【徹底解説】ゆめやの自宅で下見プランを実際に利用してみた

【徹底解説】ゆめやの自宅で下見プランを実際に利用してみた

結婚式や成人式で着用する着物を「何がいいかな」と悩む方は多いのではないでしょうか。着物専門店といえば、郵送のレンタルプランをよく耳にします。しかし、実際の生地や色味が「思っていたものと違っていた」という事例もあり、現物を見ないままレンタルするのは失敗しそうで怖いですよね。

そこで今回は、ゆめやの「自宅で下見プラン」を徹底解説していきます。筆者である私は、友人の結婚式に出席するためにゆめやの自宅で下見プランを利用しました。本サービスを利用してよかったと心から感じたので、プランの手順や感想を正直にお伝えします。

着物を着る機会は人生で数えるほどしかないという方がほとんどです。ゆめやの自宅で下見プランをうまく活用し、一生に一度の素晴らしい思い出を作りましょう。

なお、東京圏内にお住まいの方はゆめや店舗での試着が可能です。無料で着物の試着ができるので、自宅で下見プランよりもお得に体験できます。

ゆめや自宅で下見プランの基本情報

ゆめや自宅で下見プランの基本情報をみていきましょう。

料金下見できる点数下見できる期間
3,300円(税・送料込)※3着まで一泊二日
※訪問着の場合

ゆめやの下見プランとは、大切な本番に備えて事前に商品の質感や色味、状態などを自宅で確認できるサービスです。Webでのレンタル予約プランもありますが、レンタル前に「まずは実物を見てみたい」と思う方がほとんどではないでしょうか。当然、Webレンタル予約となると画像のみで選択することになるので「本物の見た目はどんな感じなのかな…」と不安になりますよね。

ゆめやの自宅で下見プランを使うと、実際に自分の目でレンタル希望の着物を見ることができました。レンタル前に一度下見をすることで、本番まで不安を抱かず自信を持って着用できるので安心ですね。下見といえど軽く羽織る程度なら問題ないようなので、自分に合った着物かどうか確認できます。

自宅で下見プランを予約するにあたっての注意点

着物の下見プラン予約をおこなうにあたり、2つ注意点があります。

  • ・下見プランだけでは本番利用が確約されるわけではない
  • ・下見プランが可能なのは着物単体のみ

自宅で下見プランを検討する前に必ずご確認ください。

下見プランだけでは本番利用が確約されるわけではない

下見プランを利用し「この着物を本番で着用したい」と思っても、もしかすると本番予約ができないかもしれません。なぜなら、下見プランを予約するだけでは本番の予約が確約されないから。本番のレンタル予約はあくまで先着順で決まるようです。もし、狙っている着物があるなら下見プランと一緒に本番のレンタル予約をオススメします。30日前までキャンセル料がかからないようなので、同じタイミングで予約すると安心ですね。

下見プランが可能なのは着物単体のみ

自宅で下見プランが可能なのは着物単体のみとのことです。あくまで着物の生地感や色味を見るためのプランで、帯や小物などはプラン外なので注意しましょう。本番では着物だけでなく「小物もレンタルしたい」と思う方はご安心を。実は帯やバッグ、足袋といった必要な小物は、着物レンタルセットにすべて含まれているようです。プロが着物に合う小物を選びセットプランにしているので、着物以外で悩む必要がありません。

ゆめやの自宅で下見プランを実際に利用してみた

それでは、ゆめやの自宅で下見プランを紹介していきます。私が実際に試した一連の流れなので、ぜひ参考にしてみてください。

1. Webサイト該当ページから注文開始

ゆめやWebサイトの「自宅で下見プラン」を選択し、希望する利用日を選択します。私は今回友人の結婚式に出席予定なので、「訪問着」を選択しました。注文時の備考欄にて、実際に見たい着物の商品コード(商品番号)を入力すると、希望の着物が配送されます。

3着までレンタル可能なので、いくつか候補をあげておくといいですよ。商品を選択する箇所はないので、商品カードの入力忘れがないよう気を付けましょう。住所や支払い方法の選択はわずか数分で簡単に注文完了しました。Webサイト以外ではLINEにて注文が可能なので、あなたに合った方法でプラン予約を進めていきましょう。

2. 注文後3日で到着

私が注文したのは土曜日でしたが、指定日である3日後の火曜日に到着しました。希望している着物がない場合は、数日遅れる場合があるようなので、余裕を持って予約しましょう。また、宅急便の着時間が指定できるので「平日の夜しか受け取れない」という方も安心ですね。着物はバッグとビニール袋に包まれており、絶対に着物が汚れない丁寧な梱包でした。

3. 素材やデザインを確認

私が選択した商品は、「淡い杏色に牡丹や菊の春秋模様の訪問着(商品コード:hou02)」です。親友の結婚式ということもあり「派手すぎないが一目惹かれる」可愛い訪問着を選択しました。

淡い杏色に牡丹や菊の春秋模様の訪問着の写真
光沢のある生地で手触りもよく、上品な色味

開封すると、まず大きな菊と牡丹にパッと目を惹かれます。花の色は紫色や赤色、ピンク色など、女性が好きな色が多くありとても愛らしい印象です。杏色の生地は画像より少し薄く感じましたが、目立ちすぎない上品な色でした。所々、白色のぼかし染めが施されており、杏色と白色の綺麗なグラデーションが女性らしさを引き立てます。つやつやと光沢のある生地で手触りもよく、ぜひ親友の結婚式本番で着用したいと感じました。

下見プランは見るだけでなく軽く羽織ることも可能なので、自分と合う色か確認できるのも魅力的。画像で判断してレンタルする前に、一度実物を拝見して正解でした。自宅で下見プランを利用して良かったです。

4. 到着後翌日には返送

自宅で下見プランの利用期間は一泊二日。必ず到着日の翌日に返送処理をしましょう。今回はヤマト便だったので、コンビニで簡単に返送処理ができました。また、着払いの伝票が付いているので、送料を気にせず安心して返送できました。

自宅で下見プランを利用して微妙だった点

「プランを利用してみたいが、利用して後悔したくない」
そんな方のために、私が実際に自宅で下見プランを利用し「惜しいな」と思った点を下記で紹介します。

利用できる期間が短い

自宅で下見プランは利用期間が一泊二日と短めなので、返送処理が少しバタつきました。ただ、利用期間は短くとも下見自体に時間はかからないので問題はありません。もしバタつきたくない方は、お休みの前日に届くようにすることをオススメします。時間に余裕を持って下見プランを楽しみましょう。

・小物がレンタルできない

あくまで着物を確認するためのプランなので、小物は下見不可です。帯やバッグなど小物も合わせて確認できると、より着用当日のことを感じられるだろうなと思いました。下見できるのは着物だけですが、着用当日の小物は経験豊富なスタッフがすべて選んでくれるようです。経験豊富な方に選んでもらえるのであれば、着物に合う合わないやマナーの失敗もなく安心ですね。

期間によっては下見プランを利用できない

繁忙期などの期間によっては、自宅で下見プランが利用できないようです。ただし、着物の種類によっては下見が可能なので、事前に日程をチェックしておきましょう。
下記日程と着物の種類をご確認ください。

  • 12月1日~1月31日(振袖)
  • 2月1日~4月15日(袴)
  • 10月1日~12月31日(七五三)

繁忙期は避けて、数か月前に余裕を持ってプランを利用するとスムーズですね。

自宅で下見プランを利用して良かった点

「結局、下見プランのいい点はどんなところ?」
実際に下見プランを利用して「良かった」と思う点を紹介していきます。

・レンタルしたい着物を実際に確認できる

下見プランの一番のメリットは、レンタル予定の着物を事前に確認できる点です。私は実際に下見プランを利用するまでは「着物は画像で確認するだけで大丈夫だ」と考えていました。ですがいざ利用すると、色味や質感など、自分の想像とはいい意味で違っており驚きました。

また、自宅での下見プランということもあり、羽織った姿を家族や恋人に見てもらい感想を聞くことができます。どうしても自分だけでは「本当に似合っているのかな」と不安になるものです。第三者の意見をリアルタイムで聞くことができたので、レンタル当日が楽しみになりました。私自身「訪問着」を下見せず画像のみの確認でレンタルする予定でしたが、事前に下見プランを利用してよかったと感じています。

・店舗へ出向く手間がない

ゆめやで着物を試着するには東京店へと出向く必要があります。店舗での試着は無料なので、本来であれば試着をオススメしますが、来店時間を合わせたり遠方から出向いたりするのは大変ですよね。

ゆめやの下見プランであれば、自宅で簡単に着物をチェックすることが可能です。忙しくあまり時間がない方や遠方にお住まいの方には特に優しいプランだといえます。私は仕事終わりの平日夜にチェックしましたが、時間は15分程度で十分。実際に着物をみるのはとても楽しく、レンタル当日のことを想像するとワクワクしました。ただ、翌日に必ず返送する必要があるので忘れないよう注意しましょう。

・送料無料や質問に答えてくれる優しいサービス

自宅で下見プランは往復の送料が無料なので、訪問着の場合、3,300円(税込)のみで追加料金の心配はありません。また、イベントによってどんな着物をレンタルするべきなのかよくわからないと思う方もご安心を。ゆめやでは着物のことが分からない方に向けてアドバイスをおこなっているようです。LINEやホームページから問い合わせ可能なので、着物のことがよく分からない方は問い合わせて質問してみましょう。

【徹底解説】ゆめやの自宅で下見プランを実際に利用してみた(まとめ)

ゆめやの自宅で下見プランを徹底解説しました。
私自身下見プランを利用するまでは、画像だけを見てレンタルすれば問題ないと考えていました。しかし、事前に色味や質感を確認し第三者の意見を聞くことができたので、訪問着のレンタル前に自信が付きました。着物をレンタルをお悩みの方は、まず自宅で下見プランを利用してみましょう。

また、東京圏内にお住まいの方はゆめや店舗での無料試着をオススメします。初回は無料で着物の試着ができるので、来店可能な方はお得な試着サービスを利用しましょう。

一生に一度の大切なイベント、ゆめやのプランで記憶に残る大切な思い出をつくりましょう。

自宅で下見プランはこちら