ゆめやの成人式:総絞りとは?〜お友達とかぶらない総絞り振袖のススメ〜

人とかぶらない振袖をお探しのお嬢さんに、とっておきの着物をご紹介しましょう。手間暇をかけた総絞りの振袖です。世の中では黒系統の単色が多いなかで、ゆめやではアンティークからレトロまで、カラフルな総絞りをレンタルしています。どうぞごゆっくりご覧ください。

 

白地に大きなバラの総絞りの色振袖

白い正絹地に、赤・紫・青のぼかしで、大きなバラの花が描き出された、総絞りの色振袖です。

お父さま、お母さま、おじいさま、おばあさまなど、これまで育ててくださった保護者様といっしょに選ぶ場合は、赤やピンクなどのかわいらしい色に決まることが多いでしょう。これまで愛情を持って育ててこられたのですから、こども時代の締めくくり、おとなへのスタートとして、成人式の晴れ着で、かわいい色の振袖を着せてあげたいと思われるのも、ありがたい親心です。

 

そのかわいらしい色のなかでも、人とかぶらない振袖を選びたいですよね。そこで、総絞りの振袖をご紹介しましょう。

 

総絞りは着物愛好家もあこがれる高級な着物です。たいへんお高いのですよ。絞りがあるのと無いのでは、品格が格段に違いますので、総絞りは無理でも、せめて部分的にでも絞りがほどこしてある訪問着を選ばれるご婦人もいらっしゃいます。

 

愛好家もあこがれる総絞りを振袖で着るなんて、たいへんな贅沢ですよね。成人式でもほとんど見かけることはありません。総絞りとはどのような着物なのか、これから紐解いてみましょう。

 

著者情報

ゆめや通信編集部

執筆者

この記事はゆめや通信編集部が執筆しています。編集部では、企画・執筆・編集・入稿の全工程を担当・チェックしています。
田村芳子プロフィール画像

監修者 田村芳子

「アンティークきものレンタルゆめや」店主 着物コーディネート・着付け・和裁歴50年余。1985年に「アンティークきものレンタルゆめや」を創業。多くの人にアンティーク着物を着て頂くため、日々接客やコーディネート、着物の手入れを行っています。

最新記事

七五三イメージ

【2025年最新版】七五三の日本髪に合う髪飾りレンタルの秘訣

はじめに 七五三は、お子さまの成長を祝う大切な行事です。中でも、7歳の女の子が、伝統的な日本髪と美しい着物を身にまとい、華やかな髪飾りで装う姿は、まさに日本の美の象徴と言えるでしょう。しかし、7歳の女の子の七五三を迎える […]

ひとつ前の記事

紅藤色と瑠璃色グラデーションの辻が花の訪問着【hou04】

ゆめやの成人式:幻の染物、幻の辻が花とは?〜辻が花の振袖をレンタルしよう〜

  大小たくさんの花々が、着物全体を流れるように描かれ、その花のひとひらひとひらが、ぷくりと膨れた絞りでできている、というのが「辻が花」のイメージでしょうか。    どうして皆さんは「辻が花」にあこがれるのでしょう? 良 […]
試着予約フォームへ|絹100%のアンティーク着物を特別な日に、無料試着、簡単4項目の入力で完結!