初めての方でも安心して選ぶことができます。着付けやコーディネートのアドバイスも受けられます。
  • アクセサリーの豊富さ: 振袖だけでなく、帯などの小物の種類も豊富です。多種多様な選択肢の組み合わせで、さまざまなトータルコーディネートを楽しむことができます。
  • アフターサービス: 万が一のトラブルにも迅速に対応してくれる店舗が多いです。安心してレンタルすることができるでしょう。

東京で振袖をレンタルする際には、これらのポイントを参考にして、自分にとって最適な一着を見つけていただければと思います。豊富な選択肢の中から、自分だけの振袖を見つける楽しさを味わうことができるでしょう。

東京のレンタルショップ選びのポイント

東京で振袖のレンタルショップを選ぶ際のポイントを、以下にまとめます。

  • 品揃えの豊富さ: さまざまなデザインや素材、サイズの振袖が揃っている店を選びましょう。品揃えは、自分の理想とする振袖を見つけるための大きなポイントです。
  • 立地の良さとアクセス: 成人式当日の移動を考えて、アクセスしやすい立地の店舗が理想です。これにより、店舗への訪問や当日の移動がスムーズになります。
  • 価格と料金体系の明確さ: 予算に合わせた振袖選びができるよう、価格帯が幅広く、料金体系が明確な店舗を選ぶことが大切です。追加料金の有無も事前に確認しましょう。
  • サービスの質: 着付けやヘアメイク、写真撮影など、総合的なサービスを提供している店を選びましょう。トータルでコーディネートすることで、さらに美しい振袖姿を実現できます。
  • 評判と口コミ: 実際に利用した人の口コミやレビューを参考にすることで、店舗の雰囲気やサービスの質を事前に把握できます。

これらのポイントを考慮してレンタルショップを選ぶことで、満足のいく振袖のレンタルが可能になります。東京での振袖レンタルは、成人式を彩る大切な一部。すてきな振袖で特別な日を迎えましょう。

アンティークきものレンタルゆめやは、東京都と山梨県に店舗を構えています。東京店は「品川」駅・高輪口から徒歩3分の場所にあります。振袖や訪問着など約500着の着物を取り揃え、好みや着用シーンに合わせてお選びいただけます。ご試着のお申込みは電話・お問い合わせフォーム・LINEのいずれかの方法で、簡単にご予約いただけます。

成人式振袖の選び方

成人式は、一生に一度の特別な日。その主役である振袖選びは、特別なイベントとなります。ただ、東京には多種多様な振袖のレンタル店があり、どのように選べばいいか迷ってしまうかもしれません。

そこで、ここでは自分に合った振袖を見つけるためのポイントをご紹介し、成人式で着る振袖の選び方のヒントとしていただければ幸いです。

スタイルに合わせた振袖の選び方

成人式の振袖選びで最も重要なのは、自分のスタイルと体型に合った一着を選ぶことです。以下に、最適な振袖を選ぶための具体的なアドバイスをご紹介します。

  • 体型に合わせた選び方: 振袖の選び方は体型によって異なります。例えば、背が高い方は長い裾の振袖が似合いますし、小柄な方は短めの裾でバランスを取ると良いでしょう。
  • 色彩の選択: 色選びも重要です。明るい色は華やかさを、深い色は落ち着きを演出します。自分の肌の色や髪色とのバランスも考えて選びましょう。
  • 柄の大きさと配置: 柄の大きさや配置も重要な要素です。大きな柄は存在感がありますが、小さな柄は繊細な印象を与えます。また、柄の配置によって見た目の印象が変わるため、試着してみることをおすすめします。
  • 素材感の確認: 素材も選択のポイントです。軽くて動きやすい素材を選ぶと、一日中快適に過ごせます。また、素材によって光沢感や風合いが変わりますので、自分に合ったものを選びましょう。
  • コーディネート全体を想像する: 振袖を選ぶ際は、帯や小物とのコーディネートも重要です。全体のバランスを考えながら選ぶことで、より完成度の高いスタイルを実現できます。また、餅は餅屋です。プロの着付け師のアドバイスに耳を傾け、最高の装いを実現しましょう。

これらのポイントを踏まえて、自分に合った振袖を選ぶことが、成人式のすてきな思い出作りにつながります。

色とデザインで魅せる振袖

振袖の色やデザインは、成人式の雰囲気を大きく左右します。以下のアドバイスを参考にして、魅力的な振袖を選びましょう。

  • 色選びの重要性: 色は振袖の最も目立つ要素です。パステルカラーは柔らかな印象を、ビビッドな色は華やかな印象を与えます。自分の好みや肌色に合ったカラーを選ぶことが大切です。
  • デザインのトレンドをチェック: 振袖のデザインにはトレンドがあります。最新のトレンドを取り入れた振袖を選ぶことで、現代的な雰囲気を演出することができます。
  • 古典柄とモダンデザイン: 古典的な柄の振袖は伝統的な美しさを、モダンなデザインの振袖は新しい魅力を表現します。自分のスタイルに合わせて、柄やデザインを選びましょう。
  • 写真映えする振袖を選ぶ: 成人式ではたくさんの写真を撮ります。写真映えする鮮やかな色や大胆な柄の振袖を選ぶと、写真がより美しく記録されます。
  • コーディネートのバランスを考慮: 成人式の日は家族や友人と写真を撮る機会も多いため、他の人との色合わせやバランスも考慮して振袖を選ぶと良いでしょう。

練色に唐草と菊の総絞りの色振袖」柔らかな練色の地に、菊や唐草を総絞りで表現した色振袖です。上品なパステルカラーが女性らしさを引き立て、合わせる帯や小物によって多彩な雰囲気を演出します。

紅赤色に紙吹雪、宝尽くし、菊の振袖」鮮やかな赤地に紙吹雪が舞う、大正から昭和にかけて作られたアンティーク色振袖です。吉祥柄で彩られた熨斗や菊が大胆に描かれた、晴れ晴れとした印象の一枚。ビビッドな色彩が、二十歳の若々しさを引き立てます。

黒白菱形紋様に金色草花柄の振袖」白黒の菱模様に、草花柄を金彩で表した現代物の色振袖です。シンプルかつ洗練されたモダンなデザインで、他とは一線を画す振袖姿を叶えます。

宝船・松竹梅に鶴が舞う黒振袖」優雅に鶴が舞い、宝船や松竹梅を色鮮やかに描いたアンティーク黒振袖です。おめでた尽くしの古典柄が、成人式を祝福します。

これらのポイントを意識して色やデザインを選ぶことで、成人式の日をより彩り豊かなものにすることができます。

振袖レンタルの予約と当日までの流れ

東京で振袖をレンタルする際、予約と当日までの流れを知ることは重要です。成人式や前撮りの準備に必要な段階を理解し、計画的に進めることで、特別な日を迎えるための準備がスムーズになります。ここでは、東京での振袖レンタルの予約方法とその流れについて詳しく解説します。

いつ予約すべき?東京の振袖レンタルタイミング

東京で振袖をレンタルする際、適切なタイミングでの予約は非常に重要です。特に、成人式や前撮りのための振袖は、早めの予約が必須となります。では、具体的にいつ予約するのがベストなのでしょうか。以下で予約のタイミングを掘り下げます。

  • 成人式の1年前: 成人式の1年前は、振袖の予約を開始する最適な時期です。この時期には、デザインや色、柄の選択肢が最も豊富にあります。早期予約特典を提供する店舗も多く、早めに行動することで、理想の振袖を見つけるチャンスが広がります。
  • 半年前: 成人式の半年前は、まだ多くの選択肢が残っている一方で、人気のデザインや希少な柄の振袖は既に予約が入り始めています。
  • 3カ月前: 3カ月前になると、選択肢は限られてきますが、まだ魅力的な振袖を見つける機会は残っています。特に急な計画で振袖が必要になった場合、この時期でも適切な選択が可能です。(ただし、できれば遅くとも半年前くらいには予約することをおすすめします。)
予約タイミング選択肢の豊富さ特典
1年前非常に豊富早期予約特典あり
半年前それなりに豊富特典は店舗による
3カ月前限られる場合により特典あり

一般的に早期予約には、他にも料金面でのメリットや、希望する日に必要なサービスを確保しやすいという利点があります。ただ、早期割引は多くの店舗で成人式の1年前くらいまででないと適用されないことが多いので注意が必要です。

予約のタイミングによって、振袖の選択肢だけでなく、価格やコーディネート、アフターサービスなど、選べるサービスが限られることもあるので、店舗ごとの条件も比較しながら、適切に予約計画を立てましょう。

レンタルの流れ:予約から当日まで

振袖のレンタルから当日までの流れは、快適に特別な日を迎えるための重要なプロセスです。一般的に、東京の多くのレンタル店では、以下のステップでサービスが提供されています。

  1. 試着と確認: レンタル店を訪れ、成人式で着たい振袖を選びましょう。可能であれば試着を行い、サイズや着心地を確認します。この際、身体の変化に合わせて必要な修正や、追加のアイテムの選定を行います。
  2. 振袖の決定と予約: 気に入った振袖が見つかれば、予約を行いましょう。この時、着付けやヘアメイク、小物なども同時に選定します。店舗によっては、コーディネートの相談や、アクセサリーの提案を受けることもできます。
  3. 最終調整: 成人式の数週間前には最終的な調整を行います。着付けのリハーサルやヘアスタイルの確認もこの時期に実施されることが多いです。また、必要な小物やアクセサリーの最終決定も行われます。
  4. 当日の準備: 成人式当日は、事前に決めたプランに従い、着付けやヘアメイクをします。店舗によっては当日のサポートも提供され、安心して準備を進めることができます。
  5. 返却: 成人式後、指定の期日までに振袖とアクセサリーを店舗に返却します。返却時の注意点や条件は、予め確認しておくことが望ましいです。

事前の準備をしっかりと行い、予期せぬトラブルに対処するための情報も得ておくことで、成人式当日は快適に、そして美しく振袖を着て過ごすことができます。

ゆめやでも2025年の成人式に向けてのご予約を承っています。余裕をもったスケジュールで準備を進めることで、心から気に入った振袖で成人式を迎えていただけます。まずは店舗にお越しいただき、実際にアンティーク振袖に袖を通してみてください。ご試着しながらお客様の魅力を最大限に引き出すコーディネートを、着物に精通したゆめやのスタッフがご提案いたします。遠方の方には「自宅で下見プラン」もご用意していますので、お気軽にご相談ください。

おすすめのアレンジと小物選び

振袖を着る日は、人生で最も華やかな一日の一つです。成人式や前撮りでは、振袖自体の美しさはもちろん、ヘアスタイルや小物選びが全体の印象を大きく左右します。

東京のレンタル店では、振袖に合わせたさまざまなヘアアレンジや和装小物が用意されており、自分だけのスタイルを作り上げることができます。

ここでは、振袖に合わせるヘアスタイルのアイデアと、和装小物で差をつけるコツを紹介します。

振袖に合わせるヘアスタイルのアイデア

振袖を美しく着こなすためには、ヘアスタイルが非常に重要です。振袖の豪華な雰囲気に合わせたヘアスタイルを選ぶことで、全体の印象がぐっと引き締まります。

ここでは、振袖に合わせるおすすめのヘアスタイルをいくつかご紹介します。

  • クラシックアップスタイル: 伝統的な振袖には、髪を高くまとめたクラシックなアップスタイルがよく似合います。このスタイルは、振袖の美しさを際立たせるとともに、格式高い雰囲気を演出します。帯や振袖の柄がよく見えるため、装い全体のバランスを美しく保つことができます。
  • ハーフアップアレンジ: 若々しくフレッシュな印象を与えたい場合は、ハーフアップアレンジがおすすめです。顔周りの髪を柔らかく残しつつ、後ろでまとめることで、自然な美しさを引き出します。このスタイルは、モダンなデザインの振袖に特に適しています。
  • サイドアレンジ: 一味違ったアレンジを楽しみたい方には、サイドに流れるように髪をまとめるスタイルが適しています。サイドアレンジは、顔の形を美しく見せることができるだけでなく、繊細なアクセサリーを使用することでさらに華やかな印象になります。

ヘアスタイルを選ぶ際には、振袖の色やデザインだけでなく、自分の顔立ちや好みも考慮することが大切です。

また、ヘアアクセサリーを上手に取り入れることで、さらにオリジナリティのあるスタイルを完成させることができます。

振袖に合わせたヘアスタイルで、特別な日をより一層輝かせましょう。

和装小物で差をつけるコツ

振袖スタイルを完成させるためには、和装小物の選び方も重要です。小物一つ一つが持つ色や形、質感が全体の印象を左右するため、慎重に選ぶ必要があります。

以下に、和装小物を選ぶ際のコツを紹介します。

  • 帯締めと帯揚げの選び方: 振袖のアクセントとなる帯締めと帯揚げは、振袖の色や柄と調和する色を選ぶことが大切です。また、帯締めは振袖の色よりもやや明るい色を選ぶと、全体の印象が引き締まります。帯揚げは、柔らかな色を選んで顔周りを明るく見せる効果も期待できます。
  • 草履とバッグのマッチング: 草履とバッグはセットでコーディネートすることが一般的です。振袖の色に合わせた色を選ぶことが基本ですが、あえてコントラストをつけることで、スタイルにアクセントを加えることもできます。素材感にも注目し、振袖の質感と調和する選び方を心がけましょう。
  • 扇子の役割: 扇子は、実用的なアイテムであると同時に、スタイルに華を添えるアクセサリーとしても活躍します。振袖の柄や色に合わせたデザインを選ぶことで、全体の統一感を出すことができます。また、ポーズを決める際の小道具としても使えるため、撮影時にも重宝します。

ゆめやから、アンティーク色振袖を着用したトータルコーディネートをご紹介します。「フランボワーズと薄藍に檜扇の振袖」フランボワーズ色と薄藍色に染めた地に大きな檜扇や几帳、花丸紋を描いたアンティーク色振袖です。白地に古典紋様を織り出した帯を締め、振袖の色から取って帯揚げは水色、帯揚げは紅色としました。鳳凰をデフォルメしたピンク色のビーズバッグに、桜を刺繍した草履を合わせて華やかに。髪飾りも振袖に使われている色でまとめて、色の統一感を大切にしています。

和装小物を選ぶ際には、全体のバランスを見ながら、振袖の美しさを最大限に引き出すアイテムを選ぶことがポイントです。自分のスタイルに合った小物選びで、さらに印象的な振袖スタイルを目指しましょう。

振袖レンタル時の注意点

振袖をレンタルする際には、予算管理とトラブル回避が鍵となります。特に東京では、レンタルサービスの選択肢が豊富にあるため、慎重な検討が必要です。

以下では、振袖レンタル時のコスト管理とトラブル回避のためのチェックリストについて詳しく解説します。

コストと予算のバランス

振袖のレンタルサービスを選ぶ際、コストと予算のバランスは特に注意を要するポイントです。

成人式や特別なイベントで振袖を着用する機会は人生にそう多くはありません。そのため、予算内で最適な選択をすることが重要です。

東京のような大都市では、振袖のレンタルサービスの価格帯が幅広く、選択肢も豊富です。そこで、以下では、計画的に予算を管理しながら、理想の振袖を見つけるためのポイントをご紹介します。

  • 予算設定: まず、全体の予算を明確に設定しましょう。振袖レンタル費用だけでなく、小物レンタル、ヘアメイク、写真撮影などの費用も含めて考慮する必要があります。
  • 価格比較: 複数のレンタルショップの価格を比較し、サービス内容と合わせて検討します。インターネットなどで情報収集することで、効率的に比較できます。
  • 早期予約の検討: 早期予約を利用すると、割引価格でレンタルできる場合があります。また、早期に振袖選びに着手することで、より多くの選択肢から最高の一着を選ぶことが可能になります。
  • 追加費用の確認: 初期見積もりに含まれていない追加費用が発生する可能性があります。例えば、着付けや当日のサポートサービスなどです。事前に確認し、予期せぬ出費を避けましょう。
  • レビュー・口コミの活用: 実際にサービスを利用した人のレビューや口コミを参考にすると、コストパフォーマンスの高いショップを見つける手助けになります。

予算内で満足のいく振袖をレンタルするには、事前の情報収集と計画的な予算管理が鍵を握ります。東京でのレンタルサービス選びでは、これらのポイントを意識しながら、理想に近い振袖を見つけましょう。

ゆめやでは、2種類の振袖レンタルプランをご用意しています。どちらのプランも振袖のオフシーズンである、2月~12月限定のお得なプランです。振袖レンタルのコストを抑えつつ、希少なアンティーク着物で生涯の思い出に残る晴れの日をお迎えいただけます。

トラブルを避けるためのチェックリスト

振袖のレンタルサービスを利用する際には、事前の準備と注意深いチェックがトラブルを避けるために必要です。特に初めてのレンタルでは、何を注意すべきかわからないことも多いでしょう。

以下のチェックリストを活用することで、スムーズなレンタルプロセスを実現し、成人式や特別な日を安心して迎える手助けにしていただければ幸いです。

  • 契約内容の詳細確認: 契約する前に、レンタル期間、価格、キャンセルポリシー、返却方法などの契約内容を確認しましょう。特に返却期限や遅延時のペナルティには要注意です。
  • 振袖の状態チェック: レンタルする振袖の状態を事前にチェックすることが重要です。汚れや傷がないか、細部まで確認しましょう。可能であれば、写真に撮っておくと良いでしょう。
  • サイズの確認: 試着をしてサイズを確認しましょう。振袖は正しくフィットすることで美しく見えます。サイズが合わない場合は、調整ができるか確認、または別の振袖への変更を検討しましょう。
  • アクセサリー・小物の確認: 振袖と一緒にレンタルするアクセサリーや小物が完備されているか、確認が必要です。帯、帯締め、草履、バッグなど、当日必要なすべてのアイテムが揃っているかチェックしましょう。
  • 緊急時の対応確認: 当日に何か問題が生じた場合に備え、レンタルショップの緊急連絡先を把握しておくと安心です。また、着付けやヘアメイクの担当者とも事前に連絡先を交換しておきましょう。

これらのチェックリストを事前に準備し、レンタルプロセスを進めることで、トラブルを未然に防ぎ、特別な日を安心して迎えることができます。

前撮りと当日の撮影プラン

成人式は一生に一度の大切なイベントです。そんな特別な日を彩るのが、振袖とそれを引き立てる写真の数々です。

ここでは、東京での振袖レンタルを検討している方へ、前撮りと成人式当日の撮影についてのプランニングアドバイスをお送りします。

前撮りのすすめ:美しい記念写真を残そう

成人式前の前撮りは、当日の忙しさから解放され、より自分らしいスタイルで写真を残す絶好の機会です。

前撮りを推奨する理由は多々ありますが、特に東京での前撮りは、その多様な撮影スポットから選べる自由度の高さが魅力です。

以下に、前撮りをおすすめする理由と計画方法を具体的に説明します。

前撮りの大きなメリット

  • 余裕をもったスケジュールで撮影可能: 成人式当日は予期せぬトラブルや時間の遅れが生じる可能性がありますが、前撮りなら日時を自由に選べ、リラックスして臨めます。
  • 理想のロケーション選択の自由度: 東京には古典美と現代美が融合した撮影スポットが豊富にあります。自然光のもと、静かな日本庭園や、モダンな街並みを背景にした写真は、格別の美しさを放ちます。

前撮り撮影の計画と流れ

  1. ロケーション選び: 公園、伝統建築、近代的なランドマークなど、撮影テーマに合った場所を選びます。例えば、浜離宮恩賜庭園や新宿御苑などは自然美を背景にした撮影に最適です。ただし、撮影許可が必要な施設や公園もあるので事前の確認と、必要であれば申請も忘れずに。
  2. プロのカメラマンの選定: 専門家に依頼することで、光の扱い方やポーズの指示など、プロならではの技術で美しい写真を残せます。
  3. 撮影スタイルの決定: 古典的なスタイルか、もしくはもっとカジュアルなスタイルか。振袖との相性も考慮してスタイルを選びましょう。
  4. ヘアメイクと小物の準備: 撮影に合わせたヘアメイクと小物を選び、全体のコーディネートを計画します。振袖に合わせたヘアスタイルや、帯、帯締めなどの小物選びも大切です。

ゆめやの「成人式・振袖を自由に選べる前撮りプラン」は、振袖レンタルとロケーション撮影がセットになったお得なプランです。人生の節目となる特別な振袖姿を、美しい景色を背景に写真に残していただけます。撮影場所は都内限定となりますが、お好みのロケーション指定や撮影リクエストにも柔軟に対応いたします。お一人ではもちろん、振袖姿のお嬢さまを囲んでご家族と一緒に撮影することも可能です。プロのフォトグラファーが最高の家族写真を撮影いたしますので、お気軽にご相談ください。

成人式当日の写真撮影のポイント

成人式当日は、式典や家族、友人との時間など、特別な瞬間が満載です。その一瞬一瞬を美しく切り取るためには、いくつかの撮影のポイントをチェックしておくことが大切です。

撮影のための準備チェックリスト

  • 家族や友人と撮るグループ写真のリストアップ
  • 式典やパーティーで撮りたいシーンのプランニング
  • プロのカメラマンとの打ち合わせ
  • 小物やアクセサリーのチェックと準備

当日撮影の重要ポイント

  • 式典やパーティーのハイライトを捉える: 式典での誓いの瞬間や、パーティーでの楽しいシーンなど、当日のハイライトを逃さず捉えましょう。
  • 家族写真はマスト: 成人式は家族にとっても大切な日です。記念すべき日を迎えたお子さんの成長を喜ぶ親御さんと一緒に、最高の記念写真をしっかりと残しましょう。
  • 友人とのスナップ写真: 長年の友人との集合写真は、後で見返した時に価値が増す一枚になります。自然体の笑顔で、楽しい瞬間を捉えましょう。
  • 振袖とアクセサリーにスポットライトを: 振袖の美しい柄や、袖を使った動きのあるポージングを捉えると、素晴らしい一枚が完成します。また、選んだ小物のディテールも忘れずに撮影しましょう。

成人式の写真撮影は、その日の喜びや感動を未来につなげる大切な手段です。振袖のレンタルと合わせて、前撮りや当日の撮影プランをしっかりと立て、一生の宝物となる写真を残しましょう。

まとめ

成人式や特別な日に向けて、東京で振袖をレンタルすることを考える際には、デザインの選択から前撮り、当日の撮影プランまで、多くの準備が必要です。

本記事を通じて、振袖選びの基本から、レンタルショップ選びのポイント、成人式当日の撮影ポイントに至るまで、幅広くご紹介しました。

東京のレンタル店では、古典からモダンまで、多様な振袖を取り揃えており、どんなスタイルにも対応可能です。また、振袖に合わせたヘアメイクや小物選び、そして、特別な日を永遠に残す撮影プランなど、成人式を彩るための要素は多岐に渡ります。

振袖レンタルは、ただ着るだけでなく、一生の思い出を作る大切なプロセスです。この記事が、皆さんの振袖選びや成人式準備の一助となれば幸いです。東京での振袖レンタルを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

〈参考記事〉
https://www.furisodeshop.com/furisode-column/other/018-2/
https://yumekirara.com/furisode/guide/season/
https://furimo.m-sj.net/magazine/2973
https://furisode-ichikura.jp/magazine/furisode-size/
https://miyatakebook.com/code/komono17/
https://furisode-ichikura.jp/magazine/furisode_accessory_checklist/

著者情報

ゆめや通信編集部

執筆者

この記事はゆめや通信編集部が執筆しています。編集部では、企画・執筆・編集・入稿の全工程を担当・チェックしています。
田村芳子プロフィール画像

監修者 田村芳子

「アンティークきものレンタルゆめや」店主 着物コーディネート・着付け・和裁歴50年余。1985年に「アンティークきものレンタルゆめや」を創業。多くの人にアンティーク着物を着て頂くため、日々接客やコーディネート、着物の手入れを行っています。

最新記事

七五三イメージ

【2024年最新版】七五三!3歳の草履&バッグセットの選び方

はじめに 3歳の七五三を控えた親御さんにとって、お子さまの装いは、七五三という特別な日を彩るための大切なポイントです。着物やもちろん、草履とバッグといった和装小物も、その日の装いを華やかに演出する必需品と言えます。そこで […]

ひとつ前の記事

振袖イメージ

【2024年最新版】振袖レンタルで結婚式を彩る!選び方とおすすめ

はじめに 結婚式にお呼ばれで参列することになったら、その衣装に振袖を選ぶ女性は多いことと思います。振袖は、その美しさや華やかさで結婚式に彩りを添えることができるとともに、未婚女性の正装として、結婚式という場にふさわしい格 […]
試着予約フォームへ|絹100%のアンティーク着物を特別な日に、無料試着、簡単4項目の入力で完結!