着物を着た女性の画像 着物を着た女性の画像
10%OFFキャンペーン実施中!LINE経由でご試着申し込みをいただいたのち予約となった場合は、全ての商品がレンタル定価より10%オフとなるキャンペーンを実施しております。LINEで登録する 10%OFFキャンペーン実施中!LINE経由でご試着申し込みをいただいたのち予約となった場合は、全ての商品がレンタル定価より10%オフとなるキャンペーンを実施しております。LINEで登録する

スクロールして記事を読む

大人用筥迫【hks007】

【2024年版】花嫁必見!和装小物レンタルガイド|メリット・注意点解説

はじめに

和装小物レンタルの基本

結婚式の準備は、一生に一度の大切なイベントです。特に和装での挙式を考えている花嫁さまにとって、着物や和装小物の選び方は非常に重要です。そこで、和装小物レンタルサービスを利用することで、花嫁様の理想のスタイルを手軽に実現できます。

まずは和装小物レンタルの基本を知ることが大切です。和装小物には、帯締め、帯揚げ、草履、扇子、筥迫(はこせこ)セットなど、多くのアイテムが含まれます。これらの小物は、着物とのコーディネートで大きな役割を果たします。

レンタルの流れ:

  1. 予約: まずはレンタル店舗に予約をします。店舗によっては、オンラインでの予約も可能です。
  2. 試着と選定: 予約後、実際に店舗を訪れ、試着を行います。ここで、衣装と合わせた小物を選びます。
  3. レンタル期間: 結婚式当日のみならず、前撮り用として数日間レンタルすることも一般的です。
  4. 返却: 使用後は、指定された期日までに返却します。

コストについて:

  • 和装小物レンタルの利点は、高品質なアイテムを手頃な価格で借りられることです。新品購入に比べ、費用を大幅に抑えることができます。

花嫁のための和装選び

花嫁さまの和装は、白無垢や打掛などの伝統的な衣装から始まります。これらの衣装は、結婚式のテーマや場所によって選ぶことができます。たとえば、神社での挙式では、白無垢や色打掛が人気です。

和装の種類:

  • 白無垢: 純白で清楚な印象を与える、伝統的な花嫁衣装です。
  • 色打掛: 豪華な刺繍や色彩が特徴的な、華やかな衣装です。
  • 振袖: 色鮮やかで若々しい印象を与える衣装で、前撮りなどにも適しています。

和装選びでは、以下のポイントに注意してください。

選び方のポイント:

  • 体型や好みに合うサイズを選ぶ: 事前にサイズを確認し、自分に合った着物を選びましょう。
  • 式の場所やテーマに合わせる: 挙式の場所やスタイルに合わせた和装を選ぶことが重要です。
  • 小物とのコーディネート: 着物に合わせた小物を選ぶことで、トータルコーディネートが完成します。

これらのポイントを押さえながら、理想の和装スタイルを選びましょう。また、レンタルサービスを活用することで、さまざまなスタイルを試すことが可能になります。あなたの特別な日に、最高の和装を選ぶことができるよう、しっかりとした準備を行いましょう。

和装小物レンタルのメリット

費用を抑えるコツ

和装での結婚式は、多くの花嫁さまにとって憧れの一つですが、実現にはそれなりの費用がかかります。そこで、和装小物レンタルを利用することで、コストを大幅に抑えることができます。ここでは、レンタルで費用を抑えるためのコツをご紹介します。

  • 早期予約の活用: 早期に予約をすることで、割引を受けられるケースがあります。また、希望するアイテムが確実に確保できるメリットもあります。
  • セットレンタルの利用: 着物と和装小物をセットでレンタルすることで、個別に借りるよりもお得になります。
  • 必要なアイテムの見極め: 必要なアイテムとそうでないアイテムを見極め、無駄なレンタルを避けましょう。たとえば、挙式のみなら長時間履く必要のない草履はシンプルなもので良いかもしれません。

料金相場比較表:

アイテム新品購入価格相場レンタル価格相場
白無垢約300,000円約100,000円
和装小物セット約50,000円約15,000円

着物や和装小物の材質、デザイナーの格、揃える小物の数などによって幅はありますが、この表からもわかるように、レンタルを利用することで、総コストを大幅に削減できます。

多様な選択肢と利便性

和装小物レンタルのもう一つの大きなメリットは、選択肢の豊富さと利便性です。結婚式にふさわしいさまざまなスタイルの中から、自分に合ったものを選ぶことができます。

選択肢の例(着物の場合):

  • 白無垢: 清楚で伝統的な白無垢は、神前式にぴったり。
  • 色打掛: 豊富な色と柄の中から選べる色打掛は、華やかな披露宴に最適。
  • 振袖: 結婚式の後のお披露目会などにぴったりの明るい色合いの振袖。

左から白無垢、色打掛、引き振袖です。

また、オンラインでの予約や相談が可能なレンタルショップも多く、忙しい準備期間中でもスムーズに選ぶことができます。さらに、試着からレンタル、返却までのプロセスがシンプルで、結婚式当日に向けての時間と労力を節約できます。

利便性の高いサービス例:

  • オンライン予約: 自宅から気軽に予約が可能。
  • スタイリングアドバイス: 着物のプロが、トータルコーディネートを提案してくれます。
  • 配送サービス: レンタルした衣装と小物が、指定の場所に届けられます。

これらのメリットを活かし、あなたの大切な日に最適な和装を選び、美しく、快適に過ごしていただければと思います。レンタルを利用することで、和装での結婚式をより手軽に、そして豊かに彩ることができるでしょう。

和装小物の種類と特徴

必須アイテムの概要

和装小物は、結婚式の和装に欠かせない要素です。それぞれのアイテムは、着物の美しさを引き立て、花嫁の魅力を最大限に表現します。以下は、結婚式で使用される主要な和装小物の概要と役割をご紹介します。

  • 帯締め・帯揚げ: 着物の帯を美しく見せるためのアイテム。色や柄で着物の印象を変えることができます。
  • 草履: 和装の足元を彩る重要なアイテム。挙式や披露宴の会場に合わせて選びます。
  • 扇子: 花嫁の手元を飾るアクセサリー。挙式の際には特に重要な役割を果たします。
  • 筥迫 (はこせこ)セット: 帯の上に着ける装飾品で、さまざまな種類があります。

これらの小物は、結婚式のスタイルやテーマによって異なる選び方があります。たとえば、伝統的な神前式では、より格式高い小物を選ぶことが一般的です。一方、モダンな披露宴では、洗練されたデザインの小物が好まれます。

アンティークきものレンタルゆめやでは婚礼衣装はもちろん、美しい花嫁姿を完成させる婚礼小物もこだわりの逸品を取り揃えています。アンティークの婚礼小物は今では手に入らない貴重な素材を使ったり、精緻な手刺繍を施したりするなど、大変な手間暇をかけて作られています。単に婚礼衣装を引き立てるものとしてだけではなく、一つひとつに「幸福」「豊かさ」などの願いが込められた温かみや深みを感じていただけます。

フォトウェディングに適した小物

フォトウェディングでは、写真に映える和装小物の選び方が重要です。特に、色やデザインが際立つアイテムを選ぶことで、写真の中で花嫁がより一層輝きます。

フォトウェディングに適した小物の選び方:

  • 色鮮やかな帯締め・帯揚げ: 明るい色や華やかな柄の帯締めや帯揚げを選びます。
  • 装飾的な草履: 金や銀の装飾が施された草履を選ぶと、足元が華やかになります。
  • 大きな扇子: 扇子は、写真でのポーズや表情作りに役立ちます。特に大きなものを選ぶと、写真に映えます。
  • 個性的な筥迫(はこせこ)セット: 個性的なデザインや色の筥迫セットを選ぶことで、着物のスタイルが一層際立ちます。

フォトウェディングにおいては、通常の挙式よりも、より個性的で華やかな小物を選ぶことが一般的です。これらの小物を上手に選ぶことで、写真の中の花嫁がより一層輝くこと間違いありません。結婚式の思い出を美しく残すためにも、和装小物選びにはぜひこだわってみてください。

一生の思い出となる婚礼写真を、アンティークの婚礼衣装で。アンティークきものレンタルゆめやでは、婚礼衣装レンタルとロケーション撮影がセットになった「婚礼前撮りプラン」をご用意しています。着付け・ヘアメイクから撮影・データお渡しまで、すべて含まれたお得なプランです。白無垢をはじめ打掛や振袖、引振袖など、多彩な婚礼衣装からお気に入りの一枚をお選びいただけます。いつ撮っても、何を着ても、すべて込みの明瞭な価格設定です。大切な日を艶やかに彩るアンティーク着物で、最良の門出をお手伝いいたします。

白無垢・打掛の選び方

伝統的なスタイルとモダンなスタイル

結婚式の和装として、白無垢や打掛は花嫁にとって非常に重要な選択です。伝統的なスタイルとモダンなスタイルの両方を理解することで、ご自身の結婚式に最適な衣装を選ぶことができます。

伝統的なスタイル

伝統的なスタイルでは、白無垢が一般的です。純白で、シンプルながらも格式高い印象を与える衣装で、神前式などで好まれます。白無垢は、新しい生活への純粋さと清らかさを象徴しています。

白無垢の特徴:

  • 純白の生地
  • シンプルながらも格式のあるデザイン
  • 伝統的な神前式に適している

クリーム色やピンク色にも輝く、鶴と花々の白打掛」光に合わせて七色に輝く、アンティーク白打掛です。白一色のなかに多彩な色合いを演出し、特別感のある花嫁姿を叶えます。

モダンなスタイル

モダンなスタイルでは、色打掛が人気です。豊富な色と柄から選べ、個性的な演出が可能です。現代の披露宴や洋風の式場にもマッチし、より華やかな雰囲気を演出できます。

色打掛の特徴:

  • 豊富な色彩と柄
  • 個性的で華やかなデザイン
  • モダンな披露宴や洋風の式場に適している

色とりどりのぼかしに花尽くし鶴尽くしの色打掛一式」金や朱、青や紫、緑を背景に、羽ばたく鶴を織り出した色打掛です。和洋折衷の華やかな色柄により、洋テイストの婚礼や洋髪スタイルにもおすすめです。

色と柄の重要性

白無垢や色打掛を選ぶ際には、色と柄の選択が重要です。色や柄は、結婚式のテーマや花嫁の個性を表現する上で大きな役割を果たします。

色の選び方:

  • 白無垢は純白が基本ですが、縁起の良い小さな赤い柄が入ったものもあります。
  • 色打掛では、赤や金色など華やかな色が一般的ですが、最近では青や緑などの色も人気です。

柄の選び方:

  • 伝統的な柄には、鶴や亀、松など縁起の良いものが多用されます。
  • モダンな柄では、自然や季節を象徴する柄や、よりアート性の高いデザインが選ばれることもあります。

白無垢や打掛の選び方には、伝統とモダンなスタイルを理解し、色と柄にこだわることが大切です。ご自身の結婚式のテーマや個性に合わせた衣装を選ぶことで、一生の思い出に残る美しい姿を演出することができます。

コーディネートのポイント

セットで考える美の秘訣

和装での結婚式は、衣装だけでなく、小物のコーディネートも非常に重要です。セットで考えることにより、トータルでの調和と美しさを引き出すことができます。

コーディネートの基本原則:

  • 色の統一感: 衣装の色と小物の色は統一感のあるものにします。たとえば、白無垢には金色や白の小物が合います
  • 柄のバランス: 衣装の柄と小物の柄が競合しないようにします。シンプルな衣装には、少し華やかな小物が映えます
  • 季節感の考慮: 季節に合わせた小物を選びます。春なら桜の柄、秋なら紅葉の柄などを選ぶなど工夫することによって季節感を演出できます。

コーディネート例:

  • 衣装: 白無垢
  • 小物: 金色の帯締め、白い扇子、白を基調とした筥迫(はこせこ)セット
  • 理由: 純白の衣装に映える上品な金色の小物が、優雅さを加えます。

  • 衣装: 色打掛
  • 小物: 赤や緑の帯締め、色鮮やかな扇子
  • 理由: 色彩豊かな衣装に合わせて、小物も色を効かせることで華やかさを演出。

小物と衣装のバランス

衣装と小物のバランスは、和装の美しさを左右する重要な要素です。小物一つ一つが衣装の一部として機能し、全体の調和を保つことが重要です。

バランスのポイント:

  • 全体のバランスを見る: 小物を選ぶ際は、衣装全体を見てバランスを考えます。
  • アクセントとしての小物: 小物は衣装全体のアクセントとなり、衣装を際立たせる役割を果たします。
  • 過度な装飾の回避: 過度な装飾は避け、シンプルで上品な印象を心がけます。

バランスの良いコーディネート例:

  • 衣装: 派手な色打掛
  • 小物: 控えめな色合いの草履、シンプルな帯締め
  • 理由: 衣装の華やかさを生かしつつ、全体が派手過ぎないようにバランスをとります。

  • 衣装: シンプルな白無垢
  • 小物: 色や柄がある帯締め、目立つ筥迫(はこせこ)セット
  • 理由: シンプルな衣装に華やかな小物を合わせることで、バランス良く引き立てます。

和装のコーディネートにおいては、衣装と小物の相互作用を考慮することが大切です。それぞれのアイテムが互いを引き立て、全体としての美しさを作り出します。結婚式の主役である花嫁が、最高に美しく輝けるよう、細部にまでこだわったコーディネートを心がけましょう。

挙式やシーンのスタイル別和装小物の選び方

神前式と仏前式の違い

結婚式の挙式スタイルによって、和装小物の選び方には違いがあります。特に、神前式と仏前式では、それぞれの式の性質に合わせた小物を選ぶことが重要です。

神前式の特徴と小物選び:

神前式は、日本の伝統的な神社または神殿のある施設会場で行われる挙式です。格式高く、厳粛な雰囲気が特徴です。

  • 白無垢: 神前式では、純白の白無垢を選ぶことが多いです。
  • 帯: 白や金色の帯を選ぶと、格式を感じさせます。
  • 小物: 金色や銀色の筥迫(はこせこ)セットや、白い扇子が適しています。

羽ばたく鶴が白・銀・グレーで織り出された白打掛一式」厳かな挙式にピッタリの洗練された白打掛です。光を受けるとグレーや銀で織り出された鶴の羽根が煌めき、上品な華やぎを添えます。掛下や帯、筥迫や懐剣などの小物類も全て白でまとめ、清純な花嫁姿で挙式に臨んでいただけます。

仏前式の特徴と小物選び:

仏前式は、お寺、自宅、仏前挙式に対応しているホテルや結婚式場で行われる挙式で、落ち着いた雰囲気が特徴です。

  • 色打掛: 仏前式では色打掛を選ぶことも多く、柔らかな色合いが好まれます。
  • 帯: 柔らかな色合いの帯を選びます。
  • 小物: 落ち着いた色の帯締めや帯揚げ、和婚に適した草履を選びます。

立涌に吉祥紋様四季の花刺繍の打掛一式」立涌紋を織り出したクリーム色の地に、御所車や檜扇などの優雅な絵柄を手刺繍で表した色打掛です。上品な色柄の色打掛は、伝統的な仏前式にも気兼ねなくお召しいただけます。掛下や帯、小物類は白で揃えて、色打掛の絢爛さを活かした装いとしました。

披露宴とフォトウェディング用のアイテム

披露宴やフォトウェディングでは、より自由度が高く、個性を出すことができるため、小物選びも多様化します。

披露宴用の小物選び:

披露宴では、より華やかで個性的な小物が好まれます。

  • 小物の色・柄: 色打掛などの衣装に合わせて、色と柄が豊かな小物を選びます。
  • 帯締め・帯揚げ: 派手な色や柄の帯締め・帯揚げを選び、全体のコーディネートに彩りを加えます。
  • 筥迫(はこせこ)セット: 華やかなデザインのものを選ぶことで、披露宴の雰囲気に合わせます。

フォトウェディング用の小物選び:

フォトウェディングでは、写真映えする華やかな小物が重要です。

  • アクセサリー: 大ぶりの花飾りや簪(かんざし)など、写真映えするアイテムを選びます。
  • 小物の色: 鮮やかな色の小物を選ぶことで、写真に華やかさを加えます。
  • 扇子: 大きな扇子やカラフルな扇子を用いることで、写真に動きと彩りを加えます。

挙式スタイルやシーンに合わせた和装小物の選び方は、結婚式をより印象的にするために非常に重要です。神前式、仏前式、披露宴、フォトウェディングそれぞれの場にふさわしい小物を選び、特別な日をさらに美しく彩りましょう。

和装と和装小物レンタルの予約と準備

ネット予約の便利さと注意点

現代では、和装と和装小物レンタルの予約がオンラインで簡単に行えるようになりました。ネット予約は時間や場所を選ばずに行えるため、忙しい花嫁さまにとっては非常に便利な手段です。しかし、ネット予約にはいくつかの注意点があります。以下でネット予約のメリットと注意点を確認していきましょう。

ネット予約のメリット:

  • 時間節約: 店舗に行く必要がなく、時間を節約できます。
  • 豊富な情報: オンラインで多くの衣装や小物の情報を得られます。
  • 比較検討: さまざまな店舗の商品を比較して選べます。

注意点:

  • サイズ確認: 特に着物や打掛のサイズは正確に確認する必要があります。試着が出来るかどうかも事前に確認しておきましょう。
  • 色味の違い: モニター上の色と実物の色に差が出ることがあるので注意が必要です。
  • キャンセルポリシー: 予約のキャンセルや変更に関するポリシーを確認しておくことが大切です。

ゆめやでは貴重なアンティーク婚礼衣装をお得な価格でレンタルしていただける「結婚式向け和装プラン」をご用意しています。ご新郎様は羽織袴、ご新婦様は白無垢や色打掛、引振袖からお好きな婚礼衣装をお選びいただけます。抱え帯・草履・筥迫・末広といった婚礼小物もこだわりの逸品を取り揃え、フルセットでお貸出しいたします。一生に一度の花嫁衣装にふさわしいアンティーク着物で、特別感のある晴れの日をお迎えください。

事前準備と当日の流れ

和装と小物のレンタルをスムーズに進めるためには、事前の準備が重要です。また、当日の流れを理解しておくことで、安心して結婚式当日を迎えられます。

事前準備:

  • 予約確認: レンタル予約の詳細を再確認します。
  • 体型の変化に注意: 結婚式直前の体型の変化に注意し、必要ならサイズの再確認をします。
  • 小物の選定: 衣装に合わせて小物を選び、コーディネートを決めておきます。

当日の流れ:

  1. レンタル店舗到着: 予約時間に合わせて店舗に到着します。
  2. 着付け: プロの着付け師による着付けを受けます。
  3. 最終確認: 鏡で着物と和装小物のコーディネートを確認し、必要な調整を行います。
  4. 式場へ移動: 式場に向かい、結婚式を迎えます。
  5. 返却: 結婚式後、指定された時間までに衣装・小物をレンタル店舗に返却します。

和装と和装小物レンタルの予約から準備、当日の流れに至るまで、計画的に進めることが大切です。事前にしっかりと準備をしておけば、結婚式当日はより安心して、特別な一日を楽しむことができます。

まとめ

和装と和装小物をレンタルすることで叶える理想の結婚式

和装や和装小物は結婚式の花嫁を美しく彩るとても大切なアイテムです。これらの衣装を幅広い選択肢の中から選択し、手軽に利用できるレンタルサービスは、新郎新婦の理想的な結婚式を実現するためとても有用な手段と言えるでしょう。

以下で、和装と和装小物の魅力、レンタルのメリットについてまとめます。

  • 和装と和装小物の魅力: 伝統的な白無垢からモダンな色打掛まで、さまざまなスタイルを選ぶことができます。さまざまな色・柄の和装小物から着物に合わせた自分好みのアイテムを選択する楽しみもあります。
  • コスト効率: 高品質な和装をリーズナブルな価格でレンタルできるため、経済的な負担を減らすことができます。
  • 多様な選択: さまざまなデザインやスタイルの中から、自分にぴったりの着物・小物を選ぶことができます。

和装・和装小物レンタルを利用することで、花嫁は自分らしさを表現し、忘れられない美しい結婚式を実現することができます。

最適な選択をするためのチェックリスト

和装・和装小物レンタルで失敗しないためには、以下のチェックリストを参考にしてみてください。

  • スタイルによる衣装の選定: 神前式、仏前式、披露宴など、それぞれの式のスタイルに合わせた衣装を選びます。
  • サイズの確認: 体型に合ったサイズの衣装を選び、必要に応じてサイズ調整を依頼します。
  • 小物のコーディネート: 衣装に合わせた和装小物を選び、トータルコーディネートを考えます。
  • 予約のタイミング: 人気の衣装・和装小物は早くから予約が埋まるため、早めの予約が推奨されます。
  • 試着の機会: 可能であれば事前に試着をして、衣装のフィット感・和装小物とバランスを確認します。
  • 返却方法の確認: レンタル終了後の返却方法とタイミングを確認しておきます。

レンタルサービスを利用する際には、予約のタイミングやサイズの確認、返却方法など、さまざまな点に注意を払う必要があります。特に、人気のあるアイテムや時期によっては早めの予約が必要になることもありますので、事前にしっかりと計画を立てることが大切です。また、レンタルする和装・和装小物が自分の体型やスタイルに適しているかを確認するために、試着の機会を設けることも重要です。試着をすることで、実際にその衣装や小物を身に着けた際の見た目やフィット感を確認でき、結婚式当日のイメージをより具体的にすることができます。

レンタルを上手に利用することで、花嫁は自分だけの特別なスタイルを演出し、結婚式をより美しく、より思い出深いものにすることができます。また、高品質な和装・小物をリーズナブルにレンタルすることで、衣装に欠ける負担を減らし理想の結婚式を叶えることが可能です。和装小物のレンタルは、花嫁が結婚式で最高の自分を表現するための、強力なサポートツールとなり得るのです。

〈参考記事〉
https://zexy.net/navi/wakon/manual05.html
https://wakon-style.jp/iroha/6495/#20
https://www.niwaka.com/ksm/radio/wedding/dress/japanese-style/11/#anc03
https://www.the-kimonoshop.jp/blogs/contents/shiromuku-rental-marketprice
https://hana-yume.net/howto/irouchikake/#a5e1d02326fe8a14
https://oiwai-kimono.com/bibouroku/hakoseko
https://shiromukuya.com/columns/irokomono2018/

著者情報

ゆめや通信編集部

執筆者

この記事はゆめや通信編集部が執筆しています。編集部では、企画・執筆・編集・入稿の全工程を担当・チェックしています。
田村芳子プロフィール画像

監修者 田村芳子

「アンティークきものレンタルゆめや」店主 着物コーディネート・着付け・和裁歴50年余。1985年に「アンティークきものレンタルゆめや」を創業。多くの人にアンティーク着物を着て頂くため、日々接客やコーディネート、着物の手入れを行っています。

最新記事

露芝と、縮緬に辻が花模様の片身替わり訪問着【hou174】

【2024年最新版】訪問着レンタルで叶える、レトロモダンな着姿!

はじめに 訪問着は、日本の伝統文化を象徴する和装の一つであり、結婚式、七五三、成人式など、人生の節目や特別な日に着用されます。中でも、レトロモダンな訪問着は、その古典美と現代の感性が融合したデザインで、多くの女性たちの心 […]

ひとつ前の記事

婚礼イメージ

和装で前撮り、安い方法はある?東京都内のおすすめロケーションも紹介

はじめに 前撮りは、結婚式より前に行う撮影のこと。和装での前撮りは、新郎新婦が結婚式当日とは異なる和装で、美しいロケーションでの写真撮影を楽しむことができます。和装前撮りの魅力は、結婚式当日にはないリラックスした雰囲気の […]
試着予約フォームへ|絹100%のアンティーク着物を特別な日に、無料試着、簡単4項目の入力で完結!