着物を着た女性の画像 着物を着た女性の画像
10%OFFキャンペーン実施中!LINE経由でご試着申し込みをいただいたのち予約となった場合は、全ての商品がレンタル定価より10%オフとなるキャンペーンを実施しております。LINEで登録する 10%OFFキャンペーン実施中!LINE経由でご試着申し込みをいただいたのち予約となった場合は、全ての商品がレンタル定価より10%オフとなるキャンペーンを実施しております。LINEで登録する

スクロールして記事を読む

前撮りプラン

成人式前撮り:後悔しないための振袖と店の選び方

はじめに

成人式前撮りの意義

成人式は、20歳(自治体によっては18歳)になる皆さんにとって一生に一度の大切な節目です。振袖をまとい、華やかに髪型やメイクを整えることで、これまでの自分とは違う大人としての新しい姿を見せることができます。

振袖を選ぶ楽しみ、ヘアメイクでの変身、そして家族や友達との写真撮影。成人式の前撮りは、そうした成人式の楽しみを先取りできる魅力的なイベントです。成人式当日は忙しく、思うように自分の姿を残せないことも。そうならないように前撮りをしておけば、安心して当日を迎えることができるのです。

成人式は家族にとっても一大イベント。親御さんと一緒にこれまでの成長を祝う特別な写真を残すことができる前撮りは、思い出の中でも格別な存在になるでしょう。

後悔しない前撮りを目指して

前撮り撮影の魅力はたくさんあります。ですが逆に失敗談や後悔の声も少なくありません。「友達がおすすめしてくれた店舗での撮影が自分には合わなかった」、「後から知った情報やプランに悔しい思いをした」というような経験を持つ人もいます。

店舗の選び方、撮影のスタイル、料金やプランの内容、それにヘアメイクや振袖のコーディネート。これらの選び方によって満足度は大きく変わってきます。

そこでこの記事では、後悔しない前撮り撮影をするためのポイントをご紹介します。どんな振袖を選べばいいのか、ヘアメイクはどうすれば満足のいく仕上がりになるのか、撮影の流れや料金の相場など、前撮りに関する多くの情報をまとめてお伝えします。

成人式の前撮りは、一生の思い出となる大切な時間。ぜひこの記事を参考にして、最高の一日を迎えてください。

成人式前撮りのメリット

成人式の前撮りは、成人を迎える多くの方が実施を検討するイベントです。成人式当日は忙しくてあっという間に過ぎてしまいますが、前撮りを利用することで、ゆったりとした時間の中で最高の思い出を残すことができます。

振袖の選び方とポイント

成人式と言えば、やはり振袖。その色や柄、デザインには一生に一度の大切なイベントを彩る華やかさが詰まっています。振袖を選ぶ際のポイントを紹介します。

まずは色選び。自分の肌色や髪型、好みの色を考慮しながら試着してみるのがおすすめです。店舗やレンタルサイトにはさまざまな種類の振袖が並んでいますので、トレンドカラーや柄をチェックするのもいいでしょう。

アンティークきものレンタル ゆめや は、大正時代から昭和初期にかけての着物を扱うレンタルショップです。正絹の生地も、絵付けや刺繍などの装飾も、全て職人の手で施されていた時代の着物です。振袖もたくさんご用意していますので、まずはご覧ください。

次に、小物やヘアメイク。振袖の雰囲気に合わせたヘアスタイルや、顔の形に似合う髪型を選ぶことでさらに振袖が映えるコーディネートが完成します。振袖に合う小物やその他の装飾品も忘れずに用意しましょう。

そして、店舗やスタジオの選び方。撮影プランや料金、写真の受け取り方や内容をしっかりと確認し、自分に合う場所を選ぶのがポイントです。事前に問い合わせや相談をきちんと行い、満足のいく結果を得られるようにしましょう。

一緒に家族写真を撮る機会

成人式の前撮りは、もちろん自分自身のためのものである一方、家族との貴重な時間を共有する場でもあります。特に家族写真は年齢を重ねるに連れて一緒に撮る機会が少なくなるため、この機会を逃さないようにしたいところです。

フォトスタジオや撮影場所に家族全員が集まって、一緒に撮影できると良いですね。家族全員での撮影は、子ども時代を締めくくる最後の思い出として、たいへん価値のあるものとなります。

また、親御さんと一緒に振袖やスーツを選ぶ楽しみも。成人式の準備や前撮りの流れを一緒に楽しむことで、家族の絆もさらに深まることでしょう。

友達との撮影も楽しいですが、家族との撮影はその後の家族のイベントや記念日にも使えるので、ぜひこの機会に家族写真を残してみてはいかがでしょうか。

ここまで、成人式の前撮りのメリットと、振袖の選び方や家族との撮影の大切さを紹介してきました。成人式は一生に一度の大切なイベント。せっかくの一日を最高の思い出として残すために、ぜひ前撮りを検討してみてください。

ゆめやでも2月~12月に「ロケーション撮影プラン」をご提供しています。1月をのぞく全ての期間で均一の料金設定です。曜日のしばりもございません。平日でも土日祝日でも同じ料金です。

現在のところ東京都内だけの撮影となりますが、サイトに表示された価格だけで、カメラマン・着付け・ヘアメイクなど、ロケーション撮影に必要な準備や手配はすべてゆめやが対応させていただきます。

また、東京以外の方で、成人式の前撮りを希望なさる場合には、たいへんお得な「成人式前撮りプラン」をご用意しています。振袖に25万円の表示があっても、2月~12月の前撮りなら10万円ほどでレンタルしていただけるプランです。

前撮りの失敗例と注意点

失敗事例とその後悔ポイント

成人式の前撮りは一生に一度しかない大切なイベントです。そのため、前撮りを失敗してしまうと大きな後悔にも繋がりかねません。ここでは、失敗事例や後悔ポイントを紹介します。

まずよくある失敗例としては、準備不足からくるトラブルです。例えば前撮り当日に振袖のサイズが合わない、髪型やメイクが思い描いていたものと違う、といった事例が挙げられます。これらは事前の相談不足や準備不足が原因であることが多いです。特にレンタルした振袖のサイズや色、柄が当日になって自分のイメージと違うと感じる点は、多くの方が後悔するポイントになっています。

ゆめやでは、東京店でご試着をしていただけるほか、ご自宅に着物をお届けしてご試着いただくプランもご用意しています。ご自宅お届けは少し料金をいただきますが、実物を確認できるというのは、たいへんな安心材料になりますので、どうぞお試しください。

撮影スタジオやカメラマンの選び方も失敗の要因となります。料金が安いからといって適当に選んでしまうと、写真の仕上がりや雰囲気が満足できるものにならない可能性が高まります。他にも撮影時間が短く思いどおりの写真を撮れなかった、という後悔の声も聞かれます。

撮影中のコミュニケーションもたいへん大切です。ポーズや背景、小物のコーディネートなど、自分のイメージをしっかりカメラマンやスタッフに伝えないと、意図していない形で写真が撮られてしまうことも。特に振袖の特徴やお気に入りのポイントを強調したい場合は、撮影前にしっかりと伝えることが大切です。

SNSでの注意点

現在はSNSの利用が一般的になっているため、成人式の前撮り写真をSNSにアップする方も多いでしょう。ですが、その際にも注意が必要です。

まずはプライバシーの問題です。SNSに写真をアップロードすることで、多くの人にその写真が公開されてしまいます。自分や家族、友達の顔がしっかりと写っている写真は、公開範囲の設定をしっかりと確認してからアップロードするようにしましょう。

また、SNSに写真をアップする前にはその写真に関する著作権や使用権の確認も忘れずに。特にプロのカメラマンに撮影してもらった写真の場合は、その写真の著作権はカメラマンやスタジオにあるかもしれません。その場合は、SNSにアップロードする前に、事前に使用許可を取るなどの対策が必要です。

SNSに写真をアップする際のもう一つの注意点は、写真の加工です。フィルターや編集アプリを使用して写真を加工することで、写真の雰囲気や色味が大きく変わってしまうことがあります。せっかくの成人式の前撮り写真が、加工によってその価値を失ってしまうことも。自然な写真の美しさを大切にしたい方は、加工は控えめにするか、加工の方法や度合いをよく考えてから行うことをおすすめします。

前撮りの撮影スタジオと場所選び

前撮りを行う際に最も重要なポイントの一つが、撮影スタジオや場所の選び方です。成人式を迎えるにあたり、一生の思い出として残る写真を残すための前撮り。その際のスタジオや撮影場所は慎重に選びたいものです。

スタジオ選びのポイント

前撮りを行うスタジオ選びは、成人式の記念として残る写真のクオリティを大きく左右します。では、どのようなポイントを考慮してスタジオを選ぶといいのでしょうか。

実績と評判: スタジオの実績や評判はたいへん大切です。過去の撮影事例や口コミをチェックして、自分のイメージに合ったスタジオかどうかを確認しましょう。

撮影料金: 撮影料金は人それぞれの予算に合わせて考える必要がありますが、安すぎるところは品質が低い可能性も。逆に高すぎるところもありますので、適切な価格帯のスタジオを探すことが大切です。

衣装の取り扱い: 自分の好きな振袖や小物を持ち込めるか、スタジオでのレンタルが可能かどうかを確認してください。レンタル料金や種類もチェックすると良いでしょう。

ヘアメイクの対応: ヘアメイクは写真の仕上がりを大きく左右します。スタジオ内でヘアメイクが受けられるかどうか、またその料金やスタイルのバリエーションを確認しましょう。

カメラマンとの相性: カメラマンとの相性もたいへん大切です。事前にカメラマンとの打ち合わせや相談ができるスタジオを選ぶと、安心して撮影に臨むことができます。

以上のポイントを踏まえながら、自分に合ったスタジオを選ぶようにしましょう。最も大切なのは、自分自身が納得し楽しんで撮影に臨むことです。

おすすめの撮影場所とバリエーション

成人式の前撮りはスタジオだけでなく、自然の中や歴史的な建物などさまざまな場所で撮影することができます。おすすめの撮影場所をいくつか紹介しましょう。

自然の中: 公園や海、山など四季折々の自然の中での撮影は、自然光を活かした明るく華やかな写真に仕上がります。

歴史的な建物: 古い神社や寺、城などの歴史的な建物をバックにすると、写真に格式や重厚感が出ます。振袖と合わせることで、日本の伝統的な美しさを示すことができます。

都会や市街地: 繁華街や夜景を背景にすることで、モダンな雰囲気の写真を残すことができます。

家族と一緒: 家族と一緒に撮影するのもおすすめです。家族写真として、また成人式を迎える新成人としての姿を残すことができます。

撮影場所は自分の好みやイメージに合わせて選ぶことが大切です。いくつかの場所でバリエーションを持たせて撮影すれば、さまざまな表情の自分を残すこともできます。

前撮りの準備や選び方には十分に時間をかけ、後悔のないように楽しんで撮影を行いましょう。

東京での撮影でしたら、ゆめやの成人式前撮りプランにおまかせください。お好きなアンティーク振袖を1着選んで、撮影の手配はぜんぶゆめやにおまかせで、撮影に出掛けるだけです。候補地は、浜離宮恩賜庭園、肥後細川庭園、小石川後楽園、東京国立博物館庭園、東京都庭園美術館、神宮外苑銀杏並木、代々木公園などを考えています。どこかご希望の撮影場所があられましたら、どうぞお知らせください。撮影が可能かどうか、検討させていただきますね。

ヘアメイクとスタイリングのポイント

振袖と並んで、ヘアメイクとスタイリングもその大切な日の印象を大きく左右します。

ヘアメイクの選び方とおすすめスタイル

ヘアメイクは、その日の自分を最も美しく見せるための魔法のようなもの。そんな大切なヘアメイク、どのように選び、またどんなスタイルがおすすめなのでしょうか。

ヘアメイクの選び方

まず何よりも、自分の好みや振袖の色、柄に合わせたヘアメイクを考えることが大切です。インターネットなどを利用して気に入ったスタイルの写真や情報を集め、美容室やメイクアップアーティストに事前に相談するのもよい方法です。

おすすめスタイルの紹介

アップスタイル: 成人式には定番のアップスタイル。華やかな振袖に合わせると、より一層、おしゃれで格式ある雰囲気に。

セミアップスタイル: すべてをアップにしないセミアップは、やわらかく女性らしい雰囲気が魅力。特にセミロングぐらいの方におすすめです。

ロングヘアのダウンスタイル: シンプルだけど存在感のあるロングヘアのダウンスタイルは、ナチュラルメイクと相性が良好です。

ヘアアクセサリーの選び方

ヘアメイクが決まったら、次はヘアアクセサリー。振袖の色や柄、ヘアスタイルに合わせて、華やかなものからシンプルなものまで選択肢は幅広くあります。いずれにしても過度な装飾は避け、振袖とのバランスを取ることが大切です。

アンティークきものレンタル ゆめや の髪飾りをご紹介しましょう。一番左の髪飾りは10個ほどに分かれています。まとめて着ければゴージャスですし、散らして着ければ可憐な表情になります。一生に数度しかない、自分が主役の振袖姿です。思いっきり個性を発揮してください。

成人式の前撮りを自分らしいヘアメイクで迎えるための準備をしておきましょう。友達や家族から「素敵!」と言われるような、自分らしいヘアメイクを楽しんでくださいね。

服装や小物のコーディネートとコスパ

成人式の振袖の選び方も大切ですが、小物のコーディネートも忘れてはいけません。それらのコスパも気になるところです。

小物のコーディネート

振袖に合わせて帯や帯締め、扇子などの小物をコーディネート。色や柄を統一感を持たせつつ、ちょっとしたアクセントも楽しんでみては。

ゆめやでは、「おまかせフルセット」として、熟練のスタッフが最高のコーディネートをさせていただきます。もしも単品でご要望がある場合も、可能な限り対応させていただきますので、どうぞお気軽にお申し付けくださいね。

レンタルと購入の選び方

振袖をレンタルするか、購入するか。レンタルの場合は、予算を抑えつつ高級な振袖を着ることが可能です。一方で購入の場合は、家族写真などを自分たちだけで撮ったり、ご親族やご友人の結婚式など、後のイベントで再度着ることもできます。

コスパのいい選び方

振袖のレンタルや購入に関しては、しっかりと事前の準備と情報収集が必要です。インターネットなどで、価格やプラン、店舗情報をチェックして、自分の予算や好みに合ったものを選びましょう。

成人式の準備は振袖やヘアメイクだけでなく、小物のコーディネートやコスパも考慮しながら進めることが大切。せっかくの前撮り、後悔しない選び方をいたしましょう。

撮影プランの選び方と予約のタイミング

前撮りを成功させるためには、撮影プランの選び方や予約のタイミングといったポイントを押さえることも必要です。ここではそんな撮影プランの選び方や、いつ予約するのがベストなのかを解説します。

プランのバリエーションとその選び方

成人式の前撮りについては、多くのスタジオがさまざまなプランを用意しています。選ぶ際の大切なポイントは、自分の予算や好きなスタイル、撮影したい場所など、自分の希望をしっかりと考慮することです。

まず、スタジオ撮影と屋外撮影のどちらを選ぶかを考えましょう。スタジオ撮影は背景や照明などがきちんとセットされているため、天気に左右されず高品質な写真を撮影することができます。一方の屋外撮影は自然の中や街中での撮影となるため、天気や季節、撮影場所の選び方がポイントとなります。

撮影する振袖や小物の種類を考えることも大切です。レンタルの場合は店舗やプランによって取り扱っている振袖の柄や色、小物のバリエーションが異なるため、事前にしっかりと確認して自分の好きなスタイルやイメージに合ったものを選びましょう。

撮影プランにはメイクやヘアセット、着付けが含まれている場合も多くあります。特にヘアメイクは撮影の仕上がりを大きく左右する要素の一つ。希望のヘアスタイルやメイクのイメージをスタジオや美容室に伝えることで、自分らしい撮影を楽しむことができます。

料金についてもしっかりと確認しておきましょう。撮影本体だけでなく、写真のプリントやアルバム、データの提供などどんなサービスが含まれているのかをチェックすることが必要です。

いつ予約すべきかの最適な時期

前撮りの利点としては、当日の忙しさや天候面のリスクを避け、ゆっくりと撮影を楽しむことができる点が挙げられます。

前撮りを考える場合は、いつ予約するのがベストなのでしょうか。一般的には成人式の1年前から半年前がおすすめの時期とされています。この時期には多くのスタジオが成人式向けのキャンペーンを始めるため、お得なプランを見つけやすくなります。

早めの予約を心がけることで、希望の日時や場所、振袖の柄などをより多くの選択肢から選べるというメリットも。特に人気のスタジオや撮影場所、人気の振袖の柄などは、早めに予約しないと希望の日時や商品が予約できなくなってしまう恐れもありますので注意が必要です。

まとめ

成人式前撮りでの「ありがとう」の気持ち

成人式の前撮りを経験した後、多くの方が感じるのは感謝の気持ちです。その感謝は、成人を迎えることができた自分自身、そしてそれを支えてくれた家族や友達、さらにスタジオやカメラマン、ヘアメイクの方々へも捧げられます。

前撮りの写真を手元に納めたときに、初めて振袖を着た喜びや家族と過ごす時間の大切さ、そして自分が一人前の大人として社会に出ることの意義を改めて感じられるでしょう。成人式は一生に一度しかない特別なイベント。前撮りの際には家族写真も撮ってみてはいかがでしょうか。家族の絆を強く感じられるはずです。

前撮りを成功させるために努力してくれたスタジオやカメラマン、ヘアメイクの方々にも心からの感謝の気持ちを忘れないようにしましょう。彼らのプロの技と経験によって、最高の瞬間を美しい写真に残してもらえるのです。

撮影の際には自分の好きなポーズやコーディネート、髪型やメイクについてしっかりと相談し、自分らしい写真を残すことが大切です。その際にプロの意見やアドバイスも参考にすれば、最高の一枚を撮ってもらうことができるでしょう。

後悔しないためのポイントを再確認

成人式の前撮りは一生の思い出となる大切なもの。後悔しないためにも、いくつかのポイントを再確認しておきましょう。

準備を怠らない: 撮影の日までに、振袖や小物、ヘアメイクのイメージをしっかりと決めておきましょう。事前に店舗やスタジオでの相談や打ち合わせをすることで、当日もスムーズに進行できます。

プランの選び方: たくさんのスタジオや店舗がさまざまな撮影プランを提供しています。料金や撮影内容、含まれるサービスなどをしっかりと比較して、自分の希望や予算に合ったプランを選びましょう。

自分らしさを大切に: どんなポーズや背景がいいのか、どのような雰囲気の写真が欲しいのかを事前に考え、カメラマンやスタッフにしっかりと伝えることで、自分らしい写真を撮ることができます。

楽しむこと: 成人式の前撮りは一生に一度の特別な経験。緊張や不安もあるかと思いますが、その瞬間を楽しむことが大切です。

家族や友達との共有: せっかくの前撮り写真は、家族や友達と共有することでより一層の思い出として心に残ります。

以上のポイントを心がけることで、後悔のない素敵な前撮り写真を残すことができるでしょう。成人式は二度とない大切なイベント。前撮りを通して、その価値や意味を改めて感じ取ることができることでしょう。

成人式前撮りプラン「一生残る写真」も候補に加えていただけましたら幸いです。

参考記事:

https://www.ktv.jp/news/feature/230109-1/

著者情報

ゆめや通信編集部

執筆者

この記事はゆめや通信編集部が執筆しています。編集部では、企画・執筆・編集・入稿の全工程を担当・チェックしています。
田村芳子プロフィール画像

監修者 田村芳子

「アンティークきものレンタルゆめや」店主 着物コーディネート・着付け・和裁歴50年余。1985年に「アンティークきものレンタルゆめや」を創業。多くの人にアンティーク着物を着て頂くため、日々接客やコーディネート、着物の手入れを行っています。

最新記事

七五三イメージ

【実績豊富】七五三レンタル着物で男の子を輝かせる!選び方とコツ

はじめに 七五三は、子どもの健やかな成長を祝う大切な日本の伝統行事です。特に、男の子が5歳になるこの節目には、格式高い着物を身にまとい、家族で神社へお参りすることが一般的です。しかし、着物は種類が豊富で、選ぶのが難しいも […]

ひとつ前の記事

黄緑色に蝶々の手刺繍の袴 (S)【has005】

【着物のプロが監修】成人式で袴を着たい! | 女性向けの最新情報

はじめに 成人式は人生の大切な節目の一つであり、多くの人が楽しみにしている式典です。特に女性にとっての成人式は、一生に一度の華やかな時間を和装を着ることで形にする、思い出に残る一日となります。今回の記事では、成人式や卒業 […]
試着予約フォームへ|絹100%のアンティーク着物を特別な日に、無料試着、簡単4項目の入力で完結!