成人式ロケーション撮影プラン3-2

【初心者向け】振袖で写真だけ?前撮り・撮影プランの選び方

はじめに:振袖写真の重要性と記事の概要

成人式を迎える皆さん、おめでとうございます。20歳という節目の年に、素敵な振袖を身に纏い、家族と共に記念撮影を行うことで、何よりも価値のある思い出を一生残すことができます。この記事では、成人式の撮影について、プロが教える豊富な情報をお伝えします。振袖写真の重要性やスタジオの選び方、撮影プランの選び方など、成人式の準備をする上で必要な知識を総まとめします。

振袖写真は一生に一度の記念となるため、どのようなスタイルで、どのようなポーズで撮るかを、慎重に選びたいものです。また、どのスタジオで撮影するか、どのような振袖を選ぶか、また着付けやヘアメイクはどうするかなど、全てが記念写真の仕上がりを左右します。

そのため、予約から撮影、そしてアルバムを手に入れるまでの流れをしっかりと理解しておくことが重要です。

本記事では、その全てを詳しく説明し、皆さんの成人式の写真が最高のものになるようお手伝いします。それぞれのステップにおけるポイントを具体的に解説し、人気のスタジオやレンタル店を紹介します。また、振袖や小物の選び方、プランの選択、予約方法、撮影の流れ、料金やオプションについてもお話しさせていただきます。

それぞれのスタジオやレンタル店には、それぞれの特色があります。プロのカメラマンによる撮影、着付けやヘアメイクのプロフェッショナルによるサポート、豊富な振袖のコレクション、安心の価格設定など、各店舗ごとのメリットを理解し、自分に最適な選択を行うことが大切です。

なお、こちらの記事は、以下のような方に特におすすめです。成人式の準備を始めたいと考えている方、どのスタジオで撮影を行うか迷っている方、振袖やヘアスタイルの選び方について知りたい方、撮影の流れを知りたい方、成人式の準備を始めるタイミングや必要な準備物を知りたい方など、さまざまな疑問や質問に対して、この記事が解決策を提供します。

皆さんの成人式が素晴らしいものになるよう、全力でサポートします。本記事を最後までお読みいただき、皆さんの成人式の準備がスムーズに進むことを心から願っております。それでは、成人式の振袖写真撮影について、一緒に学んでいきましょう。

成人式と振袖写真の役割

振袖と成人式の関係

成人式と振袖は、日本の伝統と深く結びついた概念で、どちらも新たな一歩を踏み出す20歳の若者たちにとって非常に重要な意味を持つものです。この節目に振袖を身に纏い、参加する成人式は、人生の大切なステージを祝うための象徴的なイベントと言えます。

振袖は「振り袖」、ゆらゆらと振れるほどに袖が長い着物を指します。特に20歳の成人の日に着る振袖は、その豪華なデザインと色鮮やかな模様で、新たな門出を祝う華やかさを感じさせます。そして、その美しい振袖を着た姿を記念写真に残すことで、一生の思い出を残すことができます。

成人式は、成人を祝う式典です。20歳になった若者たちが、大人としての自覚と責任を新たにするためのイベントです。新成人たちは華やかな振袖や袴に身を包み、その記念すべき節目を祝います。その一方で、振袖写真は成人式の一部とは言え、その役割と意義は成人式以上のものがあります。

ゆめやでは、大正時代から昭和初期にかけてのアンティーク振袖を中心に200着以上の振袖をご用意しています。アンティークの正絹の輝きとなめらかさは、写真でもはっきりとその良さが伝わります。ぜひゆめやの成人式振袖をご覧ください。

20歳の記念に振袖写真を

20歳という年齢は、一人の人間が成人として社会に出ていく大切な時期です。その特別な時期を振袖写真に残すことは、大人になった自分を家族や友人と共有し、また未来の自分に向けてのメッセージを残す大切なイベントです。

撮影は、スタジオでプロのカメラマンによって行われます。ヘアメイク、着付けからポーズの指導まで、全てのプロセスがプロフェッショナルによってサポートされます。これにより、最高の一枚を残すことが可能となります。一部のスタジオでは、前撮りという形で成人式の前に撮影を行うことも可能です。これにより、当日のバタバタとした雰囲気や時間の制約から解放され、ゆっくりと撮影を楽しむことができます。

また、振袖写真を撮影することで、成人式の日だけでなく、それ以後もその思い出をいつでも振り返ることができます。アルバムを開くことで、その日の興奮や喜び、そして大人への一歩を踏み出した感動を再び味わうことができます。家族や友人と共に写真を見返すことで、その感動を共有し、また新たな絆を深めることも可能です。

振袖写真の一枚一枚には、20歳の自分自身の姿が映し出され、その時の感情や状況が色濃く刻まれています。あなたの人生の一部を形作り、未来の自分に向けたメッセージとなります。だからこそ、振袖写真撮影は非常に大切なものなのです。振袖写真を撮影することで、自分自身を見つめ直す機会にもなります。20歳という年齢は、これまでの人生を振り返り、これからの人生を考えるための大切な節目です。

以上のように、成人式と振袖写真は、20歳の大切な節目を祝い、その思い出を一生残すための重要な役割を果たします。振袖を選ぶこと、スタジオでの撮影を体験すること、そしてその写真を残すこと、それぞれが一つ一つのステップとなって、あなたの成人式を最高のものにしてくれるでしょう。

振袖写真だけのメリット

大切な一枚を残そう

振袖写真撮影のメリットの一つとして、「大切な一枚を残す」という点が挙げられます。成人式は、一生に一度しかない大切なイベントです。その特別な日の自分を最高の状態で残すことが、振袖写真撮影の大きなメリットです。

振袖写真の撮影は、通常、スタジオで行われます。プロのカメラマンによる撮影は、自分では気づかないような自分の魅力を引き出してくれます。カメラマンは、一人一人の個性や特徴を最大限に活かすためのポーズや表情を提案してくれます。また、照明や背景も含めて、全体のコーディネートを行い、最高の一枚を作り出します。

撮影では、振袖だけでなく、ヘアスタイルやメイク、小物の選び方にもこだわりが求められます。プロのヘアメイクアーティストによるヘアメイクは、自分では思いつかないようなスタイルを提案してくれます。また、小物も、振袖の色柄や自分の好みに合ったものを選ぶことで、全体のコーディネートが引き立ちます。

ゆめやの振袖は100年の時を越えたアンティーク振袖がメインで、必要な小物もフルセットでお届けしています。神社仏閣、大自然、レトロな建物など、どのようなシチュエーションでも、着物の良さが光ります。撮影1月のレンタル料金とは別に、お得な前撮りプランもご用意していますので、ぜひご覧ください。

振袖写真撮影には、さまざまなプランが用意されています。一部の店舗では、成人式当日の撮影だけでなく、前撮りも提供しています。前撮りは、成人式当日の緊張から解放されて、リラックスした状態で撮影することができるメリットがあります。また、撮影データを貰えるプランもありますので、そのデータを使ってオリジナルのアルバムを作ることも可能です。

このように、振袖写真撮影は、プロの技術を活用して自分自身を最高に美しく、そして個性的に表現するための機会です。一枚一枚が一生の思い出となり、いつでもその時の感動や喜びを呼び起こしてくれます。

大人の姿を残すチャンス

もう一つの振袖写真撮影のメリットは、「大人の姿を残すチャンス」があることです。成人式は、大人としての自覚と責任を新たにするためのイベントです。大人の着物である振袖を身に着け、大人としての一面を写真に残すことができます。

成人式の振袖は、個性や趣味を反映した選び方をすることができ、自分らしさを最大限に表現することができます。その中で自分だけのスタイルを見つけることは、自己探求の一環とも言えます。さらに、その振袖を着て写真を撮ることで、成人したての自分を記録することができます。

また、成人式の振袖写真撮影は、大人になった自分を家族や友人に見せる機会でもあります。成人式当日は、家族や友人に囲まれて祝福を受ける場ですが、その日の自分を振袖写真として残すことで、後日でもその喜びや感動を再び味わうことができます。振袖写真は、自分の記念になるだけでなく、家族や友人と共有することで、新たな絆を深める機会ともなります。

振袖写真撮影は、特別な日の記念としてだけでなく、自分自身の成長を記録する手段としても非常に有効です。以上のように、振袖写真撮影は、大切な一枚を残すことはもちろん、大人としての一面を表現し、家族や友人と共有することで新たな絆を深める機会ともなります。そのため、振袖写真撮影は、成人式をより特別なものにするための重要な要素と言えるでしょう。

撮影スタジオの選び方とおすすめのスタジオ

スタジオ選びのポイント

振袖写真撮影を行う際に、最も重要なのはスタジオの選び方です。スタジオ選びを成功させるためのポイントをいくつか紹介します。

まず一つ目は、スタジオの撮影プランと料金です。各スタジオでは、成人式当日の撮影のみならず、前撮りや家族と一緒の撮影など、さまざまなプランが用意されています。また、振袖レンタルやヘアメイク、小物のレンタルなどをセットにしたプランもありますので、自分の希望や予算に合ったプランを選ぶことが大切です。具体的な料金やプラン内容は、各スタジオの公式サイトやカタログで確認できます。

成人式が多く開催される1月を除いて前撮りを検討なさるなら、ゆめやでは特別なプランをご用意しています。「ロケーション撮影プラン」と申しまして、現在のところ東京都内だけの撮影となりますが、振袖一式に、カメラマン・着付け・ヘアメイクなど、ロケーション撮影に必要な準備や手配は全て込みでの特別価格でご提供しています。

東京以外の方で、成人式の前撮りを希望なさる場合にも「成人式前撮りプラン」をご用意しています。振袖に25万円の表示があっても、2月~12月の前撮りなら10万円ほどでレンタルしていただけるプランです。

次に重要なポイントは、スタジオの撮影スタイルや雰囲気です。自分の好みやこだわりに合ったスタイルのスタジオを選ぶことで、自分らしい振袖写真を撮影することが可能になります。スタジオの撮影スタイルは、公式サイトやカタログ、またはスタジオで撮影された過去の写真を見て確認しましょう。

また、スタジオの場所やアクセスも重要なポイントです。撮影日は着付けやヘアメイクなどに時間がかかるため、アクセスの良いスタジオを選ぶとスムーズです。また、前撮りを希望する場合は、スタジオから自宅や美容院までの距離も考慮する必要があります。

そして、最後に挙げるポイントは、スタジオのサービスと対応です。振袖写真撮影は、プロのカメラマンやヘアメイクアーティストの技術が重要ですが、それ以上に大切なのが、スタジオのスタッフの対応です。振袖写真撮影は特別な経験であり、一生の思い出となるものですから、その一日を最高のものにするためには、スタッフの対応が大切です。スタジオを訪れてスタッフと直接話すことで、そのスタジオが自分に合っているかどうかを確認することができます。

撮影プランと特典

撮影プランの選び方

成人式の振袖写真撮影に際して、重要な要素の一つが撮影プランの選び方です。プランは自分の好みや希望、さらには予算にも影響します。以下では撮影プランの選び方について詳しく解説しています。

撮影プランを選ぶ際には、スタジオが提供するプランの内容をよく確認しましょう。一部のスタジオでは、振袖のレンタルからヘアメイク、着付けまで全てを含んだ一式プランを提供しています。一方で、衣装のレンタルやヘアメイクは別途料金が必要なスタジオもあります。これらはそれぞれのスタジオやプランによって異なるため、何が含まれていて何が含まれていないのかをしっかりと理解することが大切です。

次に考慮すべきポイントは、撮影プランの価格です。振袖写真撮影は一生に一度の特別な経験ですが、それでも予算は重要な要素です。料金はプランの内容やスタジオによって大きく異なります。撮影だけでなく、レンタルやヘアメイクなどが含まれている場合は高価になる傾向にあります。そのため、自分の希望と予算をバランスよく考慮し、適切なプランを選ぶことが求められます。

また、撮影スタイルや雰囲気も重要な選択ポイントです。スタジオによっては、自然光を活用した撮影やスタジオでの撮影、ロケーション撮影など、さまざまなスタイルを提供しています。自分がどのような雰囲気や背景で撮影をしたいのかを明確にし、そのスタイルに合ったスタジオを選びましょう。

そして、自分自身がどのような写真を残したいのかを考えてみてください。家族全員での撮影を希望するなら、家族全員が参加可能なプランを選ぶと良いでしょう。また、成人式の当日だけでなく、前撮りを希望する場合は、その選択肢があるスタジオを探すことも重要です。こういった希望をはっきりとさせておくことで、自分にぴったりのプランを見つけられます。

特典付きプランの紹介(キャンペーン、割引、ギフト)

多くのスタジオでは、さまざまな特典を提供しています。ここでは、キャンペーン、割引、ギフトなどの特典付きプランを紹介します。

まず、キャンペーンについてですが、一部のスタジオでは、期間限定のキャンペーンを行っており、その期間中に撮影予約をすると特別な割引や特典が得られます。例えば、撮影と振袖レンタルをセットで予約すると、特別価格で提供される場合があります。また、早期予約キャンペーンも一般的で、成人式の数ヶ月前から1年以上前に予約すると、大幅な割引が適用されることもあります。

割引プランについては、通常の料金から一定の割合が引かれる形が一般的です。割引率はスタジオによって異なりますが、10%から20%、場合によってはそれ以上の割引が適用されることもあります。これらの割引は、振袖レンタルと撮影をセットで行う場合や、複数の人が一緒に撮影を行う場合などに適用されることが多いです。

最後に、ギフトプランですが、これは特定の撮影プランを予約すると、記念品や商品がプレゼントされるプランのことを指します。例えば、一部のスタジオでは、撮影した写真を使用したオリジナルのフォトアルバムやフォトフレーム、写真データの無料提供などがギフトとして提供されます。これらのギフトは、一生の思い出として残すことができるため、大変価値があります。

ゆめやでは、全データをお渡しすることに加え、価格自体が特典です。2月~12月に東京都内で前撮りをなさる「ロケーション撮影プラン」と、全国どこでもご利用いただける「成人式前撮りプラン」をご用意しています。

以上が、撮影プランの選び方と特典付きプランの紹介になります。自分の希望や予算に合わせて、最適な撮影プランを選んでください。そして、特典付きプランを上手く利用することで、よりお得に、そしてより特別な記念撮影を行うことができます。成人式は人生の一大イベントであり、その記念日を大切に過ごすためにも、最適な撮影プランの選択は重要です。自分にとって最高の一日になるよう、しっかりと準備を進めていきましょう。

フォトギャラリーとスタイリング

撮影のコンセプトとスタイリングの選び方

成人式の記念撮影において、写真のコンセプトとスタイリングは非常に重要な要素となります。ここでは、撮影のコンセプトと、それに合わせたスタイリングの選び方について詳しく説明します。

まず撮影のコンセプトについてです。これはあなたがどのような雰囲気の写真を残したいのか、どのような自分の姿を残したいのかという希望や考え方を表現するものです。コンセプトは、写真の全体的な雰囲気やテーマを決定づけ、あなたの個性や好みを反映します。

例えば、「シック」をコンセプトにすると、落ち着いた色調の振袖や洗練されたポーズが大人っぽく上品な印象に、一方、「ガーリー」をコンセプトにすると、明るく華やかな色調の振袖や愛らしいポーズが女性らしい印象の写真になります。

コンセプトが決まったら、次にスタイリングの選び方に移ります。スタイリングは振袖の選び方からヘアスタイル、メイク、小物の選び方までを含む全体的なコーディネートのことを指します。選び方のポイントは、自分の好みとコンセプトをよく理解し、それに合った選択をすることです。

振袖の選び方は、色やデザインは自分の好みに合わせつつ、撮影のコンセプトに沿ったものを選ぶことが重要です。例えば、「シック」をコンセプトに選んだ場合は、落ち着いた色合いやシンプルなデザインの振袖が良いでしょう。一方、「ガーリー」を選んだ場合は、明るい色や華やかなデザインの振袖が適しています。

次にヘアスタイルとメイクです。これも振袖と同じく、自分の好みとコンセプトに合わせて選びます。シックな雰囲気を出したい場合は、シンプルで洗練されたヘアスタイルとナチュラルなメイクが良いでしょう。一方、ガーリーな雰囲気を出したい場合は、可愛らしいアップスタイルや華やかなメイクが適しています。

最後に、小物の選び方です。これも全体のコーディネートを考えながら選びます。シックなスタイリングには、シンプルではっきりとした色合いの小物が良いでしょう。一方、ガーリーなスタイリングには、淡い色合いの小物が合うでしょう。

ゆめやの振袖は、帯や草履・バッグはもちろん、腰ひもや足袋にいたるまで、前撮りはもちろん、振袖を着て成人式に出席するために必要な小物は全て、熟練のスタッフがコーディネートしてお届けさせていただきます。

ヘアスタイルと小物のセット内容

次に、ヘアスタイルと小物のセット内容について説明します。ヘアスタイルはその日の全体の印象を大きく左右します。また、小物もコーディネートのアクセントとなり、スタイリングを一層引き立てます。

まず、ヘアスタイルです。一般的には着物や振袖に合わせて、アップスタイルが選ばれることが多いです。振袖の美しい襟元や背中の部分を引き立て、顔周りをスッキリと見せることができます。また、ヘアスタイルによっては着物の色や柄との相性や、その日のコーディネート全体のバランスを考えることも重要です。例えば、華やかな柄の振袖にはシンプルなアップスタイルが意外と似合うものですし、シンプルな振袖には少し凝ったヘアスタイルも好印象です。撮影前にヘアメイクのプロフェッショナルと相談することで、最適なヘアスタイルを見つけることができます。

小物については、振袖には帯や帯締め、帯揚げ、などの小物がセットになっています。これらの小物は振袖の全体的な印象を引き立て、また自分の個性を表現するのにも大切な要素です。例えば、帯の色や柄を振袖の色や柄と合わせて選ぶことで、一体感のあるコーディネートを作ることができます。また、帯締めや帯揚げの色やデザインを選ぶことで、自分だけのオリジナルのスタイリングを楽しむことができます。小物選びの際は、自分の好みやコンセプトを忘れずに、全体のコーディネートとのバランスを考えながら選ぶことが重要です。

人気のフォトギャラリー

インターネット上には、すでに成人式の振袖写真を撮り終えたお嬢さん方が、ご自分の写真をUPしていらっしゃいます。振袖撮影の際に参考になるような、各スタジオで撮影された美しい写真を見ることで、自分もこんな風に撮影してみたいというイメージを膨らませることができます。

人気のある写真の一つに、自然光をたっぷりと活かした、爽やかで自然体の写真があります。広いスタジオでの撮影ですと、モデルの自然な笑顔と、振袖の美しさが引き立てられるのですね。背景には、季節の花々で彩りを加えるなどの工夫をして、一層華やかな印象を与えることもできます。

次に紹介するのは、ロケーション撮影です。古い建物や自然の風景を背景に、振袖姿での撮影です。ロケーション撮影は、普段とは違う特別な場所での撮影が可能なので、一生の思い出になること間違いありません。

スタジオ撮影で美しいポートレート写真を撮るのも良いでしょう。プロのカメラマンが照明や背景を工夫して撮影してくれるので、振袖姿が美しく引き立ちます。

自分がどのように撮影されたいのか、どのような写真にしたいのかをしっかりとイメージして、それに合わせたコンセプトとスタイリングを選びましょう。そして、一生の思い出に残る成人式の記念撮影を楽しみましょう。

レンタル振袖と前撮りの流れ

振袖レンタルの方法

成人式は一生に一度の特別な日です。多くの方が振袖を選ぶ際には自分の好みやこだわりを反映させ、一生の思い出として記念写真を残したいと考えます。振袖レンタル店舗の選び方や、振袖の選び方は大切なポイントとなります。

振袖レンタルの方法は、店舗に直接来店して選ぶ方法と、インターネットで選ぶ方法の2つがあります。

まず、店舗に直接来店して振袖を選ぶ方法について説明します。店舗では、数ある振袖の中から実際に見て、触って、自分の好みに合ったものを選ぶことができます。また、店舗スタッフがサイズの相談や着付けのアドバイスを提供してくれるので、初めての方でも安心して選ぶことができます。振袖のレンタルは成人式の当日だけでなく、前撮りの際にも利用することができます。

次に、インターネットで振袖を選ぶ方法について説明します。インターネットでは、店舗に行く時間がない方や、ゆっくりと自分のペースで選びたい方にとって便利な方法です。インターネット上で振袖のカタログを見ることができ、自分の好みやサイズに合わせて振袖を選ぶことができます。オンラインでの問い合わせも可能なため、手軽に振袖レンタルをすることができます。ですが、インターネットの画像と実物の色が異なることもありますので、注意が必要です。

ゆめやのレンタルの流れはたいへんシンプルでスムーズです。

申し込みイメージ

お申し込み

当サイトの商品詳細ページからご利用日を選び、お申し込みください。

お届けイメージ

商品のお届け

ご着用日の2日前までに、ご指定の場所へお届けします。

着用イメージ

ご着用

当日は着物で過ごす1日をお楽しみください。

返却イメージ

ご返却

ご着用日の翌日までに、同梱の返却伝票(着払い)にて発送してください。クリーニングや補修などは一切不要です。

ゆめやの成人式振袖をぜひご覧ください。

以上が、振袖レンタルの方法の紹介となります。成人式や前撮りのために振袖を選ぶ際には、自分の好みやコーディネートを考えつつ、信頼できる店舗でレンタルすることが大切です。

前撮りの流れと予約方法

成人の記念として、前撮りの写真撮影を行う方が多くいらっしゃいます。前撮りは、成人式当日の忙しさを避けて、ゆっくりと自分のペースで撮影を行うことができるメリットがあります。また、前撮りの写真はアルバムに残すだけでなく、成人のお知らせに使用することもできますね。

前撮りの流れは以下のとおりです。まず、撮影を行う日程を決め、撮影スタジオに予約をします。予約の際には、希望する撮影プランや振袖のレンタル、ヘアメイクの予約を一緒に行うことが一般的です。

撮影当日は、まずヘアメイクを行います。プロのヘアメイクアーティストが、振袖に合わせたヘアスタイルやメイクを施してくれます。その後、着付けを行い、振袖姿になります。着付けは専門のスタッフが行うため、初めて振袖を着る方でも安心です。

着付けが終わったら、いよいよ撮影が始まります。スタジオでの撮影では、プロのカメラマンがさまざまなポーズを指示してくれます。自然な笑顔や表情を引き出し、一生の思い出となる美しい写真を撮影します。

撮影が終わった後は、撮影した写真からお気に入りのものを選びます。選んだ写真は、アルバムにしたり、データで受け取ったりすることができます。その際には、追加料金が発生することもあるので、事前に確認しておくと良いでしょう。

以上が、前撮りの流れと予約方法となります。成人式は一生に一度の大切な日。前撮りを行うことで、自分の振袖姿を最高に美しく残すことができます。一生の思い出となる前撮りをお考えの方は振袖レンタルと一緒にスケジュールに組み込むことをおすすめします。

ゆめやへいただいたご質問は「よくあるご質問」にまとめておりますので、ぜひご覧ください。

まとめ: 振袖写真の価値と記事の要点の再確認

成人式は、人生の重要な節目の一つであり、この日を祝うための振袖姿の写真は、一生の思い出となります。

振袖は、未婚女性の第一礼装であり、伝統的な日本の衣装です。彼女たちの鮮やかな色彩と洗練されたデザインは、新成人としての彼女たちの華やかさと成熟を象徴しています。そのため、振袖を身に着けた写真は、彼女たちが成人の門をくぐる瞬間を美しく切り取ったもので、その価値は計り知れません。

振袖を選び、着付けを行い、プロのカメラマンに撮影してもらうまでの過程は、一見すると複雑で手間がかかるように見えます。そこで、本記事では振袖のレンタルから成人式の前撮りまでの流れを詳しく説明し、振袖写真撮影のプロセスをスムーズに進めるためのポイントを紹介しました。

まず、振袖のレンタルについては、直接店舗に来店して選ぶ方法と、インターネットで選ぶ方法があります。どちらの方法も、豊富な振袖の一覧から自分の好みに合ったものを選ぶことができます。

前撮りの流れについては、撮影を行う日程を決め、撮影スタジオを予約をすることから始まります。そして、撮影当日はヘアメイクを行い、振袖を着て撮影します。撮影が終わった後は、撮影した写真からお気に入りのものを選び、アルバムにしたり、データで受け取ったりできます。

以上が、振袖のレンタルから成人式の前撮りまでの流れとポイントのまとめとなります。この記事が、あなたの成人式の準備、特に振袖写真撮影の際の参考になれば幸いです。一生に一度の成人式、その瞬間を最高に美しく切り取る前撮りは、あなた自身の一生の思い出となるだけでなく、家族や友人と共有することでその価値はさらに高まります。

自分自身が主役となるこの特別な日を迎えるにあたり、前撮りを含めた成人式の準備は大変なことも多いかもしれませんが、一生残る思い出を作るためには必要なステップです。何よりも、その日一日、自分自身が主役となり、皆に祝福されることを楽しみに、振袖選びから前撮りまでの準備を楽しみましょう!

著者情報

ゆめや通信編集部

執筆者

この記事はゆめや通信編集部が執筆しています。編集部では、企画・執筆・編集・入稿の全工程を担当・チェックしています。
田村芳子プロフィール画像

監修者 田村芳子

「アンティークきものレンタルゆめや」店主 着物コーディネート・着付け・和裁歴50年余。1985年に「アンティークきものレンタルゆめや」を創業。多くの人にアンティーク着物を着て頂くため、日々接客やコーディネート、着物の手入れを行っています。

最新記事

梅の花に檜扇、御所車の黒振袖【fuk02】

【初心者必見】黒の振袖の魅力解説|成人式での選び方とスタイリング

成人式は人生の大きな節目であり、この特別な日に選ぶ振袖の色やデザインは、その日の思い出をさらに華やかに彩ります。特に黒の振袖は、シックで大人っぽい雰囲気を持ち、その格式高い印象から多くの女性に選ばれています。 黒の振袖は […]

ひとつ前の記事

花車に雲取りぼかしの黒振袖【fuk39】

【着物専門店監修】30万円は高い?振袖レンタルを楽しみつくす方法とは!?

振袖は未婚女性の正装であり、日本の伝統的な和装です。豪華な生地と煌びやかな柄、重厚感あふれる帯が特徴で、特に成人式での着用が多く見られます。しかし、その振袖をどのように手に入れるかで悩む方も多いでしょう。購入するか、レン […]
試着予約フォームへ|絹100%のアンティーク着物を特別な日に、無料試着、簡単4項目の入力で完結!