黄色いモコモコ梅に房下がりとビラビラのかんざし(こども用)【kzs086】

【七五三の髪型】年齢別・髪の長さ別、おすすめのヘアスタイル大特集

はじめに

七五三の時期が近づいてくると、着物や写真撮影のスタジオの予約など、準備しなくてはならないものが多いですよね。当日のヘアスタイルもこだわりたいところ。特別な日を迎えるお子さまと共に、おしゃれで素敵な写真を残しましょう!七五三のヘアセットのポイントや、その魅力についてご紹介いたします。

七五三とは?

七五三は、日本の伝統的な行事として親しまれています。具体的には、3歳と5歳の男の子、3歳と7歳の女の子が対象となります。この行事の主な目的は、お子さまの成長を祝い、これからも健やかな成長を願うことです。ご家族みなさんで、神社や寺に参拝し、健康での成長を祈念するのが一般的な流れとなっています。神社では氏神様に、お寺では仏様・ご先祖様にお子さまが無事育った感謝の気持ちを伝え、これからも守っていただくようお祈りしましょう。

また、七五三は写真撮影のチャンスでもあります。スタジオや屋外で、家族写真や個別の記念写真を撮ることが多いですね。そんな特別な撮影の日、着物のレンタルや着付け、そしてヘアセットの予約は欠かせない準備となります。

七五三の時期は、各店舗で予約が集中することも。事前にチェックして、お好きな店舗やスタジオを確保するのがおすすめです。

ヘアスタイルの役割とは

七五三の日、一生に一度しかない大切な記念の日。そんな日のヘアスタイルは、ただ髪をセットするだけでなく、全体の雰囲気やバランスを整える大切な役割を持っています。特に、着物やアクセサリー、そして撮影の背景との調和を考えると、ヘアスタイルの選び方一つで全体のイメージが大きく変わることも。

ヘアの長さや量、前髪の有無など、お子さま一人一人の髪の特徴を活かしつつ、最も魅力的に見えるスタイルを選ぶのがポイントです。例えば、ショートヘアのお子さまには、トップのボリュームを活かしたアップスタイルやカールを加えたスタイルが人気。一方、ロングヘアのお子様には、編み込みやカジュアルなダウンスタイルなどがおすすめです。

また、最近では、自然なカールや少しカジュアルなアレンジが注目されています。トップのボリュームを出したハーフアップや、柔らかな巻き髪スタイルなど、多様なスタイルが考えられるので、撮影前にしっかりとイメージを固めておくと、当日もスムーズに進められるでしょう。

七五三の年齢別ヘアスタイル

3歳、5歳、7歳と、年齢に応じて異なるスタイルが人気となっています。流行を取り入れつつ、各年齢の特徴を活かしたヘアスタイルについて紹介します。

3歳向け髪型:キュートな選び方

3歳のお子様は、何よりもその天真爛漫さと元気な笑顔が魅力です。そのキュートさを引き立てるためのヘアアレンジは、以下のポイントに注目して選ぶと良いでしょう。

  • 長さを活かす:髪の長さがある場合、カールや編み込みで女の子らしいイメージを演出。短い場合は、大きめの髪飾りをつけて華やかさをプラスするのも人気です。
  • 前髪のアレンジ:男の子も女の子も、前髪を少し持ち上げることで、お顔全体がより明るく見えます。
  • 動きやすさを重視:3歳のお子さまは動きが活発。二つ結びやハーフアップで遊んでも崩れにくいスタイルを。ハードスプレーなどでしっかり固めておくと安心です。

七五三の撮影では、スタジオだけでなく公園や神社での外撮影も人気です。お子さまが自然体で遊んでいるところを撮るため、ヘアスタイルも動きやすさを考慮したナチュラルなものがオススメです。

5歳向けヘア:おしゃれポイント

5歳ともなると、少し大人びたイメージも取り入れた男の子らしいヘアスタイルが人気です。しかし、子どもらしさも忘れずに。以下のアレンジがおしゃれポイントとして挙げられます。

  • トップのボリューム:頭頂部にボリュームを持たせることで、全体のバランスが良く見えます。ワックスを使用して、遊びを入れてみるのも良いですね。
  • 前髪の流れ:前髪を大きく立ち上げたり、オールバックにしたりと、普段とは違うカッコいいスタイルにも挑戦してみましょう。

着物やスーツとの合わせ方も考慮し、店舗でのヘアセットの際は、着付けやフォト撮影の流れもチェックして、時間に余裕を持つことがポイントです。

7歳向けスタイル:大人っぽく&可愛く

7歳は、七五三の中でも一番大きな年齢。おしゃれにこだわりを持った女の子も増えてきます。着物の色や柄、ヘアスタイルも、お子さまの好みを尊重しながら、衣装に合ったスタイルに。

  • シニヨン風アップ:お団子のアップスタイルで和風に。古典的な髪飾りも似合うヘアスタイルです。
  • ハーフアップ:サイドに編み込みを入れると、前からみても横から見ても華やかです。
  • 編みおろし:後ろでもサイドでも柔らかく可愛らしいスタイル。小さいリボンや髪飾りを編み込みにつけると、立体的でおしゃれな雰囲気に。

7歳の女の子には少し大人っぽい髪飾りもおすすめです。ゆめや厳選の七五三向けかんざしをご紹介いたします。華やかな着物にはお花のモチーフのつまみ細工や造花のかんざし。

左端「ナチュラルな造花が一輪ずつに分かれたかんざし」は、一輪ずつ分かれたかんざしですので、ショートスタイルやボブのお子さまにも小さくてつけやすいタイプになっています。中央「白から黄色系の牡丹・ダリア・菊・カーネーションの造花かんざし」シニヨン風にアップしたスタイルにはお団子の横に大きめの髪飾りをつけても可愛らしく仕上がります。右端「白黒市松の梅と手毬のつまみ細工に白い造花のかんざし」はアップやハーフアップ、どちらのスタイルにも合わせていただけるモダンなつまみ細工のかんざしです。

髪の長さ別のおすすめスタイル

ショート:ちょっぴり大人のイマドキスタイル

七五三の撮影では、小さなお子さまのキュートな笑顔と、その日のための特別なヘアスタイルが魅力を倍増させます。ショートヘアのお子さまには、ちょっぴり大人のイマドキスタイルがおすすめです。

ショートヘアの特徴は、そのカジュアルで動きやすさ。しかし、七五三の記念写真には、少し特別感を出したいものですね。そこで、ショートヘアでもアレンジのポイントを取り入れることで、一味違うスタイルを演出できます。

  • 前髪のアレンジ:少しカールをつけて、トップにボリュームを持たせると、顔まわりが華やかになります。
  • サイドの流れ:耳にかけずに、髪を前に流すことで、子どもらしさをキープしつつ、新しいスタイルを楽しめます。

ボブ:定番から個性派まで勢ぞろい

ボブヘアは、人気のあるヘアスタイルの一つです。その理由は、短すぎず長すぎない、ちょうど良い長さが多くのアレンジを可能にするからです。

  • ハーフアップ:ボブの中央部分を少しあげることで、顔周りをスッキリと見せることができます。
  • 編み込み:サイドの髪を編み込んで、後ろで結ぶと、少女らしいスタイルに。

店でのヘアセットの際は、前髪の長さや、髪の量などの希望を伝えると、最適なアレンジを提案してくれるでしょう。また、七五三の撮影の日は、特別な日本髪のアレンジや、着物に合わせたヘアスタイルを楽しむこともできます。

ロングヘア:エレガントなアレンジのポイント

ロングヘアのお子さまは、豊かな髪の毛を生かしたアレンジが楽しめるのが魅力。撮影時には、その長さとボリュームを最大限に活かしたスタイルを選ぶことがポイントです。

  • 全体の巻き髪:髪全体を柔らかいカールにすることで、エレガントなイメージに。
  • ダウンスタイル:顔周りの髪を少し緩めのカールにし、後ろは自然に流すことで、ナチュラルな中にも華やかさを出すことができます。

特に、ロングヘアの場合は、ヘアセットの際に店舗での事前予約が大切。予約時には、希望のアレンジや、使用するアクセサリーの有無などを伝えて、最適なアレンジを紹介してもらいましょう。

着物姿に合わせるヘアスタイル

日本の伝統的な装いである着物。特別な日には、その美しい柄や色合いを最大限に生かすヘアスタイルが欠かせません。特に、七五三などの家族写真撮影の際には、お子さまの髪型も大切なポイントとなります。

和の雰囲気を活かし楽しむアレンジ

着物を着る際には、和風のヘアスタイルがオススメです。日本髪の伝統的なアレンジから、少しカジュアルなモダンスタイルまで、多くの選択肢があります。

  • 日本髪のアップスタイル:このスタイルは、髪を上げて束ねることで、着物の魅力を引き立てます。特に7歳の女の子には、大人っぽい雰囲気を持たせることができます。
  • 編み込みを取り入れたアレンジ:編み込みは、カジュアルさを加えるだけでなく、ヘアの長さや量を調節するのにも役立ちます。3歳や5歳の子供たちには、編み込みを取り入れたカジュアルなスタイルが人気です。
  • カールを効かせたダウンスタイル:カールを取り入れることで、動きや柔らかさを出すことができます。前髪を巻きながら、サイドやバックをカールさせると、より華やかな雰囲気になります。

七五三の撮影をスタジオで行う場合や、家族写真を撮る際には、前もってヘアセットの予約をするとスムーズです。店舗やスタジオによっては、着付けとヘアセットをセットで予約することができる場合も。利用する店舗やスタジオでの流れや料金、レンタルの有無などを事前にチェックすると安心です。

顔型や着物のカラーに合わせるポイント

ヘアスタイルを選ぶ際の大切なポイントとして、顔型や着物のカラーに合わせることが挙げられます。

  • 顔型に合わせる:顔の形に合わせてヘアスタイルを選ぶことで、バランスの良いスタイルが完成します。例えば、丸顔の場合は、トップにボリュームを持たせることで、顔全体のバランスを整えることができます。また、四角っぽい顔の場合は、サイドにボリュームを持たせることで、柔らかい印象を与えることができます。
  • 着物のカラーに合わせる:着物の色や柄に合わせてアクセサリーや髪の飾りを選ぶことで、全体の印象を統一感のあるものにすることができます。
    ヘアスタイル選びの際は、トレンドや新しいアレンジも参考にしながら、自分らしいスタイルを楽しむことが大切です。七五三の撮影は、一生の記念になるもの。その特別な日のために、最適なヘアアレンジを選ぶ楽しみを堪能してください。

着物のカラーに合わせてヘアメイクも重要なポイント。大人っぽい雰囲気・可愛らしい雰囲気などさまざまなテイストの着物があります。アンティーク着物ゆめやのレンタル着物を参考にしていただきヘアスタイルも考えてみてください。

ここでは少し大人っぽい7歳祝い着をご紹介いたします。

左側「スッキリのびた竹に子供の成長を願う七歳祝着」は、竹の直線が個性的な7歳の祝着ですので、ヘアスタイルもすっきりとしたお団子など高めのアップスタイルがおすすめです。中央「深紅に手鞠や独楽、折鶴の七歳祝着」は古典的な鞠柄ですので、モダンな編み下ろしやボブの外巻きスタイルも可愛らしいレトロな雰囲気が出て素敵です。右端「黒地に桜、菊、まっすぐ伸びた竹の七歳祝着 」シックな黒の着物ですのでポイントに赤いつまみ細工のかんざしなどアクセントにしてみてもいいかもしれません。

プロに任せる前の予約ポイント

日本の伝統的な行事である七五三。七五三の撮影で最も美しい瞬間をキャッチするためには、事前の予約や準備が不可欠です。このセクションでは、予約する際のポイントや注意点を詳しくお伝えします。

カタログやイメージを持って予約することの重要性

七五三の撮影日、お子さまのヘアスタイルをどのようにしたいか、具体的なイメージがあるとスムーズに進めることができます。しかし、具体的なイメージがないまま店舗に足を運ぶと、どのヘアスタイルを選ぶか迷ってしまうことも。そこで、事前にカタログや雑誌、インターネットなどでヘアスタイルの参考になる写真やイメージをチェックし、持参することがおすすめです。

事前にチェックするポイント

  • 七五三の年齢に合わせたヘアスタイルの例を見る(3歳、5歳、7歳のそれぞれ)
  • 着物やフォトスタジオの雰囲気に合ったヘアアレンジを探す
  • カジュアルから記念写真向けまで、幅広いスタイルをチェックする

お子さまの髪の長さや毛量、前髪の長さなど、具体的な情報をもとに、イメージに近いヘアスタイルを店舗で提案してもらうことができます。ヘアスタイルのイメージを持って、予約の際に店舗に伝えることで、当日の流れもスムーズになるでしょう。

当日に髪のことをプロに伝えるポイント

七五三の撮影当日、お子さまの髪の状態や質をプロに伝えることは非常に重要です。特に、髪の量や質、日本髪やカールの有無など、細かいポイントを伝えることで、よりきれいなヘアセットが期待できます。

伝えるべきポイント

  • 髪の量:多い、普通、少ない
  • 髪の質:細い、普通、太い
  • 前髪の長さや分け目の位置
  • 髪の特徴:カールがある、直毛、縮れ毛など
  • 以前のヘアアレンジやスタイルでの経験や希望

また、撮影当日のお子さまの気分や体調によっては、希望のヘアスタイルにアレンジが難しい場合も考えられます。そのような時は、プロの意見を参考にしながら、最適なスタイルを選ぶことがおすすめです。例えば、トップのボリュームが少し足りないと感じた場合や、ハーフアップスタイルを希望していたが、当日の髪の状態によってはダウンスタイルがおすすめといった具体的な提案をしてもらうことができます。

まとめ

七五三ヘアスタイルの選び方の結論

これまでの情報をもとに、七五三のヘアスタイルの選び方のポイントを総合的に見てみましょう。

  • 年齢に合わせたスタイル選び:3歳、5歳、7歳と、それぞれの年齢に特有の髪型やアレンジがあります。日本髪のような伝統的なスタイルや、カジュアルなアレンジを取り入れたスタイルなど、多くの選択肢があります。
  • 撮影の流れを考慮:スタジオでのフォト撮影や家族写真、記念写真など、どのようなシーンで撮影するのかを考慮し、それに合わせたヘアスタイルを選びましょう。
  • 予約の際のポイント:事前にカタログやイメージをもって店舗へ予約し、髪の状態や希望のアレンジをしっかり伝えることが大切です。

着物やレンタルの利用、料金なども含め、事前の計画とチェックは欠かせません。特に、撮影前のヘアセットの時間や、前髪の長さなどの細かい部分も考慮して、全体の流れをスムーズに進めることが魅力的な七五三の一日を迎えるポイントとなります。

七五三のヘアアレンジは、お子さまの成長を祝う大切な日の一部として、その日の思い出をより美しく、より特別にしてくれます。一生に一度の大切な節目の日を、最高のヘアスタイルとともに迎えることを心から願っています。

〈参考記事〉

https://www.studio-alice.co.jp/shortcut/753_s/column/detail42
https://www.studio-alice.co.jp/shortcut/753_s/column/detail54

著者情報

ゆめや通信編集部

執筆者

この記事はゆめや通信編集部が執筆しています。編集部では、企画・執筆・編集・入稿の全工程を担当・チェックしています。
田村芳子プロフィール画像

監修者 田村芳子

「アンティークきものレンタルゆめや」店主 着物コーディネート・着付け・和裁歴50年余。1985年に「アンティークきものレンタルゆめや」を創業。多くの人にアンティーク着物を着て頂くため、日々接客やコーディネート、着物の手入れを行っています。

最新記事

藍色地に絣柄の大島紬きものと羽織に縞袴【men14】

【2024年最新版】男性の袴スタイル完全ガイド!着こなしと選び方

はじめに 袴は、日本の伝統的な装いとして、現代の重要なセレモニーでも中心的な役割を果たしています。特に男性が成人式や結婚式などの節目で選ぶ衣装としては、その格式の高さと美しさが重視されています。 本記事では、袴の基本から […]

ひとつ前の記事

ピンクベージュに牡丹や桜、菊の七歳祝着【kod09】

【プロが監修】​女の子の七五三はいつ? 衣装選びと写真撮影も解説

はじめに お子さまの成長を祝う機会は何よりも大切ですよね。日本の伝統的な行事の中で、お子さまの成長と健康を祝う「七五三」は、その中でも特に記憶に残るものの一つではないでしょうか。今回の記事では特に女の子の七五三に焦点を当 […]
試着予約フォームへ|絹100%のアンティーク着物を特別な日に、無料試着、簡単4項目の入力で完結!