着物を着た女性の画像 着物を着た女性の画像
10%OFFキャンペーン実施中!LINE経由でご試着申し込みをいただいたのち予約となった場合は、全ての商品がレンタル定価より10%オフとなるキャンペーンを実施しております。LINEで登録する 10%OFFキャンペーン実施中!LINE経由でご試着申し込みをいただいたのち予約となった場合は、全ての商品がレンタル定価より10%オフとなるキャンペーンを実施しております。LINEで登録する

スクロールして記事を読む

赤地に亀甲、鶴松紋様の振袖【fui31】

【2025年版】ネットで見つける!成人式の振袖レンタル完全ガイド

はじめに

成人式は、若者の人生の節目を祝う日本の伝統的なイベントです。特に女性にとっては、振袖を着ることのできる貴重な機会にもなっています。今回の記事ではそんな振袖のレンタルサービスに焦点を当て、成人式を迎える皆さんがスムーズで快適に準備を進められるよう、必要な情報をご紹介していきたいと思います。

振袖とは

振袖は、文字通り袖が長く優雅に流れる和装の一種で、未婚女性の晴れ着として着用されます。これは日本の伝統文化の象徴でもあり、特別な日に着るのにふさわしい華やかな衣装となっています。色や柄、素材も種類が豊富で、多彩な選択肢の中から自分だけの一着を見つける楽しさもあります。

レンタルのメリット

振袖は、購入するとなるとかなり高価。そのため、着物のレンタルサービスを利用する方が近年増えています。レンタルは価格面でのメリットが大きく、またフルセットで必要なものが一式全て揃っているため、着付け小物や髪飾りの準備に無駄な時間やお金を費やす必要がありません。また、大多数はクリーニングも不要なので、その手間も省けます。

ネットでのレンタル

最近では、インターネットを利用した振袖レンタルが人気を集めています。ネットであれば店舗に足を運ぶ時間も節約でき、さまざまなデザインや色、柄の振袖を自宅にいながら時間を気にせず比較検討できる点が大きな特長です。レビューや口コミ、そのほか詳細な情報もネット上に豊富にあるため、安心して選びやすい点も大きな魅力となっています。

この記事で紹介する内容

この記事では、振袖レンタルの利用の流れや価格、サイズの選び方、さらに近年のトレンド、コーディネートのポイント、レンタルの際の注意点など、成人式を迎える方々に役立つ情報を紹介していきます。普段着物になじみのない方も、この記事を読めば成人式の準備を安心して進めることができますよ。

ネットで振袖レンタルを選ぶメリット

成人式を控える皆さんにとって、振袖選びは大きな楽しみの一つ。最近ではネットを活用した振袖レンタルが人気を博しています。ここでは、そんなネットでの振袖レンタル選びのメリットについて詳しくご紹介しましょう。

振袖を簡単に比較できる便利さ

ネットでの振袖レンタル最大の利点は、その比較のしやすさです。実店舗では見ることができないほどの多様なデザイン、色、柄の振袖を手軽に見比べることができます。

  • 多彩な選択肢: 振袖の種類は実に豊富。古典的な柄からモダンなデザインまで幅広いスタイルがあり、それらを比較できます。
  • 色と柄の比較: 赤、青、ピンクなどさまざまな色の振袖があり、柄も桜や菊、牡丹など選び放題です。
  • 価格の透明性: レンタル商品ごとに価格が明示されており、予算に合わせて選ぶことができます。
  • サイズ情報: 身長やサイズ別に振袖を検索できるため、自分に合った振袖を簡単に見つけられます。

このように、ネットでは自分に最適な一着を見つけやすい環境が整っていることが特徴です。

ネットレンタルの安心感

ネットで振袖をレンタルするもう一つのメリットは安心感です。以下のように、ネットレンタルには安心して利用できる要素が揃っています。

  • 詳細な商品情報: 振袖についての詳細な説明が記載されており、素材やデザイン、付属品に関する情報も豊富にあります。
  • クリーニングとメンテナンス: レンタルする振袖は専門のクリーニングやメンテナンスを受けており、清潔で美しい状態で届けられます。
  • 安心のサポート体制: サイズが合わない場合の交換や、万が一の事故に備えた保険サービスなど、安心のサポート体制が整っています。
  • 予約のしやすさ: 品揃えが豊富である分、成人式の日程に合わせて、簡単に振袖を予約できます。

ネットでの振袖レンタルは、こうした比較のしやすさと安心感から、忙しい成人式の準備期間を効率的にサポートしてくれる強い味方となっています。

赤地に亀甲、鶴松紋様の振袖【fui31】

振袖も豊富に取り扱うゆめやから、赤と白の地に、亀甲、鶴、松などおめでたい柄で埋め尽くされた、昭和時代のアンティーク色振袖をご紹介します。白地には亀甲、宝尽くし、鶴を描き、赤地には梅、菊が咲き誇りすてきなコントラストが印象的な一品です。白地から赤地にかけて羽ばたく鶴も見事ですね。帯も黒地に羽ばたく鶴が手刺繍で施され、着物も帯も、おめでたい柄で埋め尽くされています

この章では、ネットで振袖レンタルを選ぶことのメリットについてご紹介しました。続いては、成人式の振袖選びにおける重要なポイントに焦点を当てていきます。

成人式の振袖選びのポイント

成人式を一生もののすてきな思い出にするためにも、振袖選びをおろそかにはできません。ここでは、振袖のデザインを構成する要素や、体型に合わせた振袖の選び方について見ていきましょう。

振袖のデザイン

振袖業界では、旧来の伝統的な美しさだけでなく現代的な洗練さを兼ね備えたスタイルも人気を集めています。振袖のデザインを左右する要素は以下の通りです。

  • : 明るい赤やピンク、爽やかな水色、落ち着いた紫など、幅広い色彩が用いられています。
  • : 桜や菊、牡丹といった古典柄からモダンなデザインまで多様な選択肢があります。
  • 素材: 正絹などの高級感のある素材が定番ですが、扱いやすい化学繊維のものも人気です。
  • スタイル: 伝統的な装いに現代的なデザインを入り交ぜた振袖が人気を集めています。

成人式は大人になった自分を見てもらう場でもあります。デザインには、ぜひいろいろこだわってみましょう。

体型別、振袖選びのアドバイス

振袖を選ぶ際には、美しい着姿を演出できるものを選ぶことも大切です。以下、体型別の振袖選びのポイントを紹介します。

  • スリムな体型: 明るい色や大きな柄がスタイルを華やかに見せてくれます。
  • ふくよかな体型: 暗めの色や小さな柄を取り入れて、すっきりとした着姿を目指しましょう。
  • 背が高い方: 柄が少ないと寂しい印象に。全体に柄があれば優雅な印象になります。
  • 背が低い方: スタイルを良く見せるには、縦のラインを強調する柄も効果的。

自分の体型とマッチする振袖を選んで、成人式の日を美しく彩りましょう。

振袖のデザインや自分の体型に合わせた振袖選びについてお話ししました。次は、振袖レンタルの流れや注意点について解説していきます。

振袖レンタルの流れと注意点

振袖をレンタルする際には、独自の流れと注意点があります。特に初めてレンタルを利用する方にとっては、そのプロセスを十分理解しておきたいところ。ここでは、レンタルの予約から返却までの流れと、レンタルの利用時に気をつけたい注意点をご紹介します。

ネットレンタルの予約から返却までの流れ

ネットで振袖をレンタルする際の手順は以下のように進みます。

  1. 振袖選び: 成人式の遅くとも数カ月前にはレンタルを予約します。豊富な色、柄、サイズの中から選べます。
  2. 小物選び: 髪飾りなど、振袖に合わせる和装小物を選びます。一式が揃うセットプランも人気です。
  3. 試着: 事前に振袖を試着できるサービスも。サイズの確認を行いましょう。
  4. 予約確定・支払い: お好みの一着が見つかったら、正式に支払いを行います。
  5. 着付けの予約: 成人式当日に合わせて、美容院や着付け師の予約をしておきます。
  6. 受け取り: 振袖は成人式の数日前に届くのが一般的です。
  7. 使用: 当日、お気に入りの振袖を着用して成人式へ向かいましょう。
  8. 返却: 成人式後、指定された期間内に振袖や付属品を返却します。

スムーズにレンタルを利用するためにも、上記の大まかな流れは把握しておきましょう。

レンタル時の注意事項

振袖レンタル時には、以下の点にも注意しましょう。

  • 早めの予約: 人気の振袖は早くに予約が埋まってしまうため、のんびりしているとお望みのデザインが借りられない可能性も。早め早めの動き出しが肝心です。
  • サイズの確認: 身長や体型に合ったサイズの振袖を選び、可能であればなるべく下見や試着も行いましょう。
  • 付属品のチェック: 一式セットを注文する場合、帯やバッグ、小物など全ての付属品がきちんと届いているか、不備がないか確認しましょう。
  • 着付けの予約: 成人式当日に慌てなくてすむよう、着付けの予約は忘れずに行います。
  • 返却期限の確認: 返却期限を守り、遅延がないように注意しましょう。

振袖レンタルを安心して利用するためにも、これらの注意点を押さえておきましょう。次はより具体的に、振袖のサイズ選びの重要性とその方法について解説していきます。

振袖のサイズと選び方

成人式用の振袖を選ぶ際に重要なサイズ選び。正しいサイズの振袖を選ぶことで、美しい着姿を実現できます。ここでは、振袖のサイズの測り方と選び方のコツ、そしてサイズに合わせたスタイリングのポイントをご紹介します。

サイズの測り方と選び方のコツ

振袖を選ぶ際には、まず自分の正確なサイズを知ることが重要です。以下に、サイズの概要と選び方のコツを紹介します。

  • 身長測定: 身長は振袖の長さを決定する基本的な要素です。一般的には身長+5cm程度がそのまま振袖の身丈(肩から裾+おはしょり)となります。
  • 体型の考慮: 体型に合わせて振袖のサイズを選びます。特にヒップサイズが、着物の前幅や後幅に関わってきます。
  • 裄丈の確認: 振袖の衿の中心から袖の先までの直線距離が裄丈です。腕の長さを表します。

振袖選びの際は、ご自身の身体のサイズを参考に、自分にぴったりの振袖を選びましょう。

サイズに合わせたスタイリングのポイント

サイズに合わせた振袖の選び方だけでなく、スタイリングも大切です。以下、スタイリングのポイントを挙げます。

  • 全体のバランス: 帯や小物についても、トータルバランスを考えながら選びます。
  • 色と柄の選択: 体型や肌色に合わせて振袖の色や柄を選びます。前述のように、スリムな方には大胆な柄や明るい色が映えます。
  • 髪型との調和: 髪型もイメージを大きく左右する部分。振袖や体型に合う髪型を意識するようにしましょう。

ここでは、振袖選びにおけるサイズの測り方や考え方、スタイリングのポイントなどを解説しました。続いては振袖の柄や色の選び方に焦点を当て、よりおしゃれな着こなしのコツをご紹介します。

おしゃれな振袖の柄と色の選び方

振袖の柄や色は、トレンドや個人のスタイルに合わせて選ぶことで、成人式当日もより華やかで印象的な着姿を作り出します。ここでは人気の柄や色の組み合わせ、および近年おすすめの色柄をご紹介します。

人気の柄と色の組み合わせ

振袖の柄と色を選ぶ際には、以下のような組み合わせが人気です。

  • 古典的な柄とモダンな色: 伝統的な桜や牡丹の柄と、明るいピンクや水色の組み合わせが新鮮です。
  • 大胆な柄と落ち着いた色: 大きく描いた菊や牡丹などの花柄を、深みのある赤や紫で表現することで、エレガントな印象に。
  • シンプルな柄と鮮やかな色: 細かい柄の振袖に鮮やかな青や緑を合わせると、洗練されたスタイルが完成します。

これらの組み合わせも参考に、自分に似合う振袖を選びましょう。

近年おすすめの柄と色

近年の振袖のトレンドとしては、以下のような柄と色がおすすめです。

  • くすみカラー: 洋服やメイクのトレンドであるくすみカラーが、振袖にも浸透しています。彩度を抑えた色合いは大人っぽさも演出してくれますよ。
  • 自然をテーマにしたもの: 梅や桜の花など、自然をモチーフにした定番のデザインも再注目されています。
  • 大胆なモダン柄: 伝統的な柄にモダンなタッチを加えたデザインも若い女性に人気です。抽象的な花柄や幾何学模様などはモダンの代表格といえるでしょう。

若さを表現できる成人式ですから、トレンドを意識してみるのもよいかもしれません。

柄や色は、振袖の着こなしを左右する重要な部分です。ここではそんな振袖の柄と色の選び方について、人気の組み合わせやトレンドを含めて紹介しました。

振袖レンタルで気をつけるべき費用と予算

振袖レンタルを利用する際、切っても切り離せないのがお金の問題。予算内で最高の振袖を選ぶためには、きちんと費用相場を理解しておく必要があります。ここでは振袖レンタルにおける費用相場と予算設定、さらにコストパフォーマンスの良い選び方についてもご紹介します。

レンタルの費用相場と予算設定

振袖レンタルの費用は、振袖の品質やセット内容、レンタル期間などによって異なります。一般的な費用相場は以下の通りです。

  • 基本的なセット: 通常、振袖、帯、小物などが一式含まれ、価格は約50,000円から100,000円程度です。
  • 高級振袖セット: 正絹や特別なデザインの振袖は、150,000円以上になる場合も。
  • 追加サービス: 着付けやヘアセット、写真撮影などの追加サービスが用意されている場合もあり、それらを注文する場合は別途料金がかかります。

予算設定の際は必要なサービスを全て考慮に入れ、余裕を持った計画を立てることが重要です。

コストパフォーマンスの良い選び方

振袖レンタルにおいては、予算内で最良の選択をしたいものです。コストパフォーマンスの良い選び方はどういったものがあるのでしょうか。

  • セット内容の確認: フルセットの揃った振袖レンタルを選ぶことで、別途小物をレンタルする必要がなくなり、コストを抑えられます。
  • 必要最小限の選択: その一方で、帯締めや髪飾りなどの和装小物が手元にあるもので揃うのであれば、必要な商品だけを選ぶことでセットより安く済むケースもあります。
  • 各種割引の利用: 友達と一緒に注文すれば割引、早めに予約すれば割引、卒業式の袴もレンタルするなら割引など、ネットレンタル店舗ごとに独自のサービスがある場合も。
  • 比較検討: 一つの店舗で選ぶのではなく、複数のネットレンタルショップを比較して、最もコストパフォーマンスの良いオプションを選びましょう。

ポイントを押さえることで、予算内でもすてきな振袖を選ぶことができますよ。

振袖レンタルにおける費用相場や予算設定、コストパフォーマンスの良い選び方など、金額面のお話を紹介しました。

まとめ

この記事では、成人式用の振袖のネットレンタルに関する情報をお伝えしてきました。振袖選びの基本からネットレンタルの流れ、費用面まで、成人式を控える方に役立つ知識をご紹介しました。ここで述べた内容を再度振り返り、重要なポイントをまとめてみましょう。

  • 振袖選びの基本: 振袖選びは色、柄やサイズ感を自分のスタイルに合わせて行うことが大切です。
  • レンタルの流れ: 予約はお早めに。ネットレンタルの活用から当日の着用・返却まで、振袖レンタルの流れを理解しておき、計画的に利用を進めましょう。
  • 予算とコストパフォーマンス: 振袖レンタルの費用相場を理解し、予算内で最高の一着を見つけるためには、自分に合うプランやセット内容をきちんと把握することが大切です。

成人式は一生に一度の特別な日です。その日を彩る最高の振袖を見つけるためにも、快適かつ経済的なレンタルサービスを利用したいものです。この記事が、そんな皆さんの振袖選びに役立ち、素晴らしい成人式を迎えるお手伝いとなれば幸いです。ぜひ、すてきな成人式をお迎えください。

〈参考記事〉
https://yumekirara.com/cate01/22080102/
https://www.buysellonline.jp/f/okimono-guide/bui-name-size
https://furisode-ichikura.jp/magazine/furisode-size/
https://furisode-luvri.jp/blog/blog-7349/

著者情報

ゆめや通信編集部

執筆者

この記事はゆめや通信編集部が執筆しています。編集部では、企画・執筆・編集・入稿の全工程を担当・チェックしています。
田村芳子プロフィール画像

監修者 田村芳子

「アンティークきものレンタルゆめや」店主 着物コーディネート・着付け・和裁歴50年余。1985年に「アンティークきものレンタルゆめや」を創業。多くの人にアンティーク着物を着て頂くため、日々接客やコーディネート、着物の手入れを行っています。

最新記事

七五三ヘアスタイルイメージ_kzs

【3歳女の子向け】七五三レンタル着物&被布セットの選び方ガイド

はじめに:3歳女児の七五三レンタル完全マニュアル 日本の伝統行事の七五三では、特に3歳の女の子の晴れ姿が注目されます。この年齢で初めて着物を着ることは、お子さまの人生の大切な節目を彩る大きな出来事になります。七五三の着物 […]

ひとつ前の記事

ヘアアレンジ50イメージ

【婚礼】黒留袖と小物一式はレンタルがお得で便利! 活用法と注意点

はじめに 日本の伝統的な美しさを象徴する着物は、フォーマルな場面で着られることが多い衣装です。なかでも黒留袖は、その格式の高さから結婚式や披露宴で新郎新婦の母親が着る衣装として選ばれています。今回は、これから結婚式に出席 […]
試着予約フォームへ|絹100%のアンティーク着物を特別な日に、無料試着、簡単4項目の入力で完結!