紫の縮緬地に扇と花々の五つ紋付三歳祝着【kod112】

【2024年最新】七五三・3歳女の子のためのモダン着物レンタルガイド

はじめに

七五三は、子どもの成長の節目を祝う日本の伝統的な行事です。特に3歳の女の子にとって、この日は人生で初めての大きなイベントの一つとなります。

そんな大切な日には、子どもたちにとっても親にとっても忘れられないすてきな一日にしたいものです。そのためには、七五三で着る着物選びが非常に重要になってきます。

最近では、伝統的なスタイルだけでなく、モダンなデザインの着物も人気を集めており、レンタルサービスを利用する家庭も増えています。

この記事では、3歳の女の子の七五三にぴったりなモダン着物のレンタルに焦点を当て、どのように選べばよいか、どんな準備が必要か、当日に気をつけるべきポイントは何かなど、詳しくご紹介していきます。

着物や和装に詳しくない方でも安心して選べるように、基本的な知識から最新のトレンド、便利なレンタルサービスの利用方法まで、幅広くカバーしてお届けしたいと思います。

本記事を通じて、3歳の女の子の七五三を迎える皆さんが、より良い選択をするためのお手伝いができれば幸いです。

七五三で3歳の女の子に選ぶモダン着物をレンタルする魅力とは

七五三は、お子様の成長を祝う大切な日です。特に3歳の女の子にとって、その日に着る着物は、一生に一度の記念になります。

最近では、伝統的なスタイルだけでなく、モダンなデザインの着物レンタルが人気を集めています。モダンな着物は、色鮮やかで現代的な柄が特徴で、お子様のかわいらしさを一層引き立ててくれます。

また、レンタルサービスを利用することで、高品質な着物を手軽に、そして経済的に準備することができます。

モダンなデザインの魅力

モダンな着物には、伝統的な要素を残しつつも、新しい色使いや柄で現代的な感覚を取り入れたデザインが多数存在します。

例えば、鮮やかな赤や青、水色を基調とした着物や、花や幾何学模様など、子どもらしい遊び心あふれるデザインが特徴です。これらのモダンな着物は、3歳の女の子がより一層華やかに、そして明るく祝福の日を迎えることを可能にします。

また、モダンな着物は、小物使いにも新しさがあります。

髪飾りや草履、巾着などのアクセサリーも、着物と同じく現代的なデザインが施されており、トータルで統一感のあるスタイリングを楽しむことができます。

このようにモダンなデザインの着物は種類の豊富さとその魅力で、お子様の七五三をより特別なものにしてくれるでしょう。

3歳女の子にピッタリな着物セットの選び方

3歳の女の子にピッタリな着物セットを選ぶ際には、いくつかのポイントがあります。

  • サイズ選びについて:お子様が着用する際に、動きやすく、かつ美しく見えるサイズを選ぶことが大切です。レンタル店舗では、専門のスタッフがサイズを測定し、最適な着物を提案してくれます。
  • デザイン選びについて:お子様の好みや、お祝いの場の雰囲気に合わせて、色や柄を選ぶことがポイントです。モダンな着物の中には、伝統的な柄をアレンジしたものや、洋服のような感覚で選べるカラフルなデザインもあります。
  • 着付けについて:着付けの簡単さも重要な要素です。レンタルセットには、着付けが簡単なものも多く、初めての方でも安心して準備することができます。
  • レンタル期間と価格の確認:レンタル期間や価格も確認しましょう。七五三の日程に合わせて、余裕を持ってレンタルできる期間を選ぶことが大切です。また、予算に合わせて最適なプランを選ぶことで、経済的にも安心して準備を進めることができます。

レンタルを上手に利用してモダンな着物を手に入れ、お子様の七五三を華やかに彩りましょう。

ここで、ゆめやで取り扱っている七五三用着物のレンタルセットから、七五三シーズンにぴったりの色合い、かつ、お子様の個性をより引きだたせてくれること間違いなしの、「紫の縮緬地に扇と花々の五つ紋付3歳祝着」をご紹介します。

こちらは、紫色の縮緬地に、扇と、牡丹・百合・芍薬・菊などの花々が手描きされた、アンティークの3歳用祝い着です。お宮参りの掛け着物としてもお召しいただけます。

袖口から袂や、裾から見える赤が印象的な着物です。黄色がかった絞りの帯に、赤い帯揚げを結びました。被布は、クリーム色にピンクの花が絞られています。

着物レンタルで重視すべきポイント

七五三で3歳の女の子に着せる着物をレンタルする際は、ただかわいらしいデザインを選ぶだけではなく、品質や安全性、スタイリングのポイントも重要です。

特に、モダンな着物を選ぶ場合、伝統的な要素と現代的なデザインが融合したすてきな衣装を見つけることができますが、その選択にはいくつかの注意点があります。

ここでは、着物レンタルを成功させるための重要なポイントを紹介します。

レンタル着物の品質と安全性

レンタルする着物の品質は、七五三の記念撮影や当日のお参りに大きく影響します。

特に3歳の女の子は活発に動き回ることが多いため、着物や小物がしっかりとした作りであることが必須です。品質の高い着物は、生地がしっかりしており、色あせや破れに強い特徴があります。

また、安全性についても考慮する必要があります。例えば、草履や足袋は滑りにくい素材のものを選ぶ、帯や飾り紐がきつすぎず、子どもが苦しくないように調整できるものを選ぶなど、子どもの快適さと安全を最優先に考えることが大切です。

レンタルする際は、以下のポイントを確認しましょう。

  • 着物や小物の素材は安全かつ高品質であるか
  • 着物の縫製がしっかりしているか
  • 草履や足袋が子どもの足にフィットし、滑りにくい素材か
  • アクセサリー類に鋭利な部分がなく、子どもが怪我をしないか

これらを確認することで、子どもが安心して着物を着用できるようになります。

アクセサリーと小物で差をつけるスタイリングのコツ

着物のスタイリングにおいて、アクセサリーや小物の選び方は非常に重要です。

モダンな着物には、伝統的な小物を合わせることで、新旧の美しさがお互いを引き立たせることができます。

また、色や柄の選び方によっても、着物の印象は大きく変わります。例えば、赤やピンクの着物には白や黒の小物を合わせることで、モダンで洗練された印象に。また、水色や緑の着物には、オレンジや黄色の小物を加えることで、明るく元気な印象を与えることができます。

【スタイリングのポイント】

  • 着物の色に合わせて、コントラストを生む小物を選ぶ
  • 子どもの髪型に合わせて、かんざしやリボンなどのアクセサリーを選ぶ
  • 季節感を取り入れた小物選びで、より一層特別感を演出する

これらのポイントを押さえることで、七五三の日に子どもがより一層輝くスタイリングを完成させることができます。

モダン着物のトレンドと選び方

七五三は、お子様にとって一生に一度の大切なイベントです。特に3歳の女の子の着物選びは、親御さんにとっても楽しみの一つでしょう。

最近では、伝統的なスタイルだけでなく、モダンなデザインの着物が人気を集めています。

ここでは、モダン着物の最新トレンドと、3歳の女の子にぴったりの着物の選び方についてご紹介します。

2024年のトレンド!モダン着物の新しい流れ

2024年のモダン着物のトレンドは、伝統的な柄に現代的なデザインを融合させたスタイルが中心です。特に、大胆な色使いやユニークな柄が目を引くデザインが多く見られます。

例えば、古典的な梅や菊の花柄を、鮮やかな赤や青で表現した着物が人気を集めています。また、アンティーク風のレトロなデザインも若い世代の間で注目されており、特に七五三のような特別な日に選ばれることが多いです。

素材にも変化が見られ、軽やかで動きやすい生地が選ばれることが増えています。これは、お子様が一日中快適に過ごせるようにという親御さんの願いからきています。

また、着付けが簡単なデザインも人気で、忙しい当日の準備時間を短縮できる点が魅力的です。

色と柄で選ぶ、3歳女の子向け着物

3歳の女の子向けのモダン着物を選ぶ際には、色と柄が重要なポイントになります。

明るく華やかな色合いの着物は、お子様のかわいらしさを引き立てます。特に、ピンクや水色、オレンジなどの明るい色は、3歳の女の子にとても似合います。

柄に関しては、花柄や動物柄、幾何学模様など、子どもが好むデザインを選ぶと良いでしょう。

また、着物だけでなく、小物選びも大切です。

草履やバッグ、髪飾りなどの小物を着物の色や柄に合わせて選ぶことで、トータルコーディネートが完成します。小物を上手に選ぶことで、より一層モダンな着物スタイルを楽しむことができます。

七五三の着物選びは、お子様にとっても親御さんにとっても特別な時間です。楽しみながら着物を選ぶことで、伝統的な美しさと現代のおしゃれを兼ね備えたスタイルを実現しましょう。

ここで、ゆめやで取り扱っている七五三用着物のレンタルセットプランから、やわらかく明るい色合いで、3歳のお子様のかわいらしさをより引き立ててくれること間違いなしの、「アップルグリーンに羽子板、花手鞠の3歳祝着」をご紹介します。

こちらは、爽やかなアップルグリーンの正絹に、花々と、羽子板、毬が描かれた、お宮参り用のアンティーク掛け着物です。御直しをして3歳の七五三でお召しいただくこともできます。

全体に雲取り紋様と、羽子板、毬、花紋様が手描きされ、職人の柔らかな気質を感じる柄行です。うっすらと真綿が入っていますので、温かくて柔らかです。寒い季節のお宮参りにお召しになってください。

着物レンタルの流れと準備

七五三で3歳の女の子に着せるモダンな着物をレンタルする際、スムーズに進めるための流れと準備は非常に重要です。

特に着物や和装に詳しくない方にとって、レンタルのプロセスは初めての経験かもしれません。

ここでは、着物をレンタルする際の流れと、当日までに準備しておきたいことを詳しくご紹介します。

着物レンタルを利用するまでのステップ

着物をレンタルする前に、レンタルショップを選びましょう。口コミやレビューサイトなどでの評判を確認し、ショップが運営しているホームページなどで、取り扱っている着物の種類や雰囲気などを確認します。

お店が決まったらいよいよ予約に移ります。ここからの流れは、着物を店舗で受け取る場合と、配送サービスによって指定の場所に届けてもらう場合(当店はこちらです)の、2つのパターンがあるので、それぞれの流れを以下にご紹介します。

【店舗に来店して着物を選ぶ場合】

  1. 来店予約:着物をレンタルしたい日時を決め、電話やメール、オンラインで来店予約を入れましょう。
  2. 来店:予約した日時にレンタル店を訪れましょう。5分以上遅れる場合は店舗に連絡を入れることをおすすめします。
  3. 着物・小物選び:実物の着物・小物を確認しながら、自分に合う一着を見つけましょう。レンタル店には専門のスタッフがいるので、アドバイスをもらうのもおすすめです。
  4. 着付け:着物のレンタルプランに着付けがセットになっている、または、別途着付けの依頼をした場合は、プロの着付け師に着物を着付けてもらいましょう。
  5. 出発:着物の着付けが終わったら、七五三のお参りへ。かわいらしい着物姿のお子様と最高の記念日を楽しみましょう。
  6. 返却:着物での七五三を楽しんだ後は、レンタル店に戻り、着物を返却しましょう。クリーニングはレンタル店でやってくれるので手間なしでそのまま帰ることが出来ます。

【指定の場所に配送してもらう場合】

  1. 着物選び・予約:レンタルショップがオンライン上で紹介している着物を自分の好みに合わせて選びましょう。お気に入りの一着が見つかったら、着物を利用したい日付、配送してもらいたい場所を決め、予約を入れましょう。オンラインだけでは不安という場合は、無料で試着を行っている場合もあるので、試着の予約をして、予約日に店舗を訪れましょう。
  2. 指定の場所へ着物を配送:予約時に指定した着物の利用日の2日前(店舗によって異なります)に着物が配送されます。
  3. 利用日当日レンタルした着物を着て、七五三のお祝いを楽しみましょう。自分で着物を着るのが不安という場合は、あらかじめレンタル店で着付けが可能かどうかも確認し、当日は着付け師に着物を着つけてもらいましょう。
  4. 返却:着物の利用日の翌日までに、レンタルした着物を梱包し、発送しましょう。クリーニングや補修などは不要である場合がほとんどですが、大きく汚損・破損したような場合は店舗に速やかに連絡を入れましょう。

七五三のシーズンはレンタル需要が高まるため、早めの予約が必須です。特に人気のデザインやサイズはすぐに予約が埋まってしまうことがあるので、できるだけ早く予約を入れましょう。

当日までに準備しておきたいこと

七五三当日を迎えるにあたり、以下の準備をしておくことで、よりスムーズに一日を過ごすことができます。

  • スケジュールの確認:当日のタイムスケジュールを事前に確認し、着付けや写真撮影、お参りの時間に遅れないようにしましょう。
  • 持ち物の準備:着物や小物以外にも、お子様の飲み物やおやつ、着替えなど、必要な持ち物をリストアップしておきます。
  • 体調管理:お子様が最高のコンディションで当日を迎えられるよう、前日は早めに就寝するなど体調管理に気をつけましょう。
  • 写真撮影の準備:記念撮影を予定している場合は、撮影場所やポーズなどを事前に考えておくと良いでしょう。

これらの準備をしっかりと行うことで、お子様の七五三をより特別なものにすることができます。着物レンタルの流れと準備を理解し、計画的に進めていきましょう。

七五三の写真撮影におすすめの着物スタイル

七五三の記念撮影は、お子様の成長を祝う大切な瞬間です。特に3歳の女の子にとって、この日は人生で初めての大きなイベントの一つとなります。

モダンな着物スタイルは、伝統的な美しさと現代の感覚が融合した、記念撮影にぴったりの選択肢です。

ここでは、写真に映えるモダン着物の選び方と、撮影を彩るアクセサリーや小物の選び方についてご紹介します。

記念撮影に映えるモダン着物の選び方

記念撮影に映えるモダン着物を選ぶ際は、色や柄、素材に注目しましょう。

3歳の女の子には、明るく華やかな色合いの着物がおすすめです。赤やピンク、水色などの鮮やかな色は、子どもの元気で明るい雰囲気を引き立てます。

また、花柄や動物柄など、子どもが喜びそうなモダンでかわいらしいデザインを選ぶと、写真がより一層引き立ちます。

素材に関しては、撮影時に長時間着用することを考えると、肌触りが良く動きやすい素材を選ぶことが重要です。正絹の着物は肌触りが良く光沢もあり、伝統的な美しさが写真映えすること間違いなしです。

ただ、正絹の着物は購入するにはややお値段が張るので、レンタルでぜひ選んでみてください。

着物選びのもう一つのポイントは、季節感を取り入れることです。春ならば桜や梅の花柄、秋であれば紅葉や菊の柄を選ぶことで、撮影の背景とも自然に調和し、季節感あふれる写真を残すことができます。

撮影で活躍するアクセサリーと小物の選び方

着物スタイルを一層引き立てるためには、アクセサリーや小物の選び方も重要です。

  • 髪飾り:髪飾りは、着物の色や柄に合わせて選ぶと、統一感のある装いになります。大きな花の髪飾りや、キラキラと輝くビーズのついたかんざしは、特に写真映えします。
  • 足元の小物:足元には、着物の色に合わせた草履を選び、足袋は白やピンクなど、明るい色を選ぶと全体の印象が華やかになります。

小物選びの際は、着物レンタルセットに含まれるアイテムを上手に利用するのも一つの方法です。

多くのレンタル店では、着物に合わせたバッグや巾着、扇子などがセットになっているため、これらを活用することで、準備も簡単で、統一感のあるスタイリングが可能です。

撮影当日は、子どもがリラックスして自然体でいられるよう、事前に着物や小物に慣れさせておくことも大切です。着物を着ることが楽しいと感じてもらえるよう、準備段階から子どもと一緒に楽しむ心持ちで臨みましょう。

七五三当日の注意点と楽しみ方

七五三はお子様の成長を祝う大切な行事です。特に3歳の女の子にとって、初めての着物を着る機会かもしれません。

この日を無事に、そして楽しく過ごすためには、事前の準備と当日の注意点を押さえておくことが重要です。

ここでは当日の着付けの注意点と七五三をさらに楽しむアイデアをご紹介します。

当日の着物の着付けと注意すべきポイント

七五三の当日は、特に着物の着付けに注意が必要です。3歳の女の子の場合、動き回りたい年頃なので、着物が着崩れないようにすることが大切です。

以下に、着付けの際の注意点をいくつか挙げます。

  • 着付け時間の確保:着物着付けには予想以上の時間がかかることがあります。特に初めての場合、余裕をもって準備を始めましょう。
  • 肌着の準備:着物の下には肌襦袢など専用の肌着を着用します。これにより着崩れを防ぎ、着心地も良くなります。
  • 小物のチェック:草履や足袋、帯揚げなどの小物も忘れずに。これらが揃っていることで、着物姿が一層引き立ちます
  • 髪飾りの準備:七五三では、髪飾りも大切な役割を果たします。事前にスタイルを決めておき、当日慌てないようにしましょう。

着物のレンタルを利用する場合は、レンタル店舗で着付けのサービスを利用することも一つの手です。プロの手による着付けで、より美しい着姿を実現できます。

七五三を楽しむための小さなコツとアイデア

七五三当日をより楽しく過ごすために、以下のような小さなコツを実践してみてはいかがでしょうか。

  • 記念撮影の計画:着物姿のお子様の写真は、後々の大切な思い出になります。事前に撮影場所やポーズを考えておくと良いでしょう。
  • お祝いの言葉を準備:家族や親戚からのお祝いの言葉は、子どもにとって大きな励みになります。心温まるメッセージを準備しておきましょう。
  • お参りの流れを確認:七五三のお参りでは、神社によって異なる流れや作法があります。事前に確認しておくと安心です。ご祈祷を依頼している場合は、初穂料をお忘れなく
  • お子様のペースに合わせる:着物が初めてのお子様は、緊張したり、着慣れない衣装に戸惑うことも。無理をせず、お子様のペースに合わせて行動しましょう。

七五三は、お子様の健やかな成長を祝う大切な日です。レンタルサービスを上手に活用し、準備と当日の注意点を押さえることで、家族にとって忘れられない一日にすることができます。

まとめ

この記事では、3歳の女の子のための七五三着物レンタルにおけるモダンな着物選びについて詳しくご紹介しました。

七五三は日本の伝統的な成長の節目を祝う大切な行事であり、その特別な日にふさわしい着物を選ぶことは、多くの親御さんにとって重要な意味を持ちます。特に、モダンなデザインの着物は、伝統的な美しさを保ちつつ、現代的な感覚を取り入れたい方々にとって魅力的な選択となります。

モダン着物のレンタルは、伝統と現代の融合を象徴しています。色鮮やかな柄や、スタイリッシュなデザインは、写真撮影でも映え、子どもの個性を引き立てます。

レンタルサービスを利用することで、高品質な着物を手軽に、そして経済的に利用できるのも大きな魅力です。また、専門店では、着付けから小物選びまでトータルでサポートしてくれるため、着物に詳しくない方でも安心して準備を進めることができます。

着物を選ぶ際には、子どもの好みはもちろん、着物の色や柄、素材にも注目しましょう。モダン着物では、伝統的な要素を残しつつも、新しい色使いや柄で個性を表現できます。

また、レンタル期間や価格、レンタルセットに含まれるアイテムの内容も事前に確認しておくことが大切です。着付けに必要な小物が全て揃っているか、また返却の際の手続きや条件も把握しておくと安心です。

この記事を通じて、皆さまにとって、七五三の着物レンタルに関する有益な情報がご提供できていれば幸いです。

モダンな着物を選ぶことで、お子様の七五三がより一層特別なものになることでしょう。最適な着物を選び、大切な家族の節目を美しく、幸せに彩っていただければと思います。

〈参考記事〉
https://news.yumeyakimono.jp/news/27736
https://kidsna.com/magazine/article/lifestyle-lecture-180713-00004621
https://www.precieux-studio.com/column/753-kimono-3yearsold/
https://kashikimono.com/content/753_3sai_kisekata
https://kashikimono.com/content/753_3sai_size
https://m-soshakan.com/column/753hair-3agematome/
https://cherish-media.jp/posts/124

著者情報

ゆめや通信編集部

執筆者

この記事はゆめや通信編集部が執筆しています。編集部では、企画・執筆・編集・入稿の全工程を担当・チェックしています。
田村芳子プロフィール画像

監修者 田村芳子

「アンティークきものレンタルゆめや」店主 着物コーディネート・着付け・和裁歴50年余。1985年に「アンティークきものレンタルゆめや」を創業。多くの人にアンティーク着物を着て頂くため、日々接客やコーディネート、着物の手入れを行っています。

最新記事

淡いピンクベージュに菊、牡丹、菖蒲が咲く訪問着【hou05】

【プロ監修】お宮参りの着物レンタル|選び方から着付けまで完全ガイド

はじめに お宮参りは、赤ちゃんの健やかな成長を願う大切な行事です。 そのため、お宮参りの着物選びには悩む方も多いのではないでしょうか。 以下のような悩みを抱えている方に、この記事がお役に立てれば幸いです。 この記事では、 […]

ひとつ前の記事

赤地にピンク色の雲取と、御所車や四季の花の三歳祝着【kod53】

【七五三楽々準備】三歳女の子の着物&小物の選び方+着付けのコツも

はじめに お子さまの一大イベントである七五三。特に三歳の女の子にとって、この日は人生で初めての和装を体験する特別な瞬間です。 豊かな色彩の着物や華やかな被布を身に纏い、家族に囲まれながらお祝いを受けることは、お子さまにと […]
試着予約フォームへ|絹100%のアンティーク着物を特別な日に、無料試着、簡単4項目の入力で完結!