七五三イメージ

七五三用の着物をレンタルで!店舗選びと衣装の違い、当日までの準備

はじめに

七五三は、日本の伝統文化に根ざした、子どもたちの健やかな成長を祝う行事です。祝われるのは3歳の女の子と男の子、5歳の男の子、そして7歳の女の子です。対象となる子どもたちにとって、七五三は着物を着る特別な機会となります。その際、着物選びはもちろん、小物の選択も重要です。

しかし、着物に慣れていない親御さんにとって、着物選びだけでも大変なのに、小物まで選ぶとなると不安に思う方もいらっしゃることでしょう。そんな時に力になってくれるのが、着物レンタルです。本記事では、七五三の着物レンタルについてわかりやすく解説していきます。

七五三の着物レンタル完全ガイド

七五三を迎える家族にとって、着物レンタルは大きな魅力です。お子さまにとっては、七五三のための特別な着物をレンタルすることができますし、親御さんにとっても、伝統的な着物からモダンな訪問着まで、多様な選択肢がレンタル店舗に揃っています。ここでは、レンタルプランの選び方や、予約の際のポイントを詳しくご紹介します。

着物レンタルを簡単ステップで始めよう

七五三の着物レンタルは、選択肢が豊富なため、お子さまの好みや親御さんのニーズに合った着物を見つけることができます。まず、レンタル店舗を予約する前に、お子さまの年齢や七五三に合った着物の種類を決めましょう。3歳のお子さまにはかわいらしい被布セット、5歳の男の子は勇ましい袴、7歳の女の子は華やかな振袖が一般的です。

次に、評価や口コミを参考にしながら、着物をレンタルする店舗を選びます。店舗によってはオンラインのみの場合もありますが、実店舗を構えている場合も多いです。実店舗を訪れる際は、事前に予約をして、希望の日時に相談できるようにしておきましょう。店舗では、専門のスタッフが着物の色や柄、素材を選ぶサポートをしてくれます。また、フルセットレンタルを選ぶ場合、全体のコーディネートを考えながら、帯や小物、足袋なども一緒に選ぶことができます。

七五三:家族みんなで選ぶ最適なレンタルプラン

七五三での着物選びは、家族みんなで行うとより楽しく、意味のあるものになります。レンタルプランを選ぶ際には、予算やスタイル、小物類を考慮することが大切です。豊富なレンタルプランの中から、家族のニーズに合った最適なものを選びましょう。

料金は、レンタルする着物の種類や小物類、レンタル期間によって異なります。また、前撮りや当日の撮影サービスを含むプランを選択することもできます。店舗によっては、ヘアメイクや着付けサービスを提供している場合もあるため、これらのサービスを利用することで、当日の準備がより簡単になります。

着物を選ぶ際には、お子さまの好みや個性を考慮することが大切です。また、お子さまが着心地の良い素材や、好きな色や柄を選ぶことで、七五三当日により自信を持って着物を着ることができるでしょう。

さらに、家族全員で着物をレンタルすることで、統一感のある写真を撮ることができます。母親や父親、兄弟姉妹で同じ色やデザインの着物を選ぶことで、家族の絆をより強く感じられるはずです。レンタル店舗のスタッフに相談しながら、家族全員が満足できる着物選びを楽しみましょう。

アンティークきものレンタルゆめやでは家族構成や年齢に合わせてお選びいただける、お得な七五三プランをご用意しています。「七五三・親子プラン お子さま1人とお母様のセット(計2点)」七五三の祝着1着とお母さまの訪問着1着のプランです。「七五三・家族プラン お子さま2人とご両親のセット(計4点)」七五三の祝着2着とお父さまの着物1着、お母さまの訪問着1着のプランです。どちらのプランもお子さまの性別を問わず、七五三のどの年齢の祝着でも自由にお選びいただけます。やわらかく体に沿う正絹の祝着に身を包み、思い出に残る晴れの日を迎えていただけます。

兄弟姉妹と共に選ぶ、七五三の特別な着物

七五三は、家族の絆を深める大切な日です。3歳、5歳、7歳のお子さまだけではなく、兄弟姉妹も一緒に着物を着ると、より七五三が特別な一日になるでしょう。ここでは、七五三で兄弟姉妹と一緒に着物を楽しむポイントをご紹介します。

家族で選ぶ楽しさ:みんなおそろいの着物で七五三を

家族で着物を選ぶ過程は、七五三の準備を特別な体験にしてくれます。その際、兄弟姉妹がそれぞれ好みの着物を選ぶ中で、色や柄が異なっても、全体として調和する選択をすることで、お互いの個性を尊重し、家族の絆を深めるきっかけになります。また、お子さまが自分で着物を選ぶことは、自立心を育てる大切な一歩です。お揃いの着物を選ぶ楽しみは、写真だけでなく、家族の思い出にも色鮮やかなページを加えることでしょう。

さらに、七五三の着物選びは、家族の共同作業として、親子のコミュニケーションを促してくれます。親御さんはお子さまの意見を尊重し、一緒に着物を選ぶことで、お子さまが自分の意思を表現することの大切さを学ぶことができます。選ぶプロセス自体が、家族の協力と理解を深める素晴らしい機会となるのです。

家族全員で着物を選ぶことは、七五三の日の記憶をより深く残すことにつながります。着物選びで共有した時間や話題は、お子さまの心に長く残ることでしょう。そして、統一感のある着物を着て参加する七五三は、お子さまにとって自信をつけるきっかけとなるだけではなく、家族の絆を強化することにもつながります。

七五三の記念撮影:プロによる出張撮影で家族の絆を形に

七五三の記念撮影は、一生に一度の大切なイベントです。その際、プロのカメラマンに撮影をお願いすることで、家族の自然な表情や幸せな瞬間を捉え、将来的にお子さまが大人になったときに振り返る貴重な記録となるでしょう。また、専門家の手によるヘアメイクは、お子さまの魅力を最大限に引き出し、家族の温かみを感じられる写真を残すことができます。

プロのカメラマンは、家族それぞれの個性と関係性を大切に捉えます。例えば、撮影場所を家庭のリビングや庭など、馴染みのある環境に設定することで、リラックスした自然な姿を撮影することが可能です。また、カメラマンによるアドバイスで、ポーズや表情を自然に見せることができ、家族の絆をより強く印象付ける写真を撮影することができるでしょう。

七五三の記念撮影は、家族の絆を形に残す大切な機会です。プロのカメラマンによる出張撮影サービスを利用することで、家族の自然な表情と幸せな瞬間を美しく捉え、お子さまの成長と家族の絆を永遠に記憶に留めることができるでしょう。

七五三の前に知っておきたい:参拝準備のための着物レンタルのポイント

七五三の参拝準備には、着物レンタルが欠かせません。特に3歳や5歳のお子さまが着用する着物は、成長に合わせた適切なサイズの着物選びが大切です。参拝にふさわしい着物を選んで、一生の思い出となる写真を残しましょう。ここでは着物レンタルのためのポイントと、着物での参拝準備についてご紹介します。

下見から予約まで:七五三着物選びの要点

七五三の着物選びは、下見から始まります。まず、3歳や5歳のお子さまのサイズを正確に測りましょう。この年頃のお子さまは急速に成長するため、事前にサイズを確認し、余裕を持った着物を選ぶことが望ましいです。

そして、下見の際には、着物の色や柄、素材を直接確認し、お子さまに似合うスタイルを選びましょう。特に人気のシーズンにレンタルを希望する場合は、予約は早めに行うことが大切です。理想的な着物を確保するためにも、早期の予約を心がけましょう。予約時には、お参りの日程や着物の種類、必要な小物も一緒に確認しましょう。

参拝日の準備:着物でのお出かけに必要なもの

参拝日には、着物だけでなく、ヘアアクセサリーやお守り袋などの小物も用意する必要があります。着物と小物を合わせることで、統一感のある装いになります。特に女の子は、かわいらしいヘアアクセサリーで一層着物姿を引き立てることができます。また、当日の準備としては、着物の着方を事前に練習しておくことが重要です。

お参りの前に、着物の取り扱いや注意点を理解しておくことで、スムーズに一日を過ごすことができます。着物レンタル店舗では、当日のための準備のポイントやアドバイスも教えてくれるので、不安な点は事前に相談しておくといいでしょう。七五三の着物レンタルを利用して、お子さまの成長を祝う特別な一日を過ごしていただければと思います。

アンティークきものレンタルゆめやでも、七五三のご予約は1年前からがもっとも活発になります。早めにご予約いただくことで、心から気に入った祝着で七五三を迎えていただけます。まずは店舗にお越しいただき、アンティークの祝着に袖を通してみてください。ご試着しながらお子さまの魅力を最大限に引き出すコーディネートを、着物に精通したゆめやのスタッフがご提案いたします。

アンティーク着物で差をつける七五三

アンティーク着物は、長い歴史の中で培われた技術と美意識を今に伝える宝物です。アンティーク着物は各時代の特色を映し出しており、見る人々に感動を与えます。それぞれの着物は、時間を経ても色褪せない美しさと温もりを保ち、七五三などの特別な日に最適な選択となります。ここでは、七五三におすすめのアンティーク着物の選び方についてご紹介します。

アンティーク着物の魅力とは?歴史を纏う喜び

アンティーク着物の魅力は、歴史と独自性にあります。過去の時代から伝わるこれらの着物は、職人の手によって一つ一つ丁寧に作られた芸術作品です。七五三には、お子さまにアンティーク着物を着せて、大切な節目を記念してみてはいかがでしょうか。

アンティーク着物は、素材や技術に他にはない価値を持っています。絹の肌触りや着心地の良さ、細部に施された手仕事の美しさは、着る人を選ばず、幅広い年代のお子さまにもよく似合います。特に七五三のような大切な節目に、このような特別な着物を着ることは、お子さまにとっても記憶に残る体験になることでしょう。

また、アンティーク着物を選ぶことは、過去と現在をつなぐ行為でもあります。着物一枚一枚が持つ歴史を感じながら、七五三を迎えるお子さまに文化的な価値と美しさを伝えることができるのです。このように、アンティーク着物は七五三の日に家族の絆を深め、すてきな思い出を残すための重要な役割を果たしてくれます。

忍者グレーの三歳祝着」グレーと黒の着物を組み合わせて仕立てた、3歳の男の子用のゆめやオリジナル祝着です。羽織を脱いでも格好良く、さらにウエストはゴム仕様により、初めて着物をお召しになるお子さまも心地よくお過ごしいただけます。

紫色に菊や牡丹の手描き友禅三歳祝着」深い紫色と鮮やかな黄色とのコントラストが美しい、3歳の女の子用のアンティーク祝着です。四季の花が色鮮やかに描かれ、特別感のある祝着姿を叶えます。

深緋色にオレンジの雲取、四季の花薬玉の三歳祝着」赤色と橙色の雲取り模様を背景に花薬玉を描いた、3歳の女の子用のアンティーク祝着です。祝着の色に合わせて朱色の被布をお召しいただくと、子どもらしい愛らしさがより一層引き立ちます。

隠れた名店のアンティーク着物で差をつける

アンティーク着物を専門に扱う隠れた名店は各地に点在しており、七五三のお子さま向けのアンティーク着物も多数取り扱っています。これらの店舗では、それぞれの年代に合わせたアンティーク着物を幅広く取り扱っており、価格もリーズナブルなものからプレミアムなものまでさまざま。写真映えする着物を選んで、七五三の記念撮影を特別に彩りましょう。

また、アンティーク着物を選ぶことは、サステナブルな選択肢でもあります。長い年月を経て受け継がれてきた着物を大切に使うことは、環境に優しいライフスタイルを実践することにつながります。アンティーク着物は、その価値を理解する人々の手によって、次の世代へと引き継がれていくのです。

七五三という特別な日にアンティーク着物を選ぶことは、お子さまの成長を祝うだけでなく、日本の伝統文化を未来につなぐ意味も持っています。隠れた名店で、家族みんなで心に残るアンティーク着物を見つけ、七五三の思い出を一生の宝物にしてください。

黒紋付に仙台平袴のアンサンブル モノトーンの五歳祝着」紋付きの黒羽織に仙台平の袴を合わせた、5歳の男の子用の祝着です。キリリとした正統派の装いが、精悍さを格上げします。

朱色に扇、花薬玉、花丸紋の五つ紋付七歳祝着」桐の花を織り出した朱色地に、檜扇や花丸紋を描いた7歳の女の子用のアンティーク祝着です。金糸を織り込んだ艶やかな帯を締め、帯揚げは水色、帯締めは紅白の丸ぐけ、抱え帯は黄色で華やかに。全て祝着の色から取っているため、色とりどりながら装いに統一感があります。

マリンブルーに四季の花が散りばめられた七歳祝着」アンティークの小紋を仕立て直した、鮮やかな青地が目を惹く7歳の女の子用の祝着です。帯も大人の着物を使ってゆめやで仕立て、梅の花をワンポイントにあしらいました。帯揚げと帯締めは赤色でまとめて、金銀の組み紐がコーディネートの引き締め役です。

オンラインで簡単に七五三の着物レンタルを

七五三の準備のために、オンラインで着物レンタルをすることが、新しい時代のニーズに応える選択肢として注目されています。特に正絹の着物や小物周りの品揃えが豊富なオンラインサービスを使うと、忙しい家族でも、必要な着物や小物類を手軽に揃えることができます。ここでは、オンライン着物レンタルについてご紹介します。

忙しい親御さんのためのオンライン着物レンタル

忙しい親御さんにとっては、七五三の着物選びは大変な作業になりがちです。そんな時、オンライン着物レンタルは、時間が限られている親御さんにとって、大変便利なサービスです。オンライン上で、幅広い選択肢から時間と場所を選ばず簡単に選べるため、実店舗に行く時間や労力を節約できます。また、オンラインでは、色とりどりの正絹の着物、伝統的な紋付き着物などが豊富に揃えられています。

オンラインレンタルのもう一つの利点は、自宅で家族みんなと一緒に選べることです。お子さまは、画面の中のさまざまな着物を見ることができ、親御さんと一緒に晴れ舞台にふさわしい着物を選ぶことができます。さらに、オンライン着物レンタルは24時間利用可能なため、忙しい日中に時間を取れない家族でも、夜間や早朝にじっくりと選ぶことができます。

オンラインでの着物レンタルは、選択肢の豊富さだけでなく、サイズやデザインの多様さも特徴です。それぞれの年齢のお子さまに合わせたサイズや、特別なデザインの中から選ぶことができ、七五三の日をさらに特別なものにすることができるでしょう。

おすすめのオンライン着物レンタルサービス

オンライン着物レンタルサービスには多種多様なプランがあり、それぞれに特色があります。例えば、質の高い正絹の着物や、細部にまでこだわった美しい飾りのある着物を選ぶことができたり、着物だけではなく帯などの小物類もセットになったフルセットプランを利用することもできます。歴史ある着物レンタル店舗の中には、オンラインサービスを展開しているケースもあります。これらの店舗では、伝統的な着物から現代的なデザインまで、幅広いスタイルを取り揃えており、七五三だけでなく、成人式や結婚式など、他の節目にも対応しています。

選択する際には、サービスの口コミや評価を確認することも大切です。それらを参考にすることで、最適なサービスを見つけることができるでしょう。また、カスタマーサポートの質も重要な要素です。オンラインでの着物レンタルは、サイズや着付けに関する質問が生じることがあるため、丁寧で迅速に対応してくれるオンライン着物レンタルを選びましょう。

オンライン着物レンタルサービスは、家族の大切な節目を彩る上で、欠かせない存在になりつつあります。豊富な選択肢と利便性を兼ね備えたこれらのサービスを活用することで、忙しい家庭でも、七五三の準備を楽しく、ストレスなく進めることができるでしょう。オンラインで理想の着物を見つけ、家族の絆を深める特別な一日を迎えてください。

アンティークきものレンタルゆめやでも、オンラインから祝着のレンタルを承っています。ご希望の商品詳細ページより祝着のご着用日を選択していただくと、2日前までにご指定の住所へお届けいたします。事前にどんな祝着か確認できる「自宅で下見プラン」もご用意していますので、イメージ通りの装いで七五三に臨んでいただけます。祝着をご着用後は、当日中に専用伝票で返送していただくだけでお片づけ完了です。レンタルならではの手軽さで、愛らしい祝着姿を心ゆくまでお楽しみください。

七五三着物選びのためのアドバイス

七五三は、お子さまの健やかな成長を祝う大切な式典です。この特別な日にふさわしい着物選びは、親子にとって忘れがたい思い出となるでしょう。

七五三の着物選びで重要なポイントは、お子さまの年齢に合わせたデザインと色合いです。3歳の女の子には、かわいらしい柄の被布セットがおすすめです。5歳の男の子には、紋付袴がよく選ばれます。7歳の女の子の場合は、振袖や本格的な訪問着などの選択肢があります。お子さまの個性に合わせて、家族みんなで楽しく選んでみてください。ここでは、七五三の着物を選ぶためのアドバイスをご紹介します。

着物レンタルでよくある質問とその回答

着物レンタルに関する疑問は、特に着物に慣れていない方が多くお持ちです。以下に、よくある質問とその回答をまとめました。

試着はできますか?
多くのレンタル店舗では、豊富なラインナップからお好みの着物を選んで、試着することができます。お子さまの体型に合わせたサイズ選びも、店舗スタッフが手伝ってくれます。

5歳の男の子の羽織もレンタルできますか?
羽織も含め、和装に必要なアイテムは全てレンタル可能な店舗がほとんどです。その際、着物と羽織のコーディネートも、プロのスタッフがアドバイスしてくれます。

前撮りや写真撮影はどのように準備すればよいですか?
レンタル店舗の中には、前撮りや写真撮影が含まれたプランの提供があります。そのようなプランがない場合には、別途フォトスタジオやプロカメラマンの出張サービスを行っている事業者に連絡をしてみてください。

髪飾りや小物の取り扱いはありますか?
多くのレンタル店舗では、髪飾りや巾着袋などの小物も豊富に取り揃えられています。着物とのトータルコーディネートで、より一層すてきな七五三スタイルを完成させましょう。

七五三の着物レンタル料金相場

七五三着物レンタルの料金について、以下に相場を紹介します。

  • 基本着物セット(着物、帯、小物類を含む):約15,000円以上
  • 上質プラン(高級着物、羽織、特別小物を含む):約30,000円以上
  • 前撮り写真撮影付きプラン(着物セット+プロによる写真撮影):約50,000円以上

予算や要望に合わせて、最適なプランを選んで、お子さまの晴れ姿を、家族みんなで楽しみましょう。

まとめ

七五三の着物レンタルは、ただ衣装を借りるだけでなく、その日の特別な雰囲気を作り出すための大切な方法です。七五三当日にお子さまイキイキと輝くことができるような特別な一着を、レンタルで選んでみてはいかがでしょうか。

近年、着物レンタルはオンライン上でも行うことができるようになりました。忙しい親御さんにとっては、とてもありがたいサービスですね。ただし、もし可能であれば実店舗に赴いて、実際に試着をしてみることをおすすめします。そうすることで、お子さまにふさわしく、着心地の良い着物をレンタルすることができるでしょう。最高の七五三を迎えるために、着物レンタルをぜひ活用してみてください。

〈参考記事〉
https://www.haregino-marusho.co.jp/contents/shichigosan/491.html
https://www.precieux-studio.com/plan/753/

著者情報

ゆめや通信編集部

執筆者

この記事はゆめや通信編集部が執筆しています。編集部では、企画・執筆・編集・入稿の全工程を担当・チェックしています。
田村芳子プロフィール画像

監修者 田村芳子

「アンティークきものレンタルゆめや」店主 着物コーディネート・着付け・和裁歴50年余。1985年に「アンティークきものレンタルゆめや」を創業。多くの人にアンティーク着物を着て頂くため、日々接客やコーディネート、着物の手入れを行っています。

最新記事

藍色地に絣柄の大島紬きものと羽織に縞袴【men14】

【2024年最新版】男性の袴スタイル完全ガイド!着こなしと選び方

はじめに 袴は、日本の伝統的な装いとして、現代の重要なセレモニーでも中心的な役割を果たしています。特に男性が成人式や結婚式などの節目で選ぶ衣装としては、その格式の高さと美しさが重視されています。 本記事では、袴の基本から […]

ひとつ前の記事

お蚕さん正絹イメージ

【着物のプロが解説】絹の歴史と日本における産業の進化:伝統と革新

はじめに 絹という素材は、その優美な質感と独特の光沢で、古来より世界中人々を魅了してきました。日本における絹の歴史は、文化や政治、経済に大きな影響を与えてきた点で特筆すべきです。この記事では、絹の歴史とその発展過程を深く […]
試着予約フォームへ|絹100%のアンティーク着物を特別な日に、無料試着、簡単4項目の入力で完結!